非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

「自分の望む女」をゲットしたければ、男は皆、ナンパをすべき(ストリートナンパ・ストナン)

f:id:kiriake-tatsuya:20200604132512j:plain

“自分の望む女性”を手に入れたければ、男は皆、“ナンパをすべき”。これ、断言いたします。日本の法律にそう書いて欲しいぐらいです(笑)これについて、9年間で637人の女性をナンパでゲットした、私、桐明がずばり解説いたします!

「自分の望む女性」をゲットしたければ、男は皆、ナンパをすべき


桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「自分の望む女をゲットしたければ、男は皆、ナンパをすべき」こちらをお送りしたいと思います。

日々の生活で「自分の望む女性」をゲットしたければ、男は皆、「ナンパ」をすべきだと僕は思っています。

「ナンパなんて軽薄な行為はできない」と、ナンパを避けている男性は、日々の生活の中で、自分が望む女性をゲットする確率を著しく下げてしまっています。

「ナンパなんてやらなくても、自然な女性との出会いの中で、自分が望む女性と出会えるだろ」という方は、自然な女性との出会いの中で、自分が望む女性と出会える確率がどれほど低いものか、あまり分かっていません。

そういう方は、これまでの女性との出会いを一度振り返ってみてください。おそらく、自分が心の底から望む女性と出会えた数は、片手で足りるか、もしくは片手分もいかなかったと思います。

人生を生きていく中で、ナンパなどをせず、自然な女性との出会いだけに身を任せていれば、自分が心の底から望む女性と出会える数は本当に驚くほど少ないです。

しかもですよ、その自分が良いと思った女性は、おそらく可愛い女性、綺麗な女性、また人柄も良いので、ただあなたが良いと思うだけではなく、きっとあなたと同じように「この女性、いいな」と思う男性が他にも何人もいたと思います。

ただでさえ、自分が望む(良いと思う)女性と出会える数は少ないのに、その少ない数の中で、他のライバル達とその女性をものにするための“競争(女性を手に入れる戦い)”をしなければならないのです。

少ないパイを多くの男達と奪い合うので、それ(自分が望む女性)を自分のものにできる確率は0.001%、とかそのぐらいになってきます。

もちろん、あなたが突き抜けたイケメン、ルックスが非常に良く、また高い社交性と話術を持っているスーパーマンのような男性であれば、その出会った自分が良いと思う女性を他の男性に負けずにものすることができるでしょう。

でも、そうであったとしても、自分が心の底から良いと思う女性は、自然な女性との出会いに身を任していれば、前述したように、やはりその数(確率)は少ない。

つまり、あなたが凡人の男性、または、何もかも兼ね備えたスーパー男性であったとしても、ただ自然な女性との出会い方に身を任しているだけでは、自分が心の底から望む女性と親しくなれる可能性は限りなく小さいということ。

またそれは、自分が望む女性に対して、非常に「受身な姿勢、考え」であると言えます。

じゃあ、自分が望む女性に高い確率で知り合えて、高い確率で自分のものにしようと思えばどうすればいいのか?と言うと、これはやはり「ナンパ」なのですね。ナンパをすることで、これ(自分が望む女性に高い確率で知り合えて、高い確率で自分のものにする)を高い確率で叶えていくことができます。

つまり、自分の望む女性を本当に手に入れたいのなら、男性は皆、日々の生活の中に、「ナンパ」を取り入れていくべきなのです。

ナンパは、「自分の望む女性」を手に入れるのに、“最大のパフォーマンス”を発揮する。

 

前述したように、男は、自分が望む女性を本当に手に入れていきたいのなら(しかも、頻度高く)、「ナンパ」を日常生活に取り入れていくべきです。

ナンパをしていけば、自分が望む女性と頻繁に出会っていくことができますし、また、そういった自分が望む女性を手に入れるチャンスも、そうでない場合に比べ、格段に増えていきます。

ナンパは、街にいる女性、全てがターゲットなります。

街で見かけた「自分が望む、自分好みの女性」にアプローチしてもいいのです。ナンパが出来れば。

まず、ナンパの素晴らしいところは、自分が良いと思った女性にアプローチできることです。これが他の方法には無い、ナンパだけの唯一優れたところです。

街に出れば、女性が非常にたくさんいます。そして行き交う女性に目を配れば、自分が良いと思う女性、自分好みの女性がたくさん歩いています。

ナンパが出来れば、その見かけた、自分が良いと思う女性、自分のモロ好みの女性全てが、自分のアプローチのターゲットになってきます。

それらの女性にナンパをして成功するかどうかはともかく、まず、その「自分が良いと思う女性」「自分のモロ好みの女性」にアプローチすることができます。

ナンパなどをせず、自然な女性との出会い方だけで日々を過ごしていれば、まず、自分が良いと思う女性、自分の本当に好みの女性に出会うということが、なかなかできない。アプローチする、しないの前段の段階で、もう躓いてしまうのです。

こうなると、そのアプローチしたい相手に出会うことすらできていないので、自分が望む女性をゲットできる確率は「0%」です。狙う相手に出会えていないのですから。

その点、ナンパは、まずすぐに、自分が良いと思う女性に“出会え”(街で見かける女性全てがターゲットなので)、その自分が良いと思う女性にアプローチすることができる。

ナンパの場合、自分が良いと思う女性に出会うまでは、もうほんの一瞬、街でナンパをやり始めからすぐ(早い場合だと数秒)なのです。

そして、その自分が望む女性に出会い、アプローチを仕掛ける数が増えれば増えるほど、その数に比例して、その女性をゲットできる確率も上がっていきます。

これはナンパが成功すれば、その女性をゲットできる確率も一気に上昇します。

・・と、このように、本日はナンパの良いところを、一気にまくし立てるようにお話しましたが(笑)、でも、僕が本日お話したことは、“ナンパという行為の本質”を、ずばり言い表していると思います。

自分の望む女性を本当に手に入れたい、そう思う方は、ナンパを日常の生活に取り入れていきましょう。

また、ナンパが成功する「正しいナンパのやり方・ノウハウ」の具体的な話につきましては、こちらでそのことを詳しく解説していますので、良ければ、またご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー