非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

50歳、50代、アラフィフ男が成功するナンパの仕方・方法、やり方。

f:id:kiriake-tatsuya:20180814202054j:plain

50歳、50代、アラフィフ男性が成功するナンパの仕方・方法、やり方とは?実は、50歳、50代、アラフィフ男性が成功するナンパのやり方ってあります。そのナンパの仕方とは?50歳、50代、アラフィフ男性こそ、ナンパをすべし!

50歳、50代、アラフィフ男が成功するナンパのやり方。

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、このブログは、意外に50代の方、アラフィフの方に見て頂いています。

なぜ、それが分かるのかと言うと、50代の方やアラフィフの方から、色々とご質問やお問い合わせを頂くからです(ご質問、お問い合わせはこちらから⇒桐明達也の10日間無料メールセミナー)。

このブログは、特に、中高年男性向けに書いているわけではないのですが、たまに40代・アラフォーの方向けのナンパのノウハウ記事、また、50代・アラフィフ男性向けのナンパのノウハウ記事を書いているので、たまたま、そのページが検索でヒットして、ご覧になって頂けているのだと思います。

ちなみに、僕のナンパのノウハウは、年齢による制限は全く無くて、下は10代の方から、上は60代の方まで通用するものになっています(ただし、年齢に応じた、上手くいくナンパのやり方はアレンジも含め、ご年齢に合わせたアドバイスはさせて頂いております)。

なので、僕のナンパのコンサル生の方も、下は大学生から、上は還暦を過ぎた方までと、非常に幅広い年齢の方の属性で構成されています。

自分で言うのもなんですが、僕のナンパノウハウ、また理論は、表面的な小手先のノウハウでアプローチするものではなく、人間の心理・本質を突いたやり方であるので、基本的に、どの年齢の方が僕のノウハウを実践されても成功します(ただし、前述したように、年齢に応じた、多少のアレンジは必要です)。

で、50代の男性、アラフィフの男性が、ナンパにチャンレジするということは、僕はとっても良いことだと思うのですね。

その理由は、と言いますと・・

50歳、50代、アラフィフの男性がナンパをやるべき「論理的な理由」。

 

前回のブログでも書きましたが、僕は、アラフォーやアラフィフ、40代、50代の男性こそ、ナンパを積極的にやるべきだと思っています。恋愛方面を充実させたいのならね。

特に50代、アラフィフの方は、恋愛方面を充実させたい、また若い女性との交流(肉体関係も含めた)を諦めきれないのなら、ナンパは絶対にやった方がいいです。

なぜなら、50代の男性、アラフィフの男性が、若い女性(20代女性等)をゲットしようと思えば、唯一、それを叶えることが出来るのが、ずばり「ナンパ」だからです。

いや、ナンパ以外にも方法はあるだろ?と言われると、たしかに今の時代、色々と女性と出会うための方法(出会いパーティー・相席居酒屋・マッチングアプリ等)はあるのですが、そこで女性をゲットしようと思うと、

激しい競争原理の荒波に飲み込まれる

ことになります。

今は、様々な女性と出会えるための婚活サービスがありますが、そこには男性との出会いを求めた、恋愛や婚活に積極的な女性が来ていて、女性を探す側からすれば、一見良さそうですが、女性がそれだけ「能動的」だということは、そこにいる女性は、出来るだけ「良い条件の男」を探そうとします。

つまり、そこに“”競争原理”が生まれるのです。

あなたがもし、容姿端麗、会社経営などをされていて収入も多いのであれば、そういう場でも、望む女性を手に入れられるかもしれませんが、そうではなく、ごく普通、一般的である場合は、そこで女性をゲットしようと思っても、猛烈な競争原理に勝っていかなくてはなりません。

そして特に、そういう出会いの場では、“年齢”がものすごく大きなチェックポイントになってきます。

正直に言うと、50代、アラフィフの方だと、いくら女性との出会いの場に積極的に参加しても、まず“年齢”でハネられる。簡単に言うと相手にしてもらえないのです。

ですが、

ナンパであれば、そういう競争原理も、年齢も、乗り越えることができる。

次元を超える、とまでは言いませんが、少なくともナンパは、通常の出会いの場でありがちな競争原理や、また「年齢」の壁を越えることが出来ます。

50代、アラフィフの男性でも、ナンパが出来るようになれば、20代後半の女性、20代半ばの女性、さらにもっと若い「女子大生」であっても、ゲットすることが出来るようになるのです。

・・・50代、アラフィフの男性の方、ナンパ、やりましょう^^

50歳、50代、アラフィフの男性がナンパをする時は、「このポイント」に注意する。

 

ちなみに、なぜ、50代の男性、アラフィフの男性がナンパをすると、通常の出会いの場でありがちな「競争原理」や、また「年齢差別」といったものから解放されるのかと言うと、ナンパとは、「声をかけたきた男がどうかが全て」だからです。

他の出会いの場のように、ライバル達と競争しながらやるものではなく、すぐに女性と「1対1の関係」に持ち込むことが出来る。

また、「年齢」も、ナンパの場合は非常に曖昧で、声をかけてきた男の雰囲気が“なんとなく若そう”とか、それなりに良いイメージであれば、そのまま成功してしまうものです。

まあ、後で本当の年齢をバラす、といったことも出てきますが、少なくとも最初の段階から「年齢」でハネられることはない。ナンパで女性に声をかけた時に、わざわざ最初から「52です」とか言わないですからね。

ナンパをする際は、大抵、年齢の部分はぼかして、また女性も声をかけてきた男に対し、「このぐらいの年齢かな?」といった“ニュアンス”で話をしているものなので、ナンパの場合、実年齢よりも、“声をかけられた時の男のイメージ”がどうかの方が重要だったりします。

そういう意味では、50代の男性やアラフィフの男性がナンパをする時は、ぱっと見た時の印象は、出来るだけ若く見えるに越したことはありません。

年齢が52歳で、ぱっと見た時の印象もやっぱり「52歳」でしたら、相手が20代女性の場合、さすがに難しくなります。

でも、服装や髪型を工夫することで、ナンパをする時の印象を10歳ぐらい若く見せるということは普通に可能ですよ。ただし、これはナンパに限りますけどね。

このように、50代、アラフィフの方でも、ナンパであれば、激しい競争原理や年齢の壁を乗り越えることができるのです。ナンパ万歳!(笑)

そして、50代、アラフィフの男性でも成功するナンパの具体的な方法を、もう今すぐに詳しく知りたい!という方は、こちらの方で、その具体的なノウハウをお伝えしておりますので、良かったらご覧になってみてください⇒ブログでは言えない“秘密のナンパノウハウ”・・

50歳、50代、アラフィフの方は、ナンパ、絶対にやった方がいいですよ。若い女性をゲットしたいならね・・

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

成功するナンパのトークの仕方と内容。初心者は、まずこれをやれ!

f:id:kiriake-tatsuya:20180813115128j:plain

成功するナンパのトークの仕方とその内容とは?実は、ナンパのトークって、“このトーク”をやってるだけでも普通に成功します。特にナンパ初心者の方は、ナンパのトークは、もう「このトーク」をやってるだけでいいと思いますね。その成功する、ナンパのトークの仕方・内容とは?

成功するナンパのトークの仕方と内容とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「成功するナンパのトークの仕方と内容」これについてお話したいと思います。

僕は日頃、ナンパが出来るようになりたい方、またナンパが上手くなりたい方にナンパのコンサルをしているのですが、よくコンサル生の方から「こんな質問」、というか「悩み」を吐露されます。それは、

“ナンパをした時、どんなトークをすればいいか、分からない・・”

というお悩み。

会話が得意で、もう口を開けば、“トーク(会話)”が出てくるようなトーク上手な方はともかく、トークがそれほど得意ではない、もしくは口下手の部類に入る方は、ナンパをした時の「トーク(会話)」は非常に悩まれると思います。

そこで本日は、ナンパ初心者でも成功する「ナンパのトークの仕方と内容」、これについてお話したいと思います。読んでね~♪

“こういうナンパのトーク”をしても、あまり意味がありません・・

 

“女性をナンパをした時、一体どういうトークをすればいいのだろう・・?”

これ、まだナンパを始めたばかりの方や、今ナンパを頑張っているけれど、なかなか上手くいかない、という方に非常に多い悩みではないでしょうか。

ただ、この悩みを持たれる方は、ナンパ初心者の方が最初に躓くところ、「ナンパの声かけ」はクリアーしているのですね(良い声かけをしているかどうかはともかく)。

でないと、“この悩み(トークの仕方)”は生まれませんから。

で、こういう悩みを持たれる方のコンサル生の方の録音されたナンパ音声などを聞かせてもらうと、意外に女性とけっこう話しているのですね。

というか、僕からすれば、「え?そんな話までするの?」という驚きがあったりします。

例えば、女性に声かけをして、割とすぐの段階から、

「この間さ~、●●●(人気ミュージシャン)のライブに行って~」

とか、

「先日の土曜日に、●●の水族館に行ったよ」

とかです。

これ、別に話してはいけないわけではないのですが、ナンパをした女性にいきなりすぐに、こんな自分のプライベートな話をしても、その女性は大抵、

“お前のプライベートな話なんて知らねーよ”

と、内心思われていると思います(笑)

なぜなら、目の前の男は「今日初めて会ったばかり」で、しかも「突然声をかけてきたナンパの男」だからです。

これが、何かの機会に知り合って、改めてのデートでしたら、まだそういった話に興味は出てきますが、でも、街で突然声をかけられた知らない男に、「この間、水族館に行って~」なんて話をされても、「はぁ、そうですか」と思うだけで、心に入ってこない。

相手は全く知らない男なので、この段階では、そんなプライベートな話をされても興味が持てないのです。

でも、こういう話をついナンパの時にしてしまう方は、ナンパをした女性に何を話していいか分からないので、とりあえず、思いつく限りのトークをその場で“埋めている”状態になります。

正直、ナンパをした時のトークは、個人的なプライベートな話をしても、あまり意味が無いというか、ベターではありません。

では、ナンパの時は「どういうトークをすればいいのか?」と言うと・・

ナンパのトークは、基本“このトーク”だけでOK!

 

ナンパをした時のトークは、あまり個人的なプライベートな話はしない方がいい。

では、ナンパの時、どういうトークをすればいいのか?と言うと・・

“ぶっちゃけ、あまり話すことは無いです(笑)”

 

おいおい、お前、人にナンパをコンサルしているとか偉そうに言ってるけど、なんだそれ、ふざけんな!

・・と思われたかもしれませんが、実際、ナンパをした時の女性とは、そんなに話すことはないです。

先ほど言ったように、先週にあった自分のプライベートな出来事を話しても、相手の心に刺さりませんから。

でも、全く話す事が無いかというと、そうではなくて、もちろん、話すことはあります。それは何かと言うと、

“今、直近の話”

これです。

「今、直近の話」であれば、会ったばかりの人間とでもトークをすることが出来ます。例えば、「天気の話」なんてそうですよね。

バス停でバスを待っている時に、隣にいる知らない人間とたまたま目が合って、なんとなく話し始めた時に、

「今日は暑いですね~」

「ほんと、去年よりだいぶ暑いんじゃないですか」

「来年はもっと暑くなるみたいですよ」

と、例えばこんな会話であっても、5分、10分とトークを持たせることは出来ます。

もちろん、ナンパをした女性に、こんなトークだけを延々と続けてられませんが、こういう話以外でも、例えば、

「仕事帰り?あ、今日は仕事が休みで買い物帰りだったんだ」

「どこで買い物したの?」

「自分はさっきまで仕事で走り回っていて、もう汗だく。今日って、めちゃ暑いよね~」

などと、今、直近の話(自分や相手の話)をすることは、初対面の人間とでも可能です。そして、これだけでも話しの仕方で盛り上がることが出来ます。

つまり、ナンパをした女性とのトークは、“今、直近の話”を中心に盛り上げていけばいいのです。

ナンパは、「トークの中身」はそれほど重要ではない。

 

余談ですが、僕は、ナンパをした女性と「天気や気候の話だけ」をして連れ出したことがあります。

それは夏場だったのですが、「今日はめっちゃ暑い」「去年の2倍は暑い」「異常気象だ。地球も、もう終わりだね」こんな会話を5分くらいして、「やっぱ暑い時は冷たいビールだよね!」と言って、ビアバーに連れ出しました(笑)

一応自分の中では、

・今日はめっちゃ暑い。だから⇒ビールを飲もう!

というロジックに繋がっているのですが^^

つまり、ナンパをした時のトークって、トークの中身はそれほど重要ではなくて、どちらかと言うと、話をしている時の“雰囲気”、こちらの方が大事だったりします。

本日お話したように、ナンパをした女性とのトークは、そんなに話せることは無いので、ナンパをされる方は、あまりナンパのトークの中身を意識されず、“女性と話している時の雰囲気”、こちらを意識するようにしてくださいね。

あと、トークの中身で言ったら、やっぱり「直近の話」これが話しやすいですし、会話もスムーズに展開すると思います。

ナンパのトークは直近の話、これを意識するようにしてくださいね。

また、成功するナンパのトークについて、もっと詳しく知りたいという方は、こちらの方で、その具体的なノウハウをお伝えしておりますので、良かったらご覧になってみてください⇒ブログでは言えない“秘密のナンパノウハウ”・・

ナンパが本当に成功している人って、実は、女性とたいしたトークはしてないんだよな~・・これほんとです^^

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

若い彼女を作りたいアラフォー・アラフィフ男性は、必ず「ナンパ」をやるべき。“その理由”。

f:id:kiriake-tatsuya:20180811184558j:plain

アラフォー・アラフィフの男こそ、「ナンパ」をすべき。“その理由”とは?ナンパというと、10代、20代男性の専売特許の行為のように思われているふしがありますが、実は、アラフォー・アラフィフの男性こそ、ナンパを進んでやるべきなのです。それはなぜか?その理由とは?本日は、これについて詳しくお話したいと思います。

若い女性をゲットしたいアラフォー・アラフィフ男は、全員がナンパをやるべき。“その理由”。

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、僕は、人にナンパのやり方を教えることを生業としている、不埒な男なのですが(笑)(でも、ナンパについては真剣に教えていますよ^^)、僕がナンパを教えているコンサル生の方は、だいたい、半分の方が35歳より上の方、いわゆる、アラフォーやアラフィフの方になります。

これは、僕の場合だけが特別なのかもしれませんが、とにかく、今の僕のナンパのコンサル生の方の年齢的な比率はこういう感じになっています。

もちろん、残りの半分の方は「35歳より下」の方で、下はまだ10代の大学生から、20代の方、30代前半の方と色々おられます。

「ナンパ」という行為は、10代や20代でそのスキルを極められますと、恋愛や女性のことについては、最高にハッピーな10代、20代を過ごすことが出来ます。

なぜなら、この年代でナンパのスキル(あくまで、“正しいナンパのスキル”ですが)をマスターされると、こと恋愛事や女性方面については、“無敵”になるからです。

なにしろ、10代、20代ですと、自分自身がまだまだ若い。将来に向けた可能性もたくさんある。ここに、「ナンパで女性をゲットできる能力」が身に付くと、“若さ+女性をいくらでもゲットできる能力”となり、恋愛や女性のことについては、まさに“無敵”になるのです。

また、10代、20代の方は、当人がまだまだ若いので、別に「ナンパ」という行為に頼らなくても、いくらでも女性との出会いの機会はある。

出会い系のパーティーとか、相席居酒屋とか、今だったら「マッチングアプリ」とか。10代、20代の方は“若さ”があるので、ナンパに頼らなくても、他に女性をハンティングするための方法の選択肢はいくらでもあるのです。

これに対して、アラフォーやアラフィフの方は、女性(それも若い女性)をゲットする方法は?と言うと、実は意外に選択肢が少ない。

昨今は、ネットで女性と出会う「マッチングアプリ」が大変流行っていますが、アラフォーやアラフィフの年齢の方が、若い女性を求めてこれらをやってみてください。見事に芳しい成果は出ません。なぜかと言うと、アラフォーやアラフィフの方は、こう言うと大変申し訳ないですが、最初から「年齢」でハネられるからです。

リアルのお見合い系のパーティーなどでもそう、年齢でハネられる。最近増えてきているている相席居酒屋なども、訪れた男性の年齢に応じた女性をあてがわれます。

つまり、ほとんど多くの女性との「出会いの場・サービス」では、“年齢による差別”が入ってくるので、アラフォー・アラフィフの方が、これらで若い女性を捕まえるということは、至難の業になってくるのです。

じゃあ、アラフォー・アラフィフの男性が、20代のような若い女性をゲットしようと思えばどうすればいいのか?

この答えが、ずばり「ナンパ」になるのです。

ナンパであれば、アラフォーやアラフィフの男性でも、「年齢」という壁を唯一、乗り越えることができる。

成果の出る、正しいナンパのやり方をマスターすれば、50代の男性が、20代前半の綺麗な女性をゲットすることも普通に可能になってくるのです。

つまり、アラフォー・アラフィフの男性が、本気で若い女性をゲットしたいと思えば、もうナンパをマスターするしかない、ナンパをするしかないのです。

ナンパをすれば、アラフォー・アラフィフ男性が若い女性をゲットできる「2つの理由」。

 

ごく普通の、一般のアラフォー・アラフィフの男性が、若い女性をゲットしたいと思えば、ナンパのスキルをマスターして、ナンパでゲットするしかない。

こういったことは、誰も口に出して言いませんが、日頃、35歳以上のアラフォー・アラフィフ男性の恋愛関係をコンサルしている立場からすれば(35歳以下の方も、同じ数だけコンサルしてますが)、これは“真実”。ナンパができないアラフォー・アラフィフ男性にとっては、非常に厳しい話かもしれませんが、これは動かすことの出来ない「事実」なのです。

でも、ナンパが出来るようになれば、ごく普通のアラフォー・アラフィフの方でも、若くて綺麗な女性をゲットすることは簡単に出来るようになります。これはごく普通に、日常レベルで、です。

事実、僕のコンサル生のアラフォー・アラフィフの男性で、ナンパが出来るようになった方は、今、若い女性をゲットすることに全く困られていません。

一般のアラフォー・アラフィフ男性に比べ、若い女性と知り合う、もしくはゲットする機会は、感覚的には“50倍~100倍くらいの差”がついていると思います。

普通のアラフォー・アラフィフ男性が、若い女性をゲットすることがどれだけ難しいかを考えると、この数値はそれほど大袈裟なものではない、ということが分かると思います。

ではなぜ、アラフォー・アラフィフの男性が、ナンパを極めると、若い女性をゲットできるようになるのか?と言うと、その理由はずばり、

・ナンパは「競争原理の理論」の影響を受けないから

ということと、もう一つの理由は、

セレンディピティ効果(偶然の出会いによるトキメキ効果)が発揮されて、知り合った男の価値が高くなるから

主に「この2つの理由」により、アラフォー・アラフィフ男性でも、ナンパが出来るようになると、若い女性をゲットできるようになるのです。

「この2つの理由」については、また別の機会に詳しくお話したいと思いますが、ともかく、なぜ、アラフォー・アラフィフ男性がナンパだと、若い女性をゲットできるのか?と言うと、それには「この2つの理由」があるから、ということを本日は頭のどこか片隅に入れておいてください。

そして、この2つの理由、条件について、もう今すぐに詳しく知りたい!という方は、こちらの方で、その具体的なノウハウをお伝えしておりますので、良かったらご覧になってみてください⇒ブログでは言えない“秘密のナンパノウハウ”・・

アラフォー・アラフィフの男性が、若い女性をゲットするには「ナンパしかない」。

これは厳しい話だと思われるかもしれませんが、でもこれが「現実のところ」ですので、アラフォー・アラフィフの方で、若い女性をゲットしたいと思われる方は、このブログを通じて、正しいナンパのやり方を学んでいただけたらと思います。

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパの成功率が上がる「見た目・ファッション(服装)」とは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180405115309j:plain

ナンパの成功率が上がる「見た目・ファッション(服装)」とは?実は、ナンパの成功率が上がる「見た目・ファッション(服装)」は、ずばり“コレ”、というものがあります。ナンパは「この見た目・ファッション(服装)」をすれば、ナンパの成功率が大幅に上がってくるのです。

ナンパの成功率が上がる「見た目・ファッション(服装)」とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパの成功率が上がる“見た目・ファッション(服装)”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパをする際に、「ナンパが成功しやすい見た目・ファッション」って、やっぱりあります。

ちなみに、この見た目は、顔のことではなく、全体の雰囲気のことです。なので、ここに、どういう服装(ファッション)、また身なり(髪型等)なのかも含まれてきます。

また反対に、「ナンパが成功しにくい見た目・ファッション」もやはりあります。

ナンパは、見た目やファッションだけで成功するものではなく、当然、その他のスキル(声かけ・トーク・場所、ターゲット等)は重要です。

でも、とはいえ、ナンパは初対面の女性に行うものなので、自身の「見た目・ファッション」も適当にできない、外せない要素になってきます。

やっぱり、同じナンパのスキルの持ち主でも、「成功しにくい見た目・ファッション」でやるよりも、「成功しやすい見た目・ファッション」でやる方が、当然ですが成功しやすくなります。

そこで本日のテーマ、「ナンパが成功しやすい見た目・ファッション」とは・・?

ナンパが成功しやすい、見た目・ファッションは「カッコイイ」「イケメン」な格好なのか?

 

「ナンパが成功しやすい見た目・ファッション」とは?

皆さんは、これ、どういう見た目・ファッションだと思いますか?

もし、この問いに対して、

“カッコイイ見た目・ファッションをすること”

“イケメンな感じの見た目・ファッションにすること”

などと答えていたとしたら、それは100%間違いとまでは言いませんが、ナンパが成功しやすい見た目・ファッションの“核心”からは大きく外れています。

実は、「カッコイイ」または「イケメンな感じの」見た目・ファッションにすることが、イコール、ナンパが成功しやすい見た目・ファッションではありません。

ナンパが成功しやすい見た目=カッコイイ・イケメンな見た目・ファッション ではないのです。

もちろん、カッコイイ見た目や、イケメンな感じの見た目・ファッションに出来れば、それ自体は決して悪いことではありませんが、ここにばかり意識を置くと、「ナンパの成功」と言う部分から大きく外れていってしまいます。

じゃあ、「どういう見た目・ファッション」が、ナンパが成功しやすい見た目・ファッションなのか?と言うと、実は、“このポイントを押さえること”が、最も重要になってくるのです。

ナンパが成功しやすい見た目・ファッションは、ずばり、「この見た目・ファッション」。

 

ナンパが成功しやすい見た目・ファッションは、「次のポイント」を押さえることが最も重要。

それは、

“女性に警戒心を与えないこと”

ここが、ナンパの見た目・ファッションでは最も重要なところになってくるのです。

ぶっちゃけ、「カッコイイ」とか「イケメン」とかは二の次。ナンパをする時の見た目・ファッションは、“ここの部分(女性に警戒心を与えない)”を押さえることが、何よりも重要になってきます。

なので、ナンパをする時の見た目・ファッションについては、ここの部分(女性に警戒心を与えない)さえ押さえていたら、とりあえずOK。それ以上、凝る必要はありません。

まあ、警戒心を与えない見た目・ファッションと言っても、あまりに地味な感じでしたら、それはそれでアレですが。まあこれに加え、「爽やかさ」「清潔感」があれば、ナンパの見た目・ファッションに関しては十分ではないでしょうか。

逆に、渾身の力を込めて、“カッコイイ見た目・ファッション”、または“イケメンな感じの見た目・ファッション”にしていたとしても、女性に警戒心を与えないという要素が欠けていたら、これは、ナンパが成功しにくい見た目・ファッションになるのです。

例えば、今、若い女性に人気の「三代目J Soul Brothers」の男性たちのような格好をして、ナンパをやっているナンパ師たちを巷でよく見かけますが、見ていると意外にナンパが成功しない。

これ、なぜかと言うと、見た目・ファッションと言う意味では、たしかに「カッコイイ」「イケメンな感じ」かもしれませんが、ナンパを上で重要な「警戒心を与えない」という部分が抜け落ちているので、なかなか上手くいかないのです。

こう言うと、「三代目J Soul Brothers」のような見た目・ファッションがダメだと言っているように聞こえるかもしれませんが、そうではなく、こういう見た目・ファッションをするにしても、“女性に警戒心を与えない”、この部分に重きを置いて、全体のコーディネートをしなければならない、ということです。

では、なぜ、ナンパが成功しやすい見た目・ファッションでは、「女性に警戒心を与えないこと」これを、特に注意しなければならないのか?と言うと・・

ナンパをされた時の女性の頭の中に“最優先に来るもの”

 

ナンパが成功しやすい見た目・ファッションは、女性に警戒心を与えない、見た目・ファッションであること。

これ、なぜかと言うと、「ナンパ」という行為を改めて考えてみるとよく分かります。

言うまでも無く、ナンパとは、街で見かけた見ず知らずの女性に声をかけて、今から遊びましょう、と誘う行為です。

女性からすれば、街で普通に過ごしていると、いきなり知らない男性から声をかけられるわけです。

女性にとって、声をかけてきた男は「知らない男性」「初対面」で、また女性の立場は、「受身(声をかけられた)」です。

この時に、女性の頭の中で最も優先順位の高い判断が、目の前の男が「危険な男ではないか?」「危ない男ではなか?」という要素になります。

「カッコイイ」とか「イケメン」とかの要素の判断は先に来ないんですね。

これは男の場合も同じで、たとえば、街でいきなり知らない人間に肩をたたかれて、声をかけられた場合、「危険な人物ではないか?」という判断が、頭の中で瞬時に駆け巡ると思います。

女性の場合は、相手が「男」なので余計にそうなると思います。変なことをされたらどうしようと、女性なら、誰でもそういった“防衛本能”はありますから。

だから、ナンパをする時の見た目・ファッションは、「女性に警戒心を与えないかどうか」ここに、最も注意を払う必要があるのです。

カッコイイ見た目・ファッションや、イケメンな感じの見た目・ファッションにすれば、ナンパは上手くいきやすいだろうという考え方は、ナンパの際の女性の“深層心理”に深く入り込んでいない、非常に薄い表面的な考えです。

もっとも、女性に警戒心を与えない上で、カッコイイ見た目・ファッションであれば、言うことはないですけどね。

でも、これの両立が意外に難しく、カッコイイ、イケメンな感じの見た目・ファッションの方向性に強く持っていくと、女性に警戒心を与える要素が出てきてしまって、上手くいかなかったりします。なので、この辺のバランスが重要になってきますね。

自分がベストだと思う見た目・ファッションでも、女性に警戒心を持たれたらアウト

 

というわけで、ナンパが成功しやすい見た目・ファッションで大事なことは、「女性に警戒心を与えないこと」ここを押さえることが非常に重要です。

カッコイイ見た目・ファッション、イケメンな感じの見た目・ファッションにすれば、ナンパが成功しやすいだろう、というのは安易な発想です。

ナンパとはずばり、“女性との心理戦、かけ引き”です。

カッコイイ見た目・ファッションにすれば、ナンパで女性が引っかかるほど、女性は馬鹿ではありません。まあ、たまに、そういう女性もいますけどね(笑)

なので、皆さんも、ナンパをする時は、自分の見た目・ファッションが、女性に警戒心を与えていないか、今一度振り返って見るようにしてください。

いくら、自分ではベストファッションだと思っていても、実は女性に警戒心を与える見た目・ファッションでしたら、それはナンパが成功しやすい、ではなく、ナンパが成功しにくい見た目・ファッションですから。

また、ナンパが成功しやすい見た目・ファッションについて、もっと詳しく知りたいという方は、こちらの方で、その具体的なノウハウをお伝えしておりますので、良かったらご覧になってみてください⇒ブログでは言えない“秘密のナンパノウハウ”・・

ナンパが成功しやすい見た目・ファッションは、「女性に警戒心を与えないかどうか」ここが一番大事ですよ!

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

真面目な男が、ナンパで女をゲットすることは出来るのか?⇒「答え」。

f:id:kiriake-tatsuya:20180331145259j:plain

真面目な男が、ナンパで女性をゲットすることは出来るのか?真面目な男だと、ナンパで女性をゲットできない?それともできる?これについて、9年間で637人の女性をナンパでゲットした私、桐明がずばり「お答え」いたします!

真面目な男が、ナンパで可愛い女をゲットすることはできる?それとも、できない?どっち?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「真面目な男が、ナンパで女をゲットすることは出来るのか?」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパというと、世間では、“チャライ男がするもの”、または“軽い男がするもの”というイメージがありますが、では反対に、「真面目な男」「誠実な男」はナンパをしたらどうなるのか?真面目な男がナンパをした場合、女性をゲットすることは出来るのか?

今までに「こういったこと」を考えられたことはないでしょうか?

真面目な男性でも、内心、“ナンパをして、可愛い女の子をゲットしてみたい”こう思って、日々生活している男性もいると思います。

というか、そういう男性は実際、かなり多いと思いますね。というのは、僕のナンパのコンサルを受けに来られる方の「約9割の方」が、その印象、また性格も中身も「真面目な男性」だからです(これは、僕のコンサルに限ってかもしれませんが)。

つまり、「ナンパ」という行為は、何もチャライ、軽い男性だけのものではなく、真面目な男性、誠実な男性だって、これをやって女の子をゲットしてみたい、その気持ちは他の男性と変わらないと思うのです。

そこで本日は、「真面目な男がナンパで女をゲットすることは出来るのか?」これについてお話してみたいと思います。

真面目な男が、ナンパで女をゲットすることは出来るのか?⇒答え。

 

「真面目な男」が、ナンパで可愛い女性をゲットできるのか?それも、見た目も中身も真面目な男が。

この問いについて、サラリーマン時代の9年間で637人の女性をナンパでゲットした私、桐明が答えるとすると、その答えはずばり、

「はい、真面目な男性でも、ナンパで可愛い女性をゲットできます。というか、真面目な男性ほどナンパは成功しやすいです。」

これが、この問いに対する、僕の「直球の答え」となります。

実は、こういった質問(真面目な男が、ナンパで可愛い女性をゲットできるのか?)は、普段、コンサルをする際にもよく聞かれます。僕はその度に、上の答えを言っています。

特に上の答えで「重要なポイント」は、ただ、真面目な男性がナンパで女性をゲットできる、ではなくて、“真面目な男性ほど、ナンパは成功しやすい”という部分。僕は特にここの部分を強く言いたいのです。

ではなぜ、“真面目な男性ほど、ナンパは成功しやすいのか?”と言うと・・

真面目な男がナンパをすると、“○○効果”を女性に与えることができる

 

ナンパというと、「チャライ男」「ノリが良く、軽い男性」がするもの、というイメージが、男女問わず、世間一般にあります。

実際、チャライ男性や、ノリが良く軽い男性はナンパをよくします(あ、別にチャライ男性を否定しているわけではないですよ^^念のため)。

でも、これらの男性とは対極にある、“真面目な男性”、この男性もナンパで可愛い女性をゲットすることが出来ます。

というか、真面目な男性は、実はチャライ男性よりもナンパが成功しやすい。真面目な男性ほどナンパは成功しやすいのです。

なぜか?その理由はずばり、

“ギャップ効果があるから”

これがその理由、“答え”になります。

見た目も中身も真面目な男性が女性をナンパすると、声をかけられた女性にとって、「かなりのギャップ」があります。

なぜなら、それは前述したように、世間一般に、ナンパはチャライ、軽い男性がするもの、というイメージが定着しているからです。

だから、見た目も、また中身も「真面目な男性」が女性をナンパすると、された方の女性は、「真面目な男性」と「ナンパ」という行為に“ギャップ”があるので、すぐに反応できない女性も出てきます(ナンパは、女性がすぐに反応できない(ガン無視とか)というのは、有利に働きます)。

ではなぜ、「ギャップがあると」ナンパが成功しやすいのか?と言うと、それは「次の理由」からなのです。

ギャップ効果が持つ、“素晴らしい効能”とは・・

 

真面目な男性がナンパをすると“ギャップ”がある。その「ギャップ効果」があって、ナンパは成功しやすくなる。

ではなぜ、「ギャップ効果」があると、ナンパが成功しやすいのか?と言うと、男女の間において、

“ギャップは異性の心に響きやすい(惹かれる、相手に興味を持つ)”

という「効果」があるからです。

例えば、非常に古典的な、ベタな例だと「クラス一の不良少年が、雨に濡れて震えていた猫を優しく介抱していた」とか。

あるいは、「見た目がすごく派手な感じなのに、実はすごく繊細な心の持ち主」とか。

または、「ヤクザのような怖い見た目の男性が、実はものすごく優しい」とか・・ちょっと話がそれますが、俳優の「遠藤憲一」さんなんかは、最近、その路線で売れているのだと思います。

つまり、“ギャップ”は、異性の心に響く、心や気持ちを揺さぶられるものなのです。

ナンパではないですが、通常の恋愛ノウハウでも、「ギャップ効果」は上手く使えば、異性に対してかなりの効果があることが既に分かっています。

ナンパも、世間一般のイメージでは、チャライ男性や軽い男性がするもの、というイメージがあるゆえに、真面目な男性がやれば、ギャップ効果が炸裂し、チャライ男性よりも、むしろ上手くいきやすい側面があるのです。

もっとも、ナンパのやり方自体が正しいものでないと、いくらギャップ効果があって、最初の出だしは良くても、その後上手くいきませんが。

でも、「真面目な男性」がナンパをやると、最初にギャップ効果という、“アドバンテージ”が貰えるので、チャライ男性よりも、実はかなり得な部分があるのです。

真面目な男性こそ、ナンパはどんどんやるべき⇒成功しやすいから。

 

というわけで、ナンパは、実は真面目な男性の方が、他のタイプ、カテゴリーの男性よりも有利な側面があるので、これ、やらないと損なのです。こちらの方が上手くいきやすいのですから。理由は、“ギャップ効果があるから”でしたね。

なので、ご自分で「自分は真面目な男だよな~」と思われる方は、ナンパをどんどんやるようにしてください。

やらないと勿体無いですよ、他の男性よりも、有利な「アドバンテージ」があるのですから。

ただとはいえ、そのナンパも「成功する正しいやり方」でやらないとダメです。いくら有利な要素があるといっても、間違ったナンパのやり方でやっていたら、そこはやはり上手くいかないですからね。

その「真面目な男性でも、楽に成功できるナンパのやり方」については、こちらをご覧になられますと、「わずか10日間で」ナンパが出来るようになりますので、良ければお読みになってみてください⇒桐明達也の10日間無料セミナー

本当に、真面目な男性こそ、ナンパはどんどんやるべきですよ!“ギャップ効果”というアドバンテージがありますからね^^

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

クラブに来ている女をナンパして、お持ち帰りする方法(クラブナンパ成功法)。

f:id:kiriake-tatsuya:20180330144514j:plain

クラブに来ている女をナンパして、「その日にお持ち帰り」をしようと思えば、どういうクラブナンパのやり方をすればいいのか?実は、クラブにいる女性は、“この方法”を使えば、簡単にお持ち帰りすることが出来るのです。その「クラブに来ている女を簡単にお持ち帰りする方法」とは・・?

クラブに来ている女をナンパして、当日お持ち帰りをする方法とは?


桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「クラブに来ている女をナンパして、お持ち帰りする方法」こちらをお送りしたいと思います。

このブログをお読みの方は、僕が、「ストリートナンパ」だけをやっているように思われているかもしれませんが、そんなことはなく。他にも、「居酒屋ナンパ」「バーナンパ」「ネットナンパ」「カルチャー教室ナンパ」「相席居酒屋ナンパ」など(まだ他にもやっているかもしれませんが)、ナンパが出来るところだったら、基本、どこでもナンパをやっています(笑)。

そして、本日のテーマの「クラブナンパ」、これもストリートナンパほどの頻度ではありませんが、けっこう定期的にやっています。

以前は、クラブに行って、そこにいる可愛い女の子をクラブナンパしても、連絡先交換をしただけで終わるとか、盛り上がればクラブの外に連れ出して、別の店でワーキャーやって、連絡先交換をして解散、という感じだったのですが、最近では、クラブナンパをすれば、露骨にその日のお持ち帰りを狙います(笑)

というか、最近は、もうその目的でしかクラブには行っていません(笑)

そこで本日は、「クラブに来ている女をナンパして、お持ち帰りする方法」これについて少しお話したいと思います。

読んでね~♪

クラブに来ている女をお持ち帰りしようと思えば、“このターゲット”を狙う!

 

クラブに来ている女の子をナンパして、その日にお持ち帰りする方法・・

実はこれ、ちょっとした“コツ”があります。

ただ、これをしっかりお伝えしようと思うと、かなりの紙面を要することになりますので、本日は、クラブに来ている女の子をナンパしてお持ち帰りするために、押さえるべき「基本的なポイント」だけを書きたいと思います。

でも、「コレ」を押さえるだけでも、クラブナンパした女の子のお持ち帰り率は上がってくると思いますよ^^

ではお話したいと思いますが、クラブに来ている女の子をクラブナンパして、その日のお持ち帰りを狙うなら、ずばり、「このターゲット」を狙う!それは・・

・酔っ払っている

・激しく踊っている

・閉店30分前にクラブにいる女性

ずばり、“この3点セット”のある女性。

「この3点セット」のある女性にクラブナンパをすると、かなり楽に「お持ち帰り」することが出来ます。

特に重要なのが、3つめのポイントの「閉店30分前にクラブにいる女性」で、クラブに来ている女性をクラブナンパしてお持ち帰りを狙うなら、必ず「閉店の30分前」に仕掛けた方がいいです。

クラブに行って、「今日は、誰かをクラブナンパしてお持ち帰りしたいな~」と思って、クラブに一番人が多い、ピークの時間帯にクラブナンパしても、まずお持ち帰りをすることが出来ません。

なぜなら、その時間帯の女性は、まだまだクラブで踊ったり遊びたいからです。

クラブに行く目的を「お持ち帰り」という1点のみに集中させるなら、クラブに人が多い、いわゆる“熱い時間帯”にクラブナンパをするのは控えた方がいいです。やっても上手くいかないからです。

まあ、連絡先交換ぐらいの目的でしたらいいですけどね。

ではなぜ、クラブに来ている女の子のお持ち帰りを狙うなら、“上の3点セット”のある女性、特に「クラブの閉店30分前にいる女性」を狙った方がいいのか?と言うと・・

理性より“○○”が勝てば、簡単にお持ち帰りをすることが出来るという「法則」・・

 

クラブに来ている女性をナンパして、“その日のお持ち帰り”を狙うなら、「酔っ払っている」「激しく踊っている」「閉店30分前にクラブにいる女性」この3点セットのある女性を狙うのがいい。

これ、なぜかと言うと、理由は極めてシンプルで、それは、

“この状態の女性は疲弊していて、ものすごく眠い”

からです。

いや、眠かったら家に帰って寝ればいいじゃないか、と思われるかもしれませんが、クラブで数時間踊りまくって、また酒をガンガン飲んで酔っ払っている女性は、クラブが閉店してクラブの外に出ると、もう家に帰るのも面倒なくらい、“眠気・睡魔”が襲ってきます。

これは男でも同じで、体がめちゃくちゃ疲れて、おまけに酒も入って酔っ払っている時は、家に帰るのも面倒、もうそこらへんの道端で寝たい、という気持ちになられたこと、皆さんも、一度や二度あると思います(僕は何度もあります 笑)。

クラブに来て3,4時間、大音量の音楽がかかる中で踊りまくって、酒もガンガン飲んで酔っている女性は、クラブが閉店してクラブを出るやいなや、“猛烈な眠気と睡魔”が襲ってきて、出来るのならもうその辺で寝たい、という衝動にかられます。まあ女性の場合、それをすると襲われる危険性もあるので、よっぽどでないと、これはやらないでしょうけどね。

・・さて、ここまで話すと、もうお分かりかと思いますが、つまり、“この状態になっている女性”をクラブ閉店30分前に見つけてアプローチし、一緒に踊るなどして女性と和んでおき、クラブが閉店すると一緒に店を出て、店を出た瞬間に、

「めっちゃ眠いし、どこかで寝ていかない?おれ、もう寝るだけだし」

などと言って誘うと、普段であれば絶対に通用しないような、こんな安っぽい台詞でも、不思議と女性も、「いいよー、そうしよっか~」と言って、簡単にホテルまでついてきてくれます(笑)

この台詞、普通にどこかで一緒に飲んでるぐらいでしたら、まず通用しません。誰が聞いても下心はみえみえですからね。

でも、

・酔っ払っている

・激しく踊っている

・閉店30分前にクラブにいる女性

“この状態の女性”であれば、こんな、ある意味適当な誘い文句でも、不思議と簡単にOKしてくれて、ホテルまでついてきてくれるのです。

これ、なぜかと言うと、「男の下心が分かっているけれど、眠気、睡魔に勝てない」からです。

ホテルに行くと、男とどうなるかは頭では理解しているけれど、もうやってもいいから、とにかく綺麗なシーツが敷かれたベッドの上で寝たい、という欲求が勝つのです。

理性よりも睡魔が勝った瞬間です(笑)

というわけで、クラブに来ている女性をナンパして、その日にお持ち帰りを狙う場合は、本日お話した「3点セット」、これがある女性に行くようにしましょう。

嘘みたいな話ですが、本当にこれで、思っている以上に簡単に「クラブに来ている女性のお持ち帰り」を決めることが出来ますよ^^マジです(キッパリ)

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

アラフォー・40代男が、ストナン(ストリートナンパ)で、20代の可愛い女を即ゲットする方法。

f:id:kiriake-tatsuya:20180616134811j:plain

アラフォー・40代の男が、ストナン(ストリートナンパ)で、20代の可愛い女性を即ゲットするには、どうしたらいいのか?その方法とは?実は、アラフォー・40代男性は、「この方法」を使えば、ストナン(ストリートナンパ)で、20代の可愛い女性を即ゲットできるのです!さて、“その方法”とは?

アラフォー・40代男が、ストナン(ストリートナンパ)で20代の可愛い女をゲットするには・・?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「アラフォー・40代男が、ストナン(ストリートナンパ)で、20代の可愛い女を即ゲットする方法」こちらをお送りしたいと思います。

本日のテーマは、対象となる層も、また目的も、思い切り絞り込んでいます(笑)

このブログのテーマは、9年間で637人の女性をナンパでゲットした僕が、ナンパが上手く成功するやり方をお伝えするものですが、ちょいちょい、ブログのテーマの対象を「アラフォー・40代男性」で限定し、お話することがあります。

これ、なぜかと言いますと、僕は普段、ナンパが上手くなりたい方向けに、ナンパのコンサルをしているのですが、そのコンサルを受けられる方の中で、「アラフォー・40代の方」が、実に“6割”はおられるからです。

これ、意外だと思われるかもしれませんが、ナンパというものは、男性の場合、35歳を過ぎてから、急に目覚められる方が多くおられます。

それはまるで、過ぎ去った青春時代を取り戻そうとするみたいに。

そして、そういう方は、大抵、学生時代は男子校であったとか、または理系の学校で、周りにほとんど女子がおらず、そして、そのまま就職した会社にも女性が少なくて、毎日仕事に追われているうちに、この年齢まで来てしまった、という方が多いですね。

なので、35歳を過ぎて、僕のナンパのコンサルを受けに来られる方は、システムエンジニアの方とか、IT系の技術職の方とか、理系の方が非常に多いです。

さて、話が少し脱線してしまいましたが、そこで本日は、また久しぶりに「アラフォー・40代の方がナンパを成功させる方法」。

本日は、その目的もさらに絞って、「アラフォー・40代男が、ストナン(ストリートナンパ)で、20代の可愛い女性をゲットする方法」こちらをお送りしたいと思います。

読んでね~♪

「今の時代」だからこそ、アラフォー・40代男性でも、ストナン(ストリートナンパ)は成功しやすい

 

さて、本日のテーマの、

「アラフォー・40代男が、ストナン(ストリートナンパ)で、20代の可愛い女性をゲットする方法」

これを叶えるには、どうすればいいのか?

というか、そもそも、アラフォー・40代の男が、ストナン(ストリートナンパ)で、20代の可愛い女性をゲットすることなんて不可能じゃないのか?

というと、これは、ぜーんぜん、不可能ではありません。

はっきり言って、余裕で出来ます(キッパリ)

これが50代の方、となると、けっこう緻密に、また戦略的にナンパをする必要がありますが、アラフォーや40代の男性でしたら、ストナン(ストリートナンパ)で20代の女性をゲットすることは、極めて現実的な話です。

なぜかと言うと、今の時代、恋愛活動(ナンパも含め)は、どちらかと言うと、ヴァーチャルな方面(ネットやSNS)に流れているので、ストナン(ストリートナンパ)という行為をする人間が、一昔前に比べ、全体的に少なくなっており(といっても、全国で見れば、まだまだたくさんいますが)、ストナン(ストリートナンパ)をやれば、された側の女性にとっては、かなりの“意外性”、また“新鮮味”があるので、上手いやり方をすれば、昔よりも成功しやすくなっているからです。

それに加え、ストナン(ストリートナンパ)をしてくる人間が、アラフォー、また40代だと、さらに意外性が増すので、正しいナンパのやり方をすれば、という条件は付きますが、世間が思っている以上に、ストナン(ストリートナンパ)は成功します。

事実、僕のナンパのコンサル生のアラフォー、また40代の方は、今、もうバンバン、ストナン(ストリートナンパ)で可愛い20代の女性をゲットしていますから。

ちょっとナンパの話から離れますが、人間って、想像できる当たり前のことをされても、あまり心に響かないんです。

例えば、今流行っている、マッチングアプリ(ペアーズ等)などで、アラフォー・40代の男性が、若い20代の女性に一生懸命にアプローチしても、同じようにそれをしているアラフォー・40代の男性が非常に多いので、よほどイケメンであるとか、有名な会社に勤めているとかでないと、20代女性には響かない。なぜなら、そういうこと(マッチングアプリでアプローチされる)は意外でも何でもない、普段の日常でよくある出来事だからです。

でも、今、皆がマッチングアプリで女性にアプローチをしているのなら、それの“逆張り”をして、最近だと、アナログな行為の印象もある「ストナン(ストリートナンパ)」をすれば、された女性にとっては、“”意外性”があるので(今の時代だからこそ)響く。また、同時に「新鮮味」もあるので(これも今の時代だから)響く。つまり成功しやすい、ということです。

ナンパに限らず、いつの時代、またどんな分野でも、人の心に響くのは「意外性」「新鮮味」です。

だから今、若い女性の間で80年代のファッションが流行っているでしょ?当時をリアルタイムに過ごした人間からすれば、古いと感じられるファッションですが、若い彼女たちからすれば、ファッションの流行が一周して、“新鮮”と感じているのです。

ストナン(ストリートナンパ)も、今、恋愛の活動や手法がこれだけネットに流れている時代だからこそ、それは今の若い女性にとって、意外性や新鮮味があり、逆に昔よりも上手くいきやすい側面があるのです。

アラフォー・40代男が、ストナン(ストリートナンパ)で20代の女性をゲットしようと思えば、“この戦略”を取るべし!

 

というわけで、ストナン(ストリートナンパ)は、今のネット、SNS全盛の時代だからこそ、やれば、若い女性にとって、意外性や新鮮味があって、逆に成功しやすい。

そして、アラフォーや40代の男性がストナン(ストリートナンパ)をすれば、さらに「意外性が増す」ので、益々成功しやすいと・・どうです?アラフォー・40代の皆さん、やる気になってきました?(笑)

実際、今、僕のナンパのコンサルを受けられているアラフォー・40代の方は、ストナン(ストリートナンパ)を成功させまくってますよ^^

ただ、本日のテーマは、アラフォー・40代の方がストナン(ストリートナンパ)を成功させるだけではなく、アラフォー・40代の男性が、ストナン(ストリートナンパ)で20代の女性をゲットする方法なので、本日は、それを成功させるための“ヒント”をお伝えしたいと思います。

これは「ターゲットの選び方」の話になるのですが、アラフォー・40代の男性がストナン(ストリートナンパ)で、20代の女性をゲットしたいと思ったら、20代の女性の中でも、

“思い切り若い、20代女性”

に狙いを絞るようにしてください。

例えば、女子大生の3年生とか4年生とか、社会人でも22歳~24歳までとか。20代女性の中でも、「最若の女性」にアプローチするようにすれば、アラフォー・40代男性のストナン(ストリートナンパ)は成功しやすくなります。

逆に、“自分はアラフォー・40代だから、そんな若い20代女性は到底無理だろう”と、まだ自分と多少なりとも年齢が近い、20代後半ぐらいの女性に狙いをつけてやると、上手くいきません。

このぐらいの年齢の女性は、考え方が、かなり現実的で保守的な考えになってきているので、ストナン(ストリートナンパ)では引っかかりにくい(特にアラフォー・40代男性がいった場合)です。このぐらいの年齢の女性は、ストナン以外のナンパ方法でアプローチした方が上手くいきやすいです。

でも、まだまだ若い「女子大生」や「20代前半の女性」は、好奇心が旺盛で、色々なことに“面白み”を感じる年齢なので、アラフォーや40代の男性がストナン(ストリートナンパ)などをすると、「40代?マジっすか!?笑」などと、それ自体を面白がってくれます。

これは、笑われているということではなく(まあ、たまにそういう時もありますが・・^^)、その「面白みを感じてくれたこと」をきっかけに、ストナン(ストリートナンパ)を成功に持っていくことができるのです。

ナンパは、最終的に成功すればいいので、きっかけは何でもいい。そのきっかけを作りやすいのが、大人になってきている20代後半の女性よりも、まだまだ若い、20代前半くらいの女性なのです。

つまり、アラフォー・40代の男性が20代の女性をストナン(ストリートナンパ)でゲットしようと思った時、若すぎる20代前半の女性より、20代後半ぐらいの女性の方がまだ上手く行きやすいだろうと思うと、その発想は逆で、むしろ、若すぎる20代前半くらいの20代女性の方がストナン(ストリートナンパ)は上手くいきやすいということ。

真実は、世間が考えることと、まさに真逆なのですね。

というわけで、今、アラフォー・40代の方で、ストナン(ストリートナンパ)で20代女性をゲットしたいと思われる方は、今後、20代女性の中でもかなり若い、女子大生とか20代前半の女性にストナン(ストリートナンパ)をやるようにしてみてください。

それだけでも、だいぶ成功率が上がってきますよ。

まあ、自分はその年齢の女性には興味が無い、という方もおられると思いますが、アラフォー・40代男性が、ストナン(ストリートナンパ)で20代女性をゲットしたいのなら、この年齢帯の20代女性に行った方が成功しやすいですね、ハイ。

アラフォー・40代男性のストナン(ストリートナンパ)の成功率は、“この年齢帯の20代女性”が、最も成功率が高い

 

さて、本日の話、いかがだったでしょうか?

アラフォー・40代の男性が、ストナン(ストリートナンパ)で20代女性をゲットしようと思ったら、若すぎる20代女性(女子大生 or 20代前半女性)にアプローチした方が上手くいきやすいんだ、と意外に思われたかもしれません。

でも、これは本当。

僕のナンパのコンサル生を通じて、何度も検証した結果、アラフォー・40代男性が、ストナン(ストリートナンパ)で20代女性をゲットしようと思った場合、「この辺りの年齢の女性(女子大生、20代前半)」が、一番成功率が高かったですから。

なので、アラフォー・40代の方で、ストナン(ストリートナンパ)で20代女性をゲットしたい!そう思われる方は、本日お話した年齢帯の20代女性を狙うようにしてください。

え? 肝心のストナン(ストリートナンパ)の仕方が分からない?

それについては、このブログで山ほど書いてあるので、それらを全てお読みいただくか、または、超速攻でそのやり方(ストナンの方法)を知りたいという方は、こちらを読めば、わずか10日間で一気に知れますので、参考にしてください⇒桐明達也の10日間無料セミナー

というわけで、アラフォー・40代の方も、今の時代だからこそ、ストナン(ストリートナンパ)が成功しやすくなってきていますので、ぜひトライしてみてくださいね!20代女性を狙うなら、思い切り若い20代女性、ですよ!

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー