非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

ナンパは、口下手(くちべた)でも成功するのか?(初心者含む)

f:id:kiriake-tatsuya:20180331145259j:plain

ナンパは、口下手(くちべた)でも成功するのか?実は、意外に思われるかもしれませんが、ナンパは「口下手(くちべた)の方」でも、正しいナンパのやり方をすれば、普通にガンガン成功します!なぜ、ナンパは「口下手」でも成功するのか?その理由をずばり解説!

ナンパは、口下手(くちべた)でも成功するのか?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパは、口下手(くちべた)でも成功するのか?」こちらをお送りしたいと思います。

まず、最初に言っておきますと、僕は、口はそれほど上手くはありません。口下手、というほどではないですが、かといって、トークがめちゃくちゃ上手い、というほどでは、決してありません。

さして面白いことは言えないですし、女の子を自分のトークで笑わせまくるということもできません(てか、一度やってみたい(笑))

そんな、たいして口の上手くない僕ですが、ナンパで、9年間で637人の女性をゲットしました。なので、ナンパは口下手でも成功します。

・・て言ってしまったら、話が終わってしまいますね、、、すいません^^

もとい、ナンパは口下手の方でも、正しいナンパのやり方をすれば、普通に成功します。

というか、ナンパは、「口下手の方」であれば、それがナンパをする上で、「強力な武器」になってきたりします。それはなぜかと言うと・・

ナンパは、口下手であればあるほど「実は向いている」。“その理由”とは?

 

ナンパは、口下手でも成功するのか?

これの答えは、「ナンパは、口下手でも成功する」いや、もっと言うと、「ナンパは、口下手というのが“強力な武器”になる」です。

この話、にわかには信じられないかもしれませんが、本当なのです。

実は、僕は普段、このブログの運営の他に、ナンパが出来るようになりたいという方に、「ナンパのコンサル」を行っているのですが(興味のある方は、僕の無料のメルマガを取って、そこからご連絡ください^^)、僕のコンサルを受けに来られる方の約7割以上の方が「トークがあまり上手ではない」もしくは、「口下手」な方なのです。

これ、嘘みたいに思われるかもしれませんが、「マジ」なんです。

で、これは、僕のコンサルの自慢みたくなっちゃいますが、その僕のコンサルを受けに来られた、口下手な方たちが、僕のコンサルを受けられて行くと、ナンパがめちゃくちゃ上手くなっていかれます。これもマジ、大マジなんです(汗)

で、僕も、まだコンサルを始めたばかりの頃は、僕のコンサルを受けられる、その口下手な方たちが、なんで、そんなにナンパが上達していくのかな?と不思議だったのですが、途中から、そのことが完全に理解できました。

なぜ、口下手な方が、正しいナンパのやり方を覚え、正しいナンパをしていくと、ナンパが圧倒的に上手くなるのか、と言うと、それは、つまりこうです↓

・ナンパは、女性との“信用の取り引き”だから

です。

ちょっと難しい表現を使ってしまったので、少し分かりづらかったかもしれませんが、僕はいつもブログで言っていることですが、ナンパって、女性に声をかけてから、いかに女性の警戒心を緩めるか、あるいは解くかがポイントで、男性が女性に声をかけてから、女性にとって、その男性のある種、“信頼性”が上がっていけばいくほど、ナンパの成功に近づいていくからです。

巷のナンパをする男の“イメージ”って、女性からすれば、「どういう男性のイメージ」だと思いますか? おそらく、女性がナンパをする男に持っている、イメージの大半はこれだと思います↓

・口が上手く、よく喋る。

・ノリは良いが、軽い

といったイメージ。

これが、多くの女性が共通してイメージする、「ナンパをする男のイメージ」だと思います。

ということは?

ナンパをしてきた男性が、「それほどトークが上手というわけではない」「むしろ、口下手なほう」だったとしたら、そのナンパのやり方次第で、女性のナンパをする男の「マイナスイメージ」を反転させ、そしてそれが、女性の警戒心の低下に繋がっていきます。つまり、成功に近づいていくと・・

また、それだけではなく、ナンパをしてきた男性が「口下手」であれば、女性がイメージしている、ナンパをする男性像とに“かなりのギャップ”があるので、女性の方も男性に対し、少し興味が沸くのですよね(ただし、「正しいナンパのやり方」をしていることが前提)。

こう考えると、ナンパをする男性が「口下手であること」は、マイナスどころか、正しいナンパのやり方を実践していけば、その、いわばマイナスの部分が、プラス、いや、“強力な武器”になってくることもあるのです。

どうです? 口下手の男性、万歳!でしょ?^^

また、ナンパに限らず、どんな事柄・分野でも、人の興味を引くのは、

・意外性

・ギャップ

です。

その点、「口下手な男性がナンパをしている」というだけで、女性にとって、もうこの要素は備えていることになる。やっぱり、口下手な方、万歳、なのです^^

ただし、口下手だからそれで全て良し、というわけではもちろんありません。本日お話したことは、あくまで「正しいナンパのやり方」これを実践した上でのことです。

でも、その「正しいナンパのやり方」を正しく実践していけば、「口下手である」ということは、ナンパをする上で、後々、かなりナンパに有利に働いてくると思いますよ。これ、マジですので!

また、その「正しいナンパのやり方(声かけ・トーク・ナンパをする場所等)」を知りたいという方は、こちらにそのことを詳細に書いていますので、良ければ、またご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

ほんと、ナンパは、正しいやり方で臨めば、口下手の方でも、ガンガン成功してきますので、自分は口下手だという方、どうぞご安心ください(笑)

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパが成功しやすい服装・ファッションとは?(初心者含む)

f:id:kiriake-tatsuya:20180212163312j:plain

ナンパが成功しやすい服装・ファッションとは、ぶっちゃけ「どういう服装・ファッション」なのか?実は、ナンパが成功しやすい服装・ファッションは、ずばり、「●●ファッション」なのです。その「ナンパが成功しやすい服装・ファッション」について、ずばり解説しています。

ナンパが成功しやすい「服装・ファッション」とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパが成功しやすい服装・ファッションとは?」こちらをお送りしたいと思います。

このテーマは、このブログでも何度か取り上げたことがありますが、ナンパをする人(特に初心者)は気になるところなので、本日、また改めて取り上げてみたいと思います。

で、本日、僕がこのテーマでお伝えすることは、あくまで僕個人の見解です。

ファッションに凄くうるさい方は、「何言ってんだ、お前!」とか思われるかもしれませんが、これは、あくまで僕個人の「意見」ですので。

ただ、本日お話することは、僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした経験、また、僕の周りの何人かの凄腕のナンパ師達を見てきた上での、経験則に基づく「見解」です。

なので、いかにも、それっぽいことを書いているナンパサイト、ナンパブログよりは信憑性はあると思いますし、また参考になるかと思います。

というわけで、本日のテーマは、「ナンパが成功しやすい服装・ファッションとは?」をお送りしたいと思います。

読~んでね!笑

ナンパが成功しやすい服装・ファッションは、ずばり、「●●ファッション」だ!

 

ナンパが成功しやすい服装・ファッションとは?

これ、前述したように、あくまで僕の経験上(一応、9年間で637人の女性をゲットしてます^^)の側面からお伝えする話ですが、僕も、これまでナンパを数多くする中で、色々な服装・ファッションを試してやってみた結果、結局のところ、「この服装・ファッション」が、最もナンパが成功しやすいと考えています。これ↓

・ファッションが尖りすぎていなくて(あるジャンル、分野に偏り過ぎていない、お洒落過ぎない)自然体、かつ、適度な清潔感がある。

ずばり、これになります。

ファッションの世界では、服装やファッションは、お洒落であればあるほど良しとされるところがありますが、こと「ナンパの世界」では、これは“マイナス”に働くこともある。ナンパの成功率を上げるどころか、下げるところがある、ということです。

それよりも、ナンパをする時は、服装やファッションが、ある分野・ジャンルに偏り過ぎず、どちらかというと「普通っぽい」「自然体」の服装・ファッション、また、それに加え、「適度な清潔感」があれば、そちらの方がナンパの成功率は上がる、というデータが、僕の経験上取れています。

簡単に言うと、力を入れ過ぎた、やり過ぎのお洒落、服装・ファッションは、ナンパはあまり成功しにくく、それよりも、どちらかと言うと凡庸、でも、一定程度の清潔感はある、ぐらいの方が、ナンパという行為においては成功しやすい、ということです。

別の言い方をすれば、ナンパをする時の服装・ファッションは、“適度な抜け感”があった方が成功しやすい、ということ。

なので、僕も、普段の女の子とのデートでは、服装やファッションは気合を入れてコーディネートしますが、ナンパの時は、あえて「自然体」「普通っぽさ」「シンプル」この辺りを意識して、服装やファッションはコーディネートしています。

要は、ファッション誌から抜け出してきたような、“いかにも頑張ってます”、という力の入った服装・ファッションでナンパをしても、あまり成功には繋がらないですよ、ということなんですね。

ナンパが本当に成功する服装・ファッションが、ナンパをする時の「ベストな服装・ファッション」。

 

ネット上でよく見かける、ナンパ系のブログやサイトでは、ナンパをする時の格好、服装・ファッションは、かなり力の入った、「いかにもお洒落な格好」を奨めていますが、そういうのを見ると、このサイトの運営者は、本当に普段、ナンパが成功しているのかな?と勘ぐってしまいます。

というのは、ナンパを成功させるのに、そこまで力の入った服装・ファッションは必要ないですし、むしろ、そういう感じでやる方が、ナンパの成功率が下がってしまうからです。

言っときますけど、僕は、服やファッションは好きな方です(笑)

ただ、ナンパをしていく上で、ナンパは、やたら服装やファッションをお洒落にすれば、それがナンパの成功率を上げるというものでもなく、むしろ、成功率を下げる要因になってしまう、ということを、ナンパを通じて肌で感じているので、ナンパをする時に、やたら力の入ったお洒落、服装・ファッションを奨めているサイトなどを見ると「ん??マジ?それ?」という心境になってしまうのですよね^^

ま、ただ、本日お話したことは、あくまで、僕の経験上での僕の個人的な意見です。

ただ、このやり方で、これまで、9年間に637人の女性をゲットしていますし、またその数は今もっと増えていますので、良かったらまた、参考にしてもらえれば、と思います^^

また、ナンパをする時の服装・ファッションだけでなく、ナンパを成功させるための具体的なノウハウ(声かけ・トーク・ナンパをする場所等)を知りたいという方は、こちらに、そのことを詳細に書いていますので、良ければまたご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパをする時の服装・ファッションは、そんなに力を入れなくても、「自然体で適度な清潔感」これが全体的にあれば、もうそれで十分だと思います(笑)

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットできる方法。

f:id:kiriake-tatsuya:20180218202509j:plain

ナンパで、自分好みの可愛い女性を楽にゲットできる方法とは?実は、ナンパで、自分好みの可愛い女性を楽にゲットしようと思えば、「このナンパのやり方」をすれば、それが簡単に叶えられるようになるのです。その、ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットできる、“あるナンパの仕方”とは・・?

ナンパで、自分好みの可愛い女性を楽にゲットできる方法とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットできる方法」こちらをお送りしたいと思います。

「そんな方法があるのなら知りたーい!」と、今、これをお読みの方は思われたかもしれませんが、でも、これ(ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットする)に、出来るだけ近づける方法というものはあります。

というわけで、本日は、この「ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットできる方法」をお話してみたいと思います。

続きを~・・読んで!笑

ナンパで自分好みの女性をゲットしようと思えば、まず、“ナンパの成功の本質”を正しく理解する。

 

“ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットできる方法・・”

これ、ボタンを押せば、すぐに可愛い女の子が出てくる、みたいな方法ではありませんが、ナンパをする際、出来るだけこれ(ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットする)に近づける方法があります。

実は、これは僕がブログでいつも言っている、“ナンパの成功の本質”“ナンパの成功法則”にヒントがあります。

まず、ナンパの成功の本質、これはと言うと、

・女性の警戒心を緩めること

です。

これ、いつも言っていますよね。

ナンパを成功させようと思えば、大事なのは、「女性を笑わせること」でも、「面白いトークをすること」、また「上手なトークができること」でもなく、“(ナンパをしてから)いかに女性の警戒心を緩めることができるか”です。

なぜかと言うと、ナンパというのは、女性からすれば「全く知らない、会ったこともない男から、突然声をかけられる行為だから」です。

会ったこともない、見ず知らずの男から、突然声をかけられて、その男のトークがものすごく面白かったとしても、相手に警戒心があれば、テレビやユーチューブで誰かの面白トークをたまたま聞いた、みたいな感じで、決して「その男についていこう」とは思わないと思います。常識的に。

なので、ナンパを成功させる“本質”とは、女性を笑わせることや、面白いトークをすること、上手なトークをすることではなく「女性の警戒心をいかに早く緩めることができるか」なのです。

で、ここで、本日のテーマの「ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットできる方法」ですが、例えばあなたが、ナンパで「OL」をゲットしたいとします。

ナンパは、成功させようと思えば、女性の警戒心を緩めることなので、では、「OL」をナンパした時、出来るだけ早く、そのOLの警戒心を緩めようと思えば、どういう風にすればいいか?

実は、「ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットする方法」は、ここにヒントがあるのです。

OLをナンパした時、出来るだけ早く、そのOLの警戒心を緩めようと思えば、どういうナンパのアプローチをすればいいか・・? 皆さん、分かります?これ^^

ナンパは、女性に「この2つの要素」を与えることが出来れば、簡単に成功する。

 

ナンパに限らず、人は「初めて会う人間」には、いくらかでも緊張します。これは、なぜかと言うと、相手のことを警戒しているからです。なぜなら、相手のことが分からない、「相手の情報が無い」から。

でも、初めて会う人間でも、出会ってすぐにその警戒を緩めることができる相手っています。

それは、どういう相手かというと、

・親近感を持つ相手

・親しみを感じる相手

です。

人は、全く初めて会う相手でも、この「親近感を持つ相手」「親しみを感じる相手」にはすぐに緊張を解き、相手への警戒心を急速に緩めていきます。これはなぜか? その理由を言う必要はありませんよね。あなたもこれは理解できると思うからです。

先ほど、OLをナンパした時に、そのOLがこちらへの警戒心を緩めるにはどういうナンパのアプローチをすればいいか?という話をしましたが、例えば、ナンパをする人間が、「どういう印象、感じ」だったら、OLはその男に警戒心を緩めるか?

今、人が初めて会う人間に警戒心を緩めるのは、「親近感を持つ相手」「親しみを感じる相手」だと言いました。

では、「OL」をナンパした時、声をかけた男性が「ホストをやってそうな感じの男」だったら、これ、そのOLはその男性に「親近感と親しみ」を持つでしょうか? 答えは「否(NO)」ですよね。おそらく、そのナンパをされたOLは、男に警戒心を緩めるどころか、警戒心を強めると思います。

そうではなく、声をかけてきた男が、自分と同じ「サラリーマン風」で、それも、女性が勤める会社の界隈でよく見かけるサラリーマン男性風であれば、男により「親近感」「親しみ」は感じると思います。

もっと細かく言うと、例えば、「丸の内で働いているOL」をナンパするのだったら、その丸の内で働いていそうなサラリーマン風であれば、そのOLは、声をかけてきた男にすぐに「親近感」「親しみ」を覚え、男への警戒心をすぐに緩めやすくなります。

また、今はナンパをする相手でOLを例に挙げましたが、もし、自分がナンパでゲットしたい女性が「アパレル店員」であれば、やっぱり、こちらもアパレル関係で働いていそうな男性風であった方が、女性は「親近感」「親しみ」を持ちやすい。

他にも、例えば、自分がナンパでゲットしたい女性が「キャバ嬢」であった場合は、それこそ、こちらは“ホスト風”であった方が、やはりその女性は、「親近感」「親しみ」を持ちやすいのです。

このように、「ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットしたい」のであれば、まず、自分がナンパでゲットしたい女性の「属性」これを明確にし、そこから、その女性の属性に「自分の印象」を近づけていけば、そのナンパは、比較的楽に成功しやすい、という側面があります。

ちなみに、私、桐明は、ナンパをする際、ナンパをする相手ごとに自分の印象を変えてやっているのか?というと、変えていません(笑)。理由は面倒だからです。

これ、ナンパの成功率を上げようと思えば、ほんとは良くないのかもしれませんが、僕は、それをやるのが面倒なので、ナンパをする時は、毎回同じ格好、印象でナンパをやってます(笑)まあ、僕がやる時は「普通っぽい」「自然体」「清潔感」この辺りを意識しているでしょうか。

ただ、ナンパをする際、細かくナンパの成功の精度を上げていこうと思えば、本日お話したことは少し面倒かもしれませんが、やる意味はあると思います。それをやって、良くなることはあっても、悪くなることはまずありませんから。

また、いちいち、そういうことをすることなく、もうずばり「この見た目・格好をすれば、ほぼ100%ナンパが成功する!」というやり方を知りたいという方は、こちらにそのことを詳しく書いていますので、良ければまたご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパで自分好みの可愛い女性を楽にゲットしたいと思えば、「その女性の属性」に自分の印象を近づけて、女性の警戒心を緩める、これが大事ですねー。

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパが成功するトーク(会話)の“コツと極意”とは?(初心者含む)

f:id:kiriake-tatsuya:20180616134811j:plain

成功するナンパのトーク(会話)の“コツと極意”とは?実は、ナンパのトーク(会話)は、口下手な男性でも、「この2つ」を押さえて女性とトークするようにすれば、ナンパは簡単に成功します。その、“ナンパが成功するトークのコツと極意、「2つの要素」”とは・・?

ナンパが成功するトーク(会話)の“コツと極意”とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパが成功するトーク(会話)の“コツと極意”とは?」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパを成功させようと思えば、「トーク(会話)は大事」です。これは言わなくても分かると思います。

では、“成功するナンパのトークのコツ、あるいは極意とは?”と聞かれれば、これに、すっと答えられる方は少ないと思います。

ちなみに、「成功するナンパのトークのコツ、あるいは極意とは?」と聞かれて、その答えが、

「女性に面白いトークをすること」

「女性を笑わせること」

などと答えている人は、まあ、そんなにナンパは上手くないでしょうね。なぜなら、ここの部分(面白いトークをする・女性を笑わせる)は、成功するナンパのトークの「コツや極意」ではないですから。

以前、どなたか、有名なナンパ師の方の「ナンパDVD」を拝見したことがありますが、それは、あくまで収録した動画の中だけかもしれませんが、街中で女性をナンパして、約30分近く、一生懸命面白いことを言って、女性を笑わせていました。

まあ、これはこれで、別に悪いことではないのですが、僕たちナンパをする人間は、「お笑い芸人」ではないのですから、このナンパ師の方のように、いちいち女性をナンパする度に、こんなに持続的に笑わせることなんて不可能なんですよね。

ちなみに、僕は女性をナンパした際、その場で何か面白いことが浮かんだり、わざわざ言いたい“面白いネタ”があれば話しますが、それ以外では、ナンパの際、特に面白いことを言ったり、笑わせようとすることは、一切ありません。

こう言うと、お笑い系のナンパ師の方からすれば、なにか手を抜いてナンパをやっているように思われるかもしれませんが、これは事実なので仕方ありません。

でも、ナンパをする際、女性に対して、特に面白いことも、また、特に笑わせることをしなくても、9年間で637人の女性をゲットすることができたので、僕個人の考えとしては、ナンパのトーク(会話)に、必ずしも“笑いの要素”は必要無いと思っています。

僕が知っている、それこそ「凄腕のナンパ師」の人間も、ナンパの際は、別にめちゃくちゃ面白いトークをしているわけではないですからね。でも毎回、ガンガン、女性を釣っています^^

・・で、前置きが長くなりましたが、じゃあ、「ナンパが成功するトーク(会話)のコツと極意とは?」と言うと・・続きを、読んで!笑

ナンパのトークは、「この2つの要素」を押さえれば、誰でも成功する。

 

“成功するナンパのトーク(会話)のコツと極意”とは?

本日は、これについて、基本的なことをシンプルにお伝えしましょう。

基本的だとは言っても、本日お話することは、「成功するナンパのトークのキモ」というか、本質的で、最も大事なところだったりします。

さて、では、その「成功するナンパのトーク(会話)のコツと極意」それは、これになります↓

・女性の警戒心を緩めていくこと

・ある程度の“押しの強さ”

この2つの要素になります。

まず、一つ目の「女性の警戒心を緩めていくこと」ですが、僕は、このブログでもう口が酸っぱくなるほど、よく言っていることですが、“ナンパの成功のコツ、秘訣”は、女性の警戒心を無くすことです。ここが、ナンパの成功の本質。

前述したように、あまりナンパのことを分かっていなくて、いかにも「表面的な部分」でナンパを捉えている方は、「面白いことを言って、とにかく女性を笑わせればいい」「ギャグを連発すればいい」などと思いがちですが、繰り返しますが、そこが「本質」ではなく、ナンパの成功の秘訣・本質は、「女性の警戒心を無くすこと」です。

ということは、ナンパをした時のトークも、やっぱりここ⇒「女性の警戒心を緩めていくこと」になります。

そして、上の2つ目の要素の「ある程度の押しの強さ」ですが、ここはまさに、世間のナンパへの“パブリックイメージ”に近い部分になりますが、ナンパは、ただ女性の警戒心を無くして、ただ人が良いだけではやっぱり成立しない。女性をゲットできない。それだと、女性に「また、どこかで偶然出会えば~」などと言われて、さらっと帰られてしまいます。

ナンパは、見ず知らずの女性に声をかけ、「その女性をどこかに遊びに連れ出すことが目的」なわけですから、強引に、とまではいかなくても、やはり、ある程度の押しの強さ、これはどうしても必要になってきます。

僕のコンサル生の方でも、人柄が良く、話した感じも、女性に全く警戒心を与えないので、女性をナンパした時も、やはり全く警戒をされないのですが、いかんせん「押しが弱い」ので、女性に声をかけて数分話したら、女性が離れていってしまう、という方がけっこうおられます。

これは、やはりその男性が、ナンパをした際、“押しが弱い”からなんですね。

ナンパは、ただ押しが強いだけでもダメですが、かといって、押しが弱くてもダメ。

ナンパは、まずは「女性の警戒心を解くこと」が大事ですが、それと同時に、ある一定の押しの強さは必要になってくる。

「女性の警戒心を緩めること」と「押しの強さ」は一見、矛盾する要素ですが、でも、この2つの要素は、ナンパを成功させる上で、いわば、「両輪」の役目を果たす要素になるのです。

・・と、「成功するナンパのトーク」と言いながら、全く「トークの中身」についてお話していませんが、まあ、上記の2つの要素(女性の警戒心を緩めること+ある程度の押しの強さ)があれば、話すことは、なんだっていいんです。僕もナンパの時は、けっこう、話していることは適当です(笑)

というわけで、今これをお読みの皆さんも、女性をナンパをした時のトークは、トークの中身よりも、この2つ↓

・女性の警戒心を緩めていくこと

・ある程度の押しの強さ

ここを特に意識して、女性とトークするようにしてください。そうすれば、そのナンパは上手くいくと思いますので^^

あと、その「成功するナンパのトーク(会話)」について、もう少し具体的なノウハウを知りたいという方は、こちらにそのことについて詳細に書いていますので、良ければまたご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

成功するナンパのトーク(会話)は、トークの中身よりも、本日お話した「2つの要素」、これが大事ですので、ぜひここを忘れず、ナンパしてくださいね!

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

初心者でも、ナンパ(ストナン)が成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方とは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180223201755j:plain

初心者でも、ナンパ(ストナン)が成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方とは?実は、ナンパは、「●●している女性」に狙いを定めれば、簡単に成功してきます。その「初心者でも、ナンパが成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」とは・・?

初心者でも、ナンパ(ストナン)が成功しやすいターゲット女性の見分け方。

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「初心者でも、ナンパ(ストナン)が成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパを首尾よく成功させようと思えば、「ナンパをするターゲット女性の選定(見極め)」が非常に大事です。

はっきり言って、どれほど腕のあるナンパ師でも、「ナンパが成功しやすいターゲット女性」に行くのと、「ナンパが成功しにくいターゲット女性」に行くのとでは、そのナンパの成功率は明らかに違ってきます。

当然ですが、この場合、前者の「ナンパが成功しやすいターゲット女性」にナンパをした方が、後者の「ナンパが成功しにくいターゲット女性」にナンパをするよりも、ナンパ自体、やりやすいですし、成功率も高くなってきます。

このように、ナンパというものは、ナンパのスキル(腕)とはまた別に、行くターゲットによって、その成功率は大きく変わってきます。

「なに、当たり前のこと言ってんの?」とある人は思うかもしれませんが、でも、この「当たり前のこと」を正しく押さえ、ナンパをやっている方は、意外に多くありません。

特に「ナンパ初心者の方」に、この当たり前のことをきちんと押さえられていない方が多いです。

これって、なぜかと言うと、巷の“オラオラ系”のナンパ師のブログやサイトに影響を受けているからなんですね。

オラオラ系のナンパ師の方は、“オラオラ系”なので(笑)、ナンパも、“勢い”とか、“アグレッシブ”“ハイテンション”といったところを重視します。

以前、僕が、そういう方の何かのナンパブログで読んだ記事では、ナンパをする時は、3秒ルールとかいって、もう街で女性と目が合えば、相手が誰であろうと、どんな状況であろうと「3秒で」声をかける、といったルールを推奨していました。

まあ、これ、ナンパ自体を行う“メンタル”を鍛える上では、それなりに有効かな、と思うのですが、やっぱりこれって、ナンパを「戦略的に」見た場合、かなり非効率なんですね。だって、その行くターゲットが全て、「ナンパが成功しにくいターゲット」の場合、ナンパは“連戦連敗”になりますからね。

そうなると、初心者の方は、メンタルを鍛える前に、ナンパをするメンタルがやられてしまうと思います。

やっぱり、初心者であれ、そこそこナンパをやっている人間であれ、ナンパは、最初から、「ナンパが比較的成功しやすいターゲット」に行った方が、最初から成功しやすいですし、また、たとえ成功しなかったとしても、このターゲットの場合、それほど手酷い態度は取られないので、「もう少しで、成功しそうだった」といった、ナンパをするモチベーションのアップに繋がってきます。

なので、ナンパは、最初に「ナンパが成功しやすいターゲット」を正しく見分け、そのターゲットだけにアプローチを仕掛けていくのが、効率の良い、また早く成功しやすいやり方なのです。

というわけで、前置きが大変長くなりましたが、今から、その「初心者でも、ナンパが成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」をお話したいと思います。

読~んでちょうだい!笑

ナンパが成功しやすいターゲット女性は、“●●法”で選ぶ。

 

さて、「初心者でも、ナンパが成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」ですが、本日はこれ、かなり「基本的なこと」をお伝えしようと思います。

ただ、「基本的なこと」とはいえ、これをナンパをする時に確実に押さえてやると、それをしない時に比べ、確実にナンパの成功率は高くなります。

特に、ナンパ初心者の方は、ナンパをする際は、「今からお話すること」これを必ず押さえてやるようにしてください。

それでは、「初心者でも、ナンパが成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」ですが、これは、

・消去法でターゲットを選ぶ

ずばり、これになります。

これ、すごく「基本的なこと」ではありますが、でも、これをナンパをする時に確実に実行すれば、それをやらないでいるよりも、確実にナンパの成功率は上がってきます。

“消去法でターゲットを選ぶ”、これ、どういうことかと言いますと、これはつまり、

・確実に、行ってもダメなターゲット女性をナンパのターゲットから排除する

これが、その「答え」になります。

例えば、街に出て、ナンパをするターゲット女性を探した場合、「やたら早足で、キビキビと歩いている女性」これなんかは、果敢にナンパを仕掛けても、おそらくほとんど上手く行かないんですね。

「早足で、キビキビと歩いている」ということは、今から直ぐの“何かの予定(あるいは目的)”があって、そのため、そういう歩き方になっているのが想定される。

今、このブログをお読みの皆さんも、この後何かの予定があって、また、その予定までにあまり時間が無い時は、“早足で、キビキビと目的地に向かって歩く”と思います。

「この状態のターゲット女性」に、いくら自分の好みだからといって、ナンパをしたところで、女性にこの後、何かの予定がある以上、そのナンパは、ほぼ上手く行かない。

もちろん、「そういう歩き方が個性」という女性もいるかもしれませんが、それはレアケースであって、確率論的にはかなり低くなります。

また、今は女性の歩き方を言いましたが、女性の「顔つきや表情」などを見ても、「これはナンパをしても、まず上手く行かない」というのが、一目見て分かる女性もいます。こういう女性にわざわざナンパしに行っても、そのナンパは、まず上手くいかないんですね。

で、今言ったような、「これはナンパしても、確実にダメなターゲット」これをナンパする時のターゲット選定から「確実に外して」ナンパをするようにすれば、あと、当たってくるのは、「ナンパが成功しやすいターゲット」か、「こちらのやり方次第では、ナンパが成功するかも・・ターゲット」のいずれかにしか当たらなくなります。

なぜなら、最初から「確実にダメなターゲット」は排除しているからです。

なので、このやり方は、一見、「消去法」ではありますが、でも、これをナンパの際、「確実に実行して」いけば、「けっこう良いターゲット」に当たってくるんですよ。だって、「悪いターゲットは全て外している」のですから。残りは、「かなり良いターゲット」「良いターゲット」「そこそこ良いターゲット」「可もなく不可でもないターゲット」ぐらいしか残ってきません。

このやり方は、積極的に「ナンパが成功しやすいターゲット」を探す方法ではありませんが、でも、かといって、このやり方(消去法)でも、確実に実行すれば、「ナンパが成功しやすいターゲット」に当たる確率が上がってきます。

特にこの方法は、ナンパを初めてやる方や、ナンパ初心者の方に、ぜひ実践して頂きたいやり方ですね。

また、普段ナンパをよくやられている方でも、あまり、ターゲットどうこうというのは気にせずナンパをされている方は、一度このやり方を実践されれば、それを全くやらないでいるよりも、確実に「ナンパが成功しやすいターゲット」に当たりやすくなり、ナンパの成功率も上昇してきますよ。

また、本日お話した、消去法のやり方ではなく、もうそのままずばり、「ナンパが成功しやすいターゲット女性の見分け方」を知りたい方は、こちらに、そのことを詳細に書いていますので、良ければまたご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパが成功しやすいターゲット女性は、まず、“行っても確実にダメなターゲットを、確実に外していく”だけでも、それに当たる確率は、これも確実に上昇してきます。

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

40代、50代の男が、ナンパで若い20代女性をゲットする方法(アラフォー・アラフィフ男性も含む)。

f:id:kiriake-tatsuya:20180219174028j:plain

40代、50代の男が、ナンパで若い女性をゲットしようと思えば、「どういうナンパのやり方」をすればいいのか?実は、40代、50代の方は、ナンパは「このやり方」をすれば、若い女性を簡単にゲットできるようになるのです。その「40代、50代の男が、ナンパで若い女性をゲットできるナンパの方法」とは・・?

40代、50代の男が、ナンパで若い女性をゲットする方法。

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「40代、50代の男が、ナンパで若い女性をゲットする方法」こちらをお送りしたいと思います。

今回、なぜこのテーマを取り上げるのかと言いますと、実は、僕のナンパのコンサル生の方の中には、「40代、50代、アラフォー・アラフィフの方」がけっこう多いからです。

これは、僕のコンサル生の方に限ってかもしれませんが、僕のコンサル生の方は、その約半数が、「35歳以上の方」です。あと半分は、20代~30代前半の方ですが。

で、なぜ、コンサルを受けられる方の中に、35歳以上の方、40代、50代の方がけっこういらっしゃるかと言うと、このご年齢の方は、若い女性をゲットしようと思えば、もう「ナンパ」これをするしかないからです。

他の恋愛手段・ツールですと、大抵、“年齢”で切られてしまいますからね。

というわけで、本日は、「40代、50代の男性が、ナンパで若い女性をゲットする方法」こちらをお送りしたいと思います。

続きを、よ~んで!笑

40代、50代の男性は、ナンパは「●●をする」を心掛ける。

 

さて、「40代、50代の男性が、ナンパで若い女性をゲットする方法」。

本日はこちらがテーマですが、本日はこれ、“最もキモになる部分”を、シンプルに一つだけお話したいと思います。

最初から、あまり多く色々と話しても、頭に入りづらいと思いますので(色々と詳しく知りたい方は、こちらを取ってお読みください⇒桐明達也の10日間無料セミナー)。

で、この「40代、50代の男性が、ナンパで若い女性をゲットする」ために、ナンパをする上で、まず押さえるべきところは、ずばりこれ↓

・見た目を“年齢不詳”にする

これですね。

“年齢不詳”というと、何か「年齢が分からない」というイメージを持たれるかもしれませんが、そうではなく、どちらかと言うと、「実年齢より、7歳~10歳くらい下に見える感じの見た目にする」と言う方が、これのイメージは近いかもしれません。

例えば、これが「5歳くらい下に見える」だったら、50歳の方だったら、45歳に見える感じなので、これだと、それほど印象は変わらないのですね。

でも、「7歳~10歳くらい下」に見えると、ぱっと見、ちょっと年齢が分からなくなってくる⇒年齢不詳になってくる、というわけです。

なので、40代、50代の方でナンパをされる方は、見た目については、「7歳~10歳くらい下に見えるようにする」これをまず実践するようにしてください。

「いや~そんなの無理でしょ」と思う方もおられるかもしれませんが、こと、ナンパというフィールドでは、やり方次第で、これ(見た目を7歳~10歳下に見せる)は十分可能です。

とにかく、40代、50代、アラフォー・アラフィフの方で、ナンパで若い女性をゲットしたいと思われる方は、まず、ノウハウどうこうよりも、この見た目を年齢不詳にする(実年齢よりも、7歳~10歳下に見せる)。これを実践してください。そうすれば、実際にナンパをやっていっても、成功率が上がってきます。

では、なぜ、40代、50代の方がナンパで若い女性をゲットしようと思うと、「見た目を年齢不詳にした方がいいのか」と言うと・・

40代、50代の男性は、ナンパは、“ナンパの特性(短時間勝負)”を活かす。

 

なぜ、40代、50代の男性が、ナンパで若い女性をゲットしようと思えば、見た目を年齢不詳(7歳~10歳くらい下に見せる)にした方がいいのか?と言うと、その理由は、ずばりこれ↓

・ナンパは短時間勝負なので、声をかけられた女性の方も、相手(男)の年齢が正確には分からない

からです。

だからこそ、ナンパ時の短い時間の中でのやり取りが上手くいけば、40代の男性が、ナンパで女子大生を連れ出すといった“ミラクル”が起きてくる。

これ、反対に、ナンパをした男性が、女子大生から見て、「モロに40代の男性」に見えたら、よほどのおじさん好きの女子大生でない限り、まず断られる可能性が高い。年齢でやたらと差別される、婚活パーティーでの状況のような感じになってくるのです。

これだと、みすみす、ナンパの成功率を下げているような感じになってしまいます。

ナンパは、突然声をかけられた女性の方は、相手の男の年齢がその場では分かりづらいので、ここは利用すべきで、だからこそ、50代の方は「40代前半くらい」、40代の方は「30代くらい」にぱっと見、見えた方が、ナンパは上手くいきやすい。

ただ、これも、自分の「目的次第」では、話はまた変わってきます。

どういうことかと言うと、例えば若い女性でも、“40代、50代の男性が好み”という渋好みの若い女性がいます。

こういう若い女性をナンパする場合は、ぱっと見、ずばり、「ダンディーな40代、50代男性」に見えた方が上手く行きやすい。

その若い女性の男の趣味と合致しているからです。

でも、このやり方でナンパをしていくと、少ないターゲットをランダムで当たって探していかないといけないので、当然、ナンパ自体の成功率は大きく下がってきます。ただ、このやり方で、そういった若い女性に当たった時は強烈に成功しますが(女性の趣味と合致しているので)。

この場合だと、とにかく、その少ないターゲット(40代、50代の男が好みの若い女性)に当たらないといけないので、始めから大量の失敗込みで、かなり数多くの女性に当たっていかなければなりません。

ナンパをされる40代、50代の方は、本日お話したやり方(見た目を年齢不詳にする)か、今言ったやり方(ダンディーな40代、50代の見た目にし、少数の趣味の女性を狙う)これらのどちらを選ぶかはご本人次第ですが、とりあえず、40代、50代の方が、まずはナンパで若い女性をゲットするという「成功体験」を積みたいという方は、前者のやり方でやった方が、最初、スムーズに行くかな、と思いますね。

あともう、今すぐ「40代、50代の男がナンパで若い女性をゲットできる方法」を知りたいという方は、こちらにその具体的なことを書いていますので、良ければ、またご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

40代、50代の方で、これからナンパをやっていこうと思われる方は、まずは見た目を「年齢不詳」にすることから始めましょう。それが、まずはナンパの成功への近道だと思いますよー。

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパが成功しやすい男性の「見た目・タイプ・特徴」とは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180405115309j:plain

ナンパが成功しやすい男性の「見た目・タイプ・特徴」とは?実は、ナンパが成功しやすい男性の“見た目・タイプ・特徴”があります。あなたはこれ、知っていますでしょうか?あなたが「このタイプ・特徴」に当てはまる男性であれば、ナンパをすれば、ガンガン、ナンパが成功してくるでしょう。その「ナンパが成功しやすい男性の“見た目・タイプ・特徴”とは・・?

ナンパが成功しやすい男性の「見た目・タイプ・特徴」とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパが成功しやすい男性の「見た目・タイプ・特徴」とは?」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパは「技術論の世界」なので、ナンパのスキル(技術)をマスターし、それを着実に実行していけば、ナンパが成功していくものですが、でも、そもそも、元々、ナンパが成功しやすい男性の「見た目・タイプ・特徴」というものがあります。

そういう男性は、高いナンパのスキル(技術)を学ばなくても、最初から、けっこうナンパが上手く行ったりします。

これの理由はそのまんまで、その男性が、ずばり「ナンパが成功しやすい見た目・タイプ・特徴」を持っているからです。

「そんなのズルい!元々そういう見た目の人間は得じゃないか!」と思われるかもしれませんが、それはたしかにそうなのですが、でも、彼らから、ナンパが成功しやすい雰囲気を参考にすることができます。

要は、そういう、ナンパが成功しやすい男性の「見た目」を真似する、近づければ、おのずと自分のナンパの成功率も上がってくる、というわけです。

ナンパの成功率を少しでも上げようと思えば、こういった「他人の良い部分」はどんどん盗んで、貪欲に自分のものにしていった方がいいです。

大事なのは「自分のナンパの成功」ですから。

というわけで、本日は、この「ナンパが成功しやすい男性の(見た目・タイプ・特徴)」を掘り下げてみたいと思います。

読んでね~♪^^

「この見た目・雰囲気」の持つ男性が、ずばり、ナンパは成功しやすい。

 

前述したように、元々、ナンパが成功しやすい「見た目・雰囲気」の男性っています。

こういう男性は、ある程度、基本の正しいナンパノウハウを学んでナンパをすれば、比較的すぐにナンパが成功してきます。

「それって、めっちゃずっこくない?」と思われるかもしれませんが、残念ながら、他人のことは、こちらではコントロールすることができません。

そのことを羨むよりも、彼らから、ナンパが成功しやすい「見た目・雰囲気」を盗む方が得策です。

で、この「ナンパが成功しやすい見た目・雰囲気の男性」って、どういう見た目・雰囲気の男性かと言うと、それは、“こんな感じの見た目・雰囲気”の男性です↓

・髪型や顔、服装も「普通っぽく」て、それなりに清潔感があり、女性に警戒心を起こさせない見た目・雰囲気

こういった男性です。

上の項目、残念ながら顔は変えられませんが、「その他の部分」は参考にして真似ることができます。

僕は、これまでナンパをする中で、自分以外で、ナンパがガンガンに成功しまくる男性を数多く見てきましたが、そういう男性は、やはり「上の要素を持つ男性」が多かったです。

今、この話を聞かれた方は、少し「意外」に思われたかもしれません。

「え? ナンパが成功しやすい男性の見た目って、“凄いイケメン”とかじゃないの?」

ってね。

もちろん、イケメンであれば、やはりナンパの際、有利に働きますが、かと言って、イケメンを全面に押し出し過ぎた男性は、ナンパをしても、あまり上手くいかない。

なぜなら、そういうイケメンは、女性に不必要に「警戒心」これを起こさせるからです。

これは、もう断定してもいいですが、ナンパって、女性に「警戒心」を持たれたら、もうそのナンパは、ほぼ上手くいきません。

ナンパって、当たり前ですが、女性からすれば、「今まで会ったこともない、見ず知らずの男性に突然、声をかけられる行為」ですからね。

その男性に“警戒心の気持ち”があるのに、その男性のナンパについていく奇特な女性は、まあ、あまりいません。相手に警戒心があるのに、その男についていって、何か変なことをされたら怖いですからね、普通。

なので、たとえ、ルックスはイケメンでも、バッチバチにキメた格好でナンパをしても、そのナンパは大抵、上手く行かない。

逆に、ルックスはそれほどでもなくても、ぱっと見、普通っぽくて、そこにそれなりの清潔感があり、女性に警戒心を起こさせない雰囲気の男性であれば、ナンパの場合、かなり成功してくるのです。

ここでのポイントは、ずばり、「女性に警戒心を起こさせるかどうか」です。

ナンパというと、やたら「カッコイイ格好をして」やろうとされる方がいますが、それって、僕のこれまでの経験上、あまり関係が無くて、むしろ、ナンパの成功率を下げているところがあります。

また、そういった理屈関係なく、本当にこれまで僕が見てきた、ナンパをすれば、毎回簡単に成功する男性の「見た目・雰囲気」の特徴はこれ↓

・髪型や顔、服装も普通っぽくて、それなりに清潔感があり、女性に警戒心を起こさせない見た目・雰囲気

でしたね。

もう色々、それの理由を付けなくても。

ということは、普段ナンパをされる方は、もう、この見た目・雰囲気(髪型や顔、服装も普通っぽくて、それなりに清潔感があり、女性に警戒心を起こさせない見た目・雰囲気)ここを目指せばいいわけです。

僕も、普段、女性とデートする時の格好と、ナンパをする時の格好(見た目・雰囲気)は完全に分けています。

やっぱりここ↓

・髪型や顔、服装も普通っぽくて、それなりに清潔感があり、女性に警戒心を起こさせない見た目・雰囲気

を意識していますね。

というわけで、普段ナンパをされる皆さんも、自身の「見た目・雰囲気」については、ぜひ、本日お話したところを目指してください。単純にナンパの成功率が上がってくると思います。

また、もう今すぐ、その「ナンパが成功する見た目・雰囲気の具体的な作り方」を知りたいという方は、こちらに、そのことを詳細に書いていますので、良ければ、またご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパを成功させようと思えば、ただ単に、「カッコイイ」や「イケメン」を目指してもダメですよー。やっぱり、ナンパも、「ナンパが成功しやすい見た目・雰囲気」というものはありますので・・

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー