非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

アラフィフ・50代の男がナンパを成功させる方法と秘訣・コツとは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180517221627j:plain

アラフィフ・50代の男が、ナンパを成功させる方法と秘訣、またコツとは?実は、アラフィフ・50代の男でも、「この部分」に気をつければ、ナンパで20代女性のゲットも可能になってきます。さて、そのアラフィフ・50代男のナンパを成功させる方法、秘訣、コツとは・・?

アラフィフ・50代の男がナンパを成功させる方法と秘訣・コツとは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日取り上げるテーマは、“けっこう限られた方向けのテーマ”となります。

それはこちら⇒「アラフィフ・50代の男がナンパを成功させる方法と秘訣・コツ」。ね?けっこう対象の方が限定されるでしょ?^^

本日は、アラフィフや50代の男性がナンパを成功させようと思えば、どういう点に気をつければいいのか?その“コツと秘訣”とは?この辺りについてお話したいと思います。

とはいえ、実は、僕のナンパのコンサルを受けにこられる方は、アラフィフの方や50代の方、皆さんが想像される以上に多いです。

さすがに半分、とまでは言いませんが、それでもどうでしょう?少なくとも、“2割”の方はいるのではないでしょうか?

“アラフィフ、50代になっても、ナンパでいい女をゲットしてみたい!”その情熱は、男である限り、何歳になっても変わらないと思います。

そして、それを無くした時が、本当の意味で“男でなくなる時”かもしれません(ちょっと大袈裟? 笑)。

というわけで、本日は、「アラフィフ・50代の男がナンパを成功させる方法と秘訣・コツ」こちらをお送りしたいと思います。

アラフィフ・50代の男がナンパを成功させようと思えば、まず「この部分」から着手する

 

“アラフィフ・50代の男性がナンパを成功させる方法、秘訣、コツとは?”

本日は、まず「一番大事なところだけ」をお話したいと思います。その他の大事なところについては、また別の機会にゆっくりお話させて頂きます。

さて、アラフィフ・50代の男性がナンパを成功させるのに、“まず一番大事なポイント”は何かというと、それはやはり、

「見た目の問題」

ですね。

「ここ」をどうするかで、アラフィフ・50代の男性がナンパが成功するかどうか、決まってきます。

というのは、アラフィフ、50代の男性が、女性をナンパする時に“ネック”になってくる部分が、やはり「見た目の問題」だからです。

これを言うと、今、アラフィフ・50代の方はお聞き苦しいかもしれませんが、アラフィフ・50代の方は、40代の男性に比べても、さらに容姿は劣化してきていますからね。これは正直なところ。

なので、アラフィフ・50代の方が女性をナンパする時は、この“見た目”という要素が、他のどの要素(声かけ・トーク等)よりも重要になってきます。

そういったことから、アラフィフ・50代の方は、ナンパを成功させようと思ったら、まず「見た目の問題」から着手した方がいいのです。

では、アラフィフ・50代の男性が、ナンパが成功する「見た目」とは・・?

アラフィフ・50代の男がナンパが成功する「見た目」とは?

 

アラフィフ・50代の男性がナンパを成功させるために、「どのような見た目」をすればいいのか?

実はこれ、僕がアラフィフ・50代の男性をコンサルする中で、たどり着いた“一つの答え”があります。それは、

“年齢不詳の見た目”になる

これ↑

これが、アラフィフ・50代の男性がナンパを成功させる見た目の“一つの答え”です。

アラフィフ・50代の男性でも、“年齢不詳の見た目”にしたら、ナンパは成功しやすくなります。

以前、このブログで、アラフォー・40代の男性がナンパをする際の見た目については、「マイナス6,7歳の見た目の印象にしてください」と書きましたが、アラフィフ・50代の方だと、これだと全然おっつかない。

たとえば54歳の方だと、たとえ見た目の印象が「マイナス7歳」だとしても、まだ47歳です。これでは、女性から見た時の印象はさほど変わってこないのですね。

なので、アラフィフ・50代の男性は、もう見た目の印象を若くするというよりも、むしろ、ぱっと見がいくつかよく分からない「年齢不詳の見た目」これを作り上げれば、ナンパは成功しやすくなってくるのです。

アラフィフ・50代の男がナンパが成功する見た目は、ずばり「この格好」

 

アラフィフ・50代の男性がナンパを成功させようと思ったら、見た目については「年齢不詳の見た目」これになればいい。

では、この場合の「年齢不詳の見た目」とは、例えば、

・明るい色使いのカジュアルスタイルの服装で、でも綺麗目(できれば、ジャケパン)

この辺りの見た目、になってきます。

あと、明るい色の縁(白とか青とか)の眼鏡などをかけるのもいいですね。“年齢不詳感”が出てきます。

僕は、ナンパ初心者の方は、綺麗目のスーツ姿でやるのが無難で良いと思っていますが、アラフィフ・50代の方になってくると、どれだけ綺麗なスーツを着ていても、やっぱり印象が重くなる。ことナンパにいたっては。

なので、アラフィフ・50代の男性がナンパをする時は、スーツは避けて、明るい色で合わせたカジュアルスタイル(ジャケパン等)でやった方が、ナンパをした際の女性からの印象が良くなります。

また、女性も男性をぱっと見たとき、“年齢がすぐには分からない”という感じになります。

なぜ、「年齢が分からない、年齢不詳がいい」のかと言うと、ナンパは、男が女性に声をかけた時の全体の印象がそれほど悪くなければ、タイミングさえ良ければ上手くいくもの。ナンパは、女性の男性の見た目の見方は、他の場合の比べ、“粗い”からです。

これが、20代の女性をナンパした時に、女性が男性を見て、明らかにアラフィフ、50代だと思えば、それを断る可能性は高まりますが、でも、ぱっと見てよく分からない、40代?ぐらいの印象を持てれば、これはナンパに限ってですが、OKしてくれる率が上がってくるのです。

繰り返しますが、「ナンパの見た目」については、ざっくりと全体的に良い印象だったらOK、という粗いものだからです。

なので、アラフィフ・50代の方がナンパを成功させたいと思ったら、見た目については「年齢不詳の見た目」これを目指すようにしてください。

え?その年齢不詳の見た目が、いまいちよく分からない?

うーん、これは、なかなか文字だけで伝えるのは難しいのですが、そうですね、例えば

哀川翔風”・・違うかな?でも、あの人も、明るい色の縁の眼鏡をかけて、割と明るい色使いのカジュアルな服装をしてますし、あの人がもし一般人で、女性をナンパしても、女性も彼がすぐに何歳かは分かりづらいと思いますよ。

あとは、アラフィフや50代のDJの男性風とか・・ちょっと例えが良かったかどうか分かりませんが(笑)、とにかく、ナンパで成功する「年齢不詳の見た目」を作ろうと思えば、全体的に明るい色使いのカジュアルな服装で、でも綺麗目。ここを目指せばいいと思います、はい。

アラフィフ・50代の男でも、“年齢不詳の見た目”になれば、ナンパは成功してくる

 

本日の話、いかがだったでしょうか?

アラフィフ・50代の男性がナンパを成功させるための見た目は、“年齢不詳の見た目”、ここを目指せばいいです。

これが出来れば、アラフィフ・50代の男性でも、20代の女性をナンパでゲットできたり出来るようになってきます。

これは、僕の多数のアラフィフ・50代のコンサル生の方が既に実証していることです。

でも、今日の話を聞いても、いまひとつ、その年齢不詳の見た目が分からない・・こういう方もきっとおられると思います。本日は紙面の関係上、ここを深く掘り下げることができませんでしたから。

なので、アラフィフ・50代の男性がナンパが成功する見た目の詳しい作り方については、また改めて、別の機会にじっくりと解説してみたいと思います。

なので、今これをお読みのアラフィフ・50代の方は、このブログ、かかさずお読みになってくださいね(笑)。気付けば、その特集がもう終わっていた、ということもあるかもしれませんので・・

by 桐明達也

ナンパの連れ出しまでにかかる理想の時間(分)とは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180516201415j:plain

ナンパの連れ出しまでにかかる“理想の時間(分)”とは?あなたは、この理想の時間(分)、正しく理解していますか?これを正しく理解しているか、していないかで、「ナンパの成功率」にも大きく影響してきます。さて、そのナンパの連れ出しまでにかかる“理想の時間”とは?

ナンパの連れ出しまでにかかる理想の時間とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパの連れ出しまでにかかる理想の時間(分)とは?」これをお送りしたいと思います。

まず、今これをお読みの方で、普段ナンパをされるという方は、女性をナンパした時、「連れ出しまでにかかる時間」はどのくらいでしょうか?

これ、人によって違うと思いますが、例えば、ナンパをしたら毎回、もうすぐに女性を連れ出せるという「プロ並みの方」もいれば、連れ出せる時でも、だいたい30分はかかるという方、もしくは、連れ出せる時は、1時間くらい粘ってようやく連れ出せる、という方もおられると思います。

この「女性をナンパしてから連れ出せるまでの時間」って、まさに、そのナンパをやる人によってバラバラで、特に決まってないと思うんですね。当たり前の話ですが。

でもこれ、9年間で637人の女性をナンパでゲットした僕からすれば、この女性をナンパしてから連れ出しまでにかかる理想の時間って、やっぱりあります。

これ以上短くてもダメだし、これ以上長くてもダメ、というものが。

そこで本日は、その「ナンパの連れ出しまでにかかる理想の時間(分)」これを少しお話したいと思います。読んでね~♪

ナンパの連れ出しまでにかかる時間は、“この時間(分)”が理想

 

僕は、9年間で637人の女性をナンパでゲットしたので、ナンパのことについては、ほぼ理解しています。

自分でこう言うのもなんですが、正直ナンパのことで分からないことは、ほとんどありません(他のことは分からないことだらけですが・・笑)。

で、前述したように、女性をナンパしてから連れ出しまでにかかる時間、これの理想の時間についても、もう分かっています。

これ以上短くてもダメ、これ以上長くてもダメ、というベストな時間が。

本日はその、女性をナンパしてから連れ出しまでにかかる「理想の時間(分)」をお伝えしようと思います。

なので、普段ナンパをされる方、また、これからナンパをしてみようと思われる方は、今から言うことをよく聞いてください。

それではいきたいと思いますが、女性をナンパして連れ出しまでにかかる時間の「理想の時間」はずばり、

“5分~10分”

ずばり、この範囲です。

正直、これ以上短くても、一般の方はダメですし(なぜ「一般の方は」かについては、後ほどお話します)、これ以上長くてもダメ。

ナンパの連れ出しをスムーズに行いたいという方は、ナンパをした時は、「この時間内で」連れ出しを決めなくてはいけません。

なぜ、ナンパの連れ出しをする時は、この時間内(5分~10分)にすることが理想で、また、この時間内にしなければならないのか?と言うと、それは「次に説明する理由から」なのです。

ナンパの成功を握る鍵は、女性の“●●心”を下げること

 

ナンパという行為は、今日初めて見た、見ず知らずの女性に声をかける行為なので、これを成功させる“キモ”は、女性のこちらへの警戒心を下げることです。

よく、巷のナンパのハウツー本に毒されている方は、ナンパは面白いトークが出来れば良いと考えがちですが、もちろん、面白いトークが出来ることは良いことですが、これがずばり、ナンパを成功させるキモではない。

キモは女性の警戒心をまず下げることです。面白いトークはその上で、です。

そういう意味では、女性に声をかけてから「まだ5分未満」で、連れ出しのクロージングトークを仕掛けるのは少し早い。なぜなら、これだと、まだこちらに対する警戒心が下がっていないからです(と言っても、これはあくまで、“一般的な場合”ですが、理由は後ほどお話します)。

女性のこちらに対する警戒心は、女性に声をかけて足止めをして、女性との会話が長くなればなるほど、薄く、低くなってきますが、「5分未満」だと、まだそこまではいけてない(と言っても、これはあくまで、“一般的な場合”ですが、理由は後ほどお話します)。

だから、女性をナンパして連れ出しを仕掛けるのは、“5分を過ぎてから”が、だいたい理想。

では、5分は過ぎても、今度は、なぜ「10分以内」には連れ出しをしなければならないのか?と言うと、それは「ナンパのもう一つの要素、側面」からなのです。

ナンパの成功を握る、もう一つの鍵は「●●●」と「●●」

 

先ほど、ナンパの成功の鍵は、女性の警戒心を下げることだと言いましたが、実はもう一つ、ナンパを成功させる大きな鍵があります。

それは、“タイミングと勢い”。これなんですね。

ナンパは他の恋愛手段のように、じっくり相手と向き合って関係を築くというものではなく、下手をすれば、もう声をかけたその日当日中にベッドインまで狙うような、ものすごく早い時間の流れでゴールを狙う(目的を果たす)ものなのですね。はっきり言って、他の恋愛手段とは「時間の流れ、感覚」がまるで違う。

そのため、ナンパは、クロージングなどを仕掛けるタイミングがとても重要で、これをひとたび間違えてしまうと、せっかく声をかけた女性が楽しく話してくれていても失敗に終わる・・ということがよくあります。

また、タイミングと同時に、“勢い”これも大事になってきます。

ここが好機と見なせば、そのまま一気にゲットまで持っていく“勢い”、これがナンパの成功にはとても大事になってきます。

要は、女性が少しでもナンパにOKしてもいいかな・・という兆しを見せれば、もう女性に冷静に考える時間と隙を与えず、どんどんこちらのペースで運んでいく、ということが大事なのです。

そういうことで考えると、女性をナンパして会話が繋がり、“10分を過ぎて”くると、今話した“タイミング”や“勢い”に陰りが見えてくる。

女性も、時間の経過と共に冷静になってきて、「やっぱり、やーめとこ」ということになる可能性があるのです。

なので、女性をナンパして、たとえ女性と会話が出来ても、10分を過ぎて、まだダラダラと連れ出しを仕掛けず会話をしていると、大抵そのナンパは失敗に終わる。

まあ、そうでなかったという方もおられるかもしれませんが、僕の経験上、統計的に見て、ナンパをして、10分過ぎても連れ出しにOKがもらえなかった女性は、大抵失敗していましたね。

というわけで、ナンパは、ナンパをした女性と長く会話が出来ればいいというものでもなく、“タイミングと勢い”、これを考えれば、10分以上そこで話すことは、成功を考えると逆にマイナスになってくるのです。

普段、ナンパをして女性と会話が出来ても、いつも長く会話をしているという方は、今言った点を踏まえ、少し考え方を見直してみてもいいかもしれません。

「ナンパの連れ出しまでの時間」を意識してやるようにすると、ナンパの成功率が上がってくる

 

というわけで、ナンパの連れ出しまでにかかる「理想の時間」は、“5分~10分”、これを目安にナンパをするようにしてください。

この時間内に連れ出しが出来ていない方は、今後も、ナンパの連れ出しはあまり上手くいかないと思います。理由は前述した「2つの理由」からです。

最後に、僕、桐明の場合のナンパをしてから連れ出しまでの時間は?と言うと、だいたい、“2,3分”といったところです(笑)

“てか、今日言った事、全然守ってねーし”、という感じですが(笑)、まあ僕の場合は、ナンパをしている数と年季がちょっと他の方と違いますので、この連れ出しまでにかかる時間も、一般の方に比べ、かなり“ショートカット”で行うことができるのです。

ただし、これは「あくまで僕の場合」ですので、今これをお読みの方は、ぜひ参考にしないでください(笑)

一般の方は、やはり、ナンパをしてから連れ出しまでの時間は「5分~10分」この辺りが理想だと思います。

なので、ナンパをされる方は、この時間を意識して、ナンパをするようにしてくださいね。

by 桐明達也

ナンパ地蔵を一日で克服する方法と秘訣とは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180515204457j:plain

ナンパをしたくても、一向に女性に声をかけることができず、ずるずると時間が過ぎていく「ナンパ地蔵」。これ、実は「ある方法」を使えば、たった一日で克服することが出来ます。さて、その“ナンパ地蔵克服法”とは?

ナンパ地蔵を一日で克服する方法と秘訣とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパ地蔵を一日で克服する方法と秘訣」これをお送りしたいと思います。

まず、“ナンパ地蔵”とは、少しだけ専門的な言葉なので(まあ、ナンパをする人間にとっては、ごく普通の言葉ですが・・笑)、これを知らない方のために簡単に説明すると、いざ女性をナンパをしようと思っても、「お地蔵さん」のようにその場から動けない、もしくは何時間経っても女性に声をかけることが出来ない“状態”のことを言います。

僕のコンサルを受けに来られる方の中にも、「ナンパしようと思っても、どうしても“地蔵”になってしまいます・・」とよく言われ、僕も「ああ、“地蔵状態”はですね・・」と、そこでは地蔵、地蔵という言葉がよく飛び交ってます(笑)

まあ、それはともかく、ナンパをやりたいと思っても、どうしても女性に声をかけることが出来ず、“地蔵状態”になる方、ナンパ初心者の方に非常に多いです。

でも、この地蔵状態、「ある方法」を使えば、もう一日で克服することが出来るんですよね。

というわけで、本日は「ナンパ地蔵を一日で克服する方法と秘訣」をお送りいたします。読んでね~

ナンパ地蔵は、「この2つ」を改善することで、一発で克服することができる

 

いざ、ナンパをしようと思っても、どうしても女性に声をかけることが出来ない。

その場で何もしないまま、何時間も過ぎてしまう状態、いわゆる「地蔵状態」ですが、実はこれ、「ある方法」を使えば、簡単に、もう一日で克服することが出来ます。

その方法とは、

・外的要因と内的要因を整理し、改善を図る

これ↑

これをすれば、もうすぐに「地蔵」は克服できるんですね。

では今から、これについて詳しくご説明したいと思います。

外的要因の改善の仕方・方法とは?

 

まず、「外的要因」とは、自身の“見た目”の問題ですね。

もし、ここに自信が無ければ、はっきり言って、地蔵からは全く脱却できません。

「自分の見た目」に自信が無いのに、街で見かけた女性に声をかけるなんて、例えばそれが僕であっても難しいです、これ。

ただ、こういう話をすると、“不細工か、イケメンか”の二極論で考える方が非常に多いのですが、そうではなく、ナンパをする際の見た目については、ナンパをしてもいい、見た目にさえなっておけばいいということ。

ナンパをした際に女性が嫌悪感を抱かない、「まあまあな見た目」にさえなっておけば、それでOK。外的な要素はクリアーすることになります。

ナンパをするのに「カッコイイ、イケメン」になる必要は全くありません。女性が嫌悪感を抱かない、まあまあな見た目にさえなっておけば、外見についてはこれでOKなのです。

こう言うと、その「まあまあな見た目」がどの程度か分からない・・と言う方も出てくると思いますが、ぱっと見、「全体的に爽やかな感じで、清潔そうな印象」になっていればいいです。もうこれは、本当に全体的にざっくりと、です。

そして、この程度の見た目については、はっきり言って、どなたでもなることが出来ます。まあ、少しコツは要りますが。

と言う感じで、まず、「外的要素」を最低限はクリアーしている状態に持っていけば、地蔵になってしまう“外的要因”は取り除くことが出来ます。もう見た目については考えなくてもいい。つまり、地蔵になる主な理由の“一つ”がこれで消えるのです。

そして、次に“内的要因”の改善は、と言うと・・

内的要因の改善の仕方・方法とは?

 

次に「内的要因」ですが、地蔵になる方は、女性に声をかけると嫌がられる、嫌な顔をされるという固定観念が出来てしまっています。

それなのに、ナンパしようと思うのですから、これは実に不思議なのですが、でも、地蔵になる方の内的要因は、「ずばりこれ」なのです。知らず知らず、女性は、ナンパをされるのが嫌だと思ってしまっている。

でもこれ、9年間で637人の女性をナンパでゲットした僕から言わせてもらうと、ナンパをされる女性のうち半分、もしくは、少なく見積もっても、3分の1の女性は「ナンパをされて嬉しかった」「ナンパをされて自分に自信がついた」と思っています。

女性全体のうち、半分か、3分の1の女性は、“ナンパをされて嬉しい”と思っているのです。これは、どこからのデータかと言うと、僕が実際にゲットした、637人の女性の声からです。

ということは、もし、あなたが街で見かけた女性をナンパして、その女性が、今言った「ナンパをされて嬉しく思う女性」だった場合、ナンパをすれば嫌がられるどころか、喜ばれるのです。

そして、そういう女性が、少なくとも「3分の1は存在する」のです。3割ですよ、3割。イチローの打率くらいあるのです(最近、彼が引退のような形になって、個人的に非常に寂しいですが・・)。

「この事実」を冷静に見たら、ナンパをすれば女性に嫌がられるかもしれない、という感情・気持ちはぐっと低くなってくると思います。

だって、やって女性に喜ばれるかもしれないのですから。

もちろん、嫌がる女性もいるかもしれませんが、それはそれ、別にスルーすればいいのです。

つまり、ナンパとは、嫌がる相手にするものではなく、ナンパをされて少なからず良かったと思う相手を対象にやるものなのです。

こう考えれば、女性に声をかけることへのネガティブな感情は低くなってくると思います。つまり、“内的要因を解決することができる”のです。

「外的要因」と「内的要因」を解決すれば、もうナンパをしたくてしたくてたまらなくなる(笑)

 

前述した、「外的要因」と「内的要因」を解決すれば、もうナンパ地蔵にはなりたくてもなれません。

なぜなら、“見た目オッケー”、“気持ちオッケー”で女性に声をかけることが出来ない、という状態は、なりたくてもなれないからです。

むしろ、この「2つの要因」を改善すれば、もう女性に声をかけたくて仕方が無くなると思います。

だって、それを阻害する要因が無いのですから。そこには、ナンパに対して“ポジティブな感情”しか残りません。

というわけで、自分が「ナンパ地蔵」だと思われる方は、本日お話した、外的要因と内的要因の改善をぜひやるようにしてください。

そうすれば、もう一日で“地蔵を克服する”ことが出来ます。これって本当ですよ。

by 桐明達也

恋愛経験の少ない(もしくはゼロの)男でも、ナンパで女のお持ち帰りをすることは可能か?⇒「答え」

f:id:kiriake-tatsuya:20180302222239j:plain

恋愛経験の少ない(もしくはゼロの)男でも、ナンパで「女のお持ち帰り」をすることは可能なのか?これについて、9年間で637人の女をナンパでゲットした、私、桐明が、ずばりお答えいたします!

恋愛経験の少ない男でも、ナンパで「女のお持ち帰り」をすることは可能か?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはコレ⇒「恋愛経験の少ない男でも、ナンパをして女のお持ち帰りをすることは可能か?」こちらをお送りしたいと思います。

“女性のお持ち帰り”については、いちいち説明しなくても、皆さんお分かりかと思いますが、「知り合った女性をその日にホテルなどに誘い、ベッドインすること」です。

これを、“恋愛経験の少ない男性”、もしくは、“ほぼゼロの男性”が、女性をナンパして、「その日にお持ち帰りすること」は可能かどうか・・?

皆さんはこれ、どう思われますか?

おそらく、皆さんのこれに対する答えは、

「ナンパをして女のお持ち帰りだって?そんなこと、普通の恋愛経験のある男でも、なかなか出来ないのに、ましてや恋愛経験の少ない男がそんなこと、絶対に無理だろう」

・・と、「このような答え」なのではないかな、と思います。

では、これについて、僕の私見を述べさせていただくと、

恋愛経験の少ない(もしくはゼロの)男性でも、ナンパで女性のお持ち帰りをすることは可能。そして「ナンパが最もこれを実現しやすい」

と、こういった答えになります。

おそらく、皆さんが思われることと“真逆の答え”になると思います。

なぜ、僕の考えでは、恋愛経験の少ない男でも、ナンパで女性のお持ち帰りができる、また、ナンパが、これを最も実現しやすいのか?と言うと・・

ナンパは、他の恋愛手段とは、“時間の流れ”が全く異なる

 

なぜ、恋愛経験の少ない男性でも、ナンパをして女性のお持ち帰りをすることは可能か?また、ナンパがそれを最も実現しやすいのか?

と言うと、それは「ナンパの持つ構造」これに関係があります。

まず、ナンパという行為は、他の恋愛手段とそのやり方、進め方、流れなど、中身が全く異なります。

例えば、何かの出会いの場で女性と知り合って、そこから女性と関係を温めていくというのが一般的な恋愛方法だとしたら、ナンパは、同じく女性をゲットすることが目的でも、女性に対するアプローチの仕方や、女性と関係を温めるまでの時間の流れが全く異なります。

特に違うのが、“時間の流れ”、これが大きく、大きく異なります。

ごく一般的な、通常の出会いの方法で女性と知り合った場合、少しずつ親しくなっていくので、付き合うということになるのも、一般的に、早くて1ヵ月、といったところだと思います。

まあこの場合、デートを3,4回やって、という感じですかね。早い場合で。

でも、ナンパの場合は、女性をナンパをして女性がOKをし、その日遊んで親しくなれば、なんやかんやと次会う時には付き合うことになっている、というパターンがけっこう多くあります。

これは、なぜかと言うと、人と人が親しくなる時に大きな役割を果たす、“秘密の共有”の要素が生まれるからです。

この場合、何の秘密の共有かと言うと、“ナンパを通じて知り合った”という秘密の共有です。

女性も、男にナンパをされてOKしたものの、そのことを友人などに、なかなか公にできないんですね、ナンパされてOKしたって。だからこれは、“その男とだけの秘密”の出来事になる・・

そして、「秘密の共有をした相手」には、他の人間よりも、色々と本来の自分をさらけ出せる、という特徴があります。その相手にはあまり格好はつけず、最初から本音で話せる。なぜなら、秘密を共有している相手だからです。

そういった要素もあって、ナンパでOKをした女性は、他の場で知り合うよりも、より、最初から本音を出せて、男とも飾らず親しくなれるのです。

逆に、通常の一般的な出会い方で知り合った場合は、しばらくの間、お互いに猫を被っているので、なかなか本音や本性を出さない。人と人が本当に親しくなるのは、本音や本性を出せるようになってからです。だから親しくなるのに時間がかかるのです。

そして、さらにナンパは、この「本音や本性を出す」という部分が強力に働いた時に、その日にベッドインする、という状況も生まれてくるのです。

ナンパは、タイミングがバッチリ合えば、「通常の出会い方では起きないことが起きてくる」

 

ナンパは他の恋愛の出会い方とは、知り合った男女の時間の流れ方(進み方)が違う。

これは前述したように、他の恋愛の出会い方に比べ、最初から“本音や本性”が出しやすいからです。

そして、ナンパの成功の鍵を握っているのは、その時に声をかけた“女性の心理状態”や、“声をかけたタイミング”、これがかなり大きい部分を占めてきます。

もちろん、ナンパをする時の声のかけ方や、ナンパ時のトークも重要なのですが、たとえ、ナンパ初心者の下手糞な声かけでも、そのナンパをしたタイミングが、その女性にとって恐ろしいくらいにタイミングが良い場合は、「いいよ、今から飲みにいこっか」なんてことが起きてきます。

もちろん、こういうことが毎回あるわけではないですが、いずれにしても、ナンパをした時の女性の心理状態、タイミングの良し悪しが、ナンパの成功に大きく影響してくるのです。

なので、ナンパは、どの女性に声をかけるかといった“ターゲットの見極め”や、どのタイミングで声をかけるかといった“行くタイミングの見極め”は大事になってきます。

話を戻しまして、ナンパは女性の側のタイミングがバッチリ合えば、連れ出しなどが上手くいきやすい。そして、前述したように、ナンパでゲットした女性は、通常の出会い方の女性よりも、最初から飾らず本音でコミュニケーションを取ることが多いので、話が噛み合えば、一気に親しくなる。

そして、そこで相当親しくなれば、その日当日にベッドイン、ということも起きてくるのです。やったことがない人にとっては信じられない話だと思いますが。

かなりぶっちゃけて言ってしまうと、女性にも当然ながら性欲はあって、“男とやりたい日”はあります。まあ、月に1回とかその程度だと思いますが。

“そのタイミングの時”にたまたま声をかけて、たまたまナンパが上手くいって、そのまま、どこか飲み屋などで酒を飲んで親しくなれば、男が少し押せば、「まあ、いっか、やっちゃおうか」という気になります。

あまり恋愛慣れしていない方は、この話を聞いても、到底信じられないかもしれませんが、「女性も人間」です。性欲はあります。

つまり、タイミングが、もうバッチリのバッチリに合えば、恋愛経験の少ない男性でも、ナンパをしてその日に女性をお持ち帰り、ということも起こってくるのです。これマジです。

女性のお持ち帰りをしてみたいなら、“ナンパを極める”のが、それを実現する近道

 

本日の話、本当に恋愛経験の少ない方、またナンパをしたことが無い方は、「僕の空想上の作り話」だと思われているかもしれませんが、ナンパに限って言えば、上手くいった場合、本当に「女性のお持ち帰り」はよくあることですよ。

何度も言いますが、これは“ナンパの持つ構造上”、女性もそうなりやすい部分があるからです。

ただし、一般的な恋愛の出会い方ですと、やはり、知り合った女性をすぐにお持ち帰り・・というのはなかなか難しいと思います。

女性も冷静に考える時間がありますからね。

でもナンパの場合は、このブログの第一回目で話したように、女性にとってナンパは、ある意味、突然起こった衝突事故のようなものなので、タイミングが合えば、普通では起きないことも起きてくるのです。つまり、その日に女性のお持ち帰りとかね。

僕も、これまで散々ナンパはやってきましたが、その日のお持ち帰りは何●回、やったか分かりません。具体的な数字を出すのは下品なのでやめますが^^

なので、恋愛経験の少ない方でも、女性のお持ち帰りをしてみたい!という方は、ナンパを極めるのが、それが早く、またたくさんできる近道だと思いますよ。女性のお持ち帰りをしてみたい方は、ぜひナンパを研究してみてくださいね。

by 桐明達也

ナンパ初心者が女の連れ出しのクロージングを成功させる方法と秘訣とは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180303081353j:plain

ナンパ初心者が、女性の連れ出しのクロージングを成功させる秘訣とは?実は、このナンパの連れ出しのクロージングを成功させるコツと秘訣、これには「答え」があります。本日は、このナンパの連れ出しのクロージングを成功させるための「答え」をずばりお答えいたします!

ナンパ初心者が女の連れ出しのクロージングを成功させる方法と秘訣とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはコレ⇒「ナンパ初心者が女の連れ出しのクロージングを成功させる方法と秘訣とは?」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパって、勇気を出して女性に声をかけて話が出来ても、その後しばらくして「連れ出しのクロージング」をしていかないと、“ただ女性に声をかけて、しゃべっているだけ”、という状態になってしまいます。

まず、第一段階における「ナンパの成功」とは、女性に声をかけて“連れ出し”、これが出来ることです。

連れ出しが出来なければ、たとえ女性に声をかけて、楽しく会話が出来ても、それは“成功”とは呼べないんですね。当たり前ですが。

でも、ナンパ初心者の方は、女性に声をかけて、女性と会話が出来るようになっても、この連れ出しのクロージングをするのが苦手、という方、けっこう多いです。どういう風にクロージングに持っていけばいいか分からないんですね。

なので、女性に声をかけても、そこで、ずっと立ち話をしているという、女性からすれば、「何が目的?」という妙な状況に陥ってしまいます。

こうならないためにも、女性をナンパをした時は、連れ出しのクロージングを(なるべく早めに)していかなければならない。

そこで本日は、「ナンパ初心者が、女の連れ出しのクロージングを成功させる方法とその秘訣」をお話したいと思います。読んでね~♪

まず、ナンパの連れ出しのクロージングを仕掛けるタイミングは、早ければ早いほどいい

 

街で見かけた女性に声をかけた。女性は立ち止まってくれて、そこから女性と会話が始まった。

さて、そこからしばらく女性と会話が出来たら、本来の目的である「連れ出しのクロージング」これを仕掛けなければなりません。そうでないと、「ただ、街で見かけた女性に声をかけて話をするのが好きな、変わった人」になってしまいます。

繰り返しますが、ナンパの第一段階の目的は、街で見かけた女性に声をかけて、上手く説得して、「どこかに連れ出す」ことです。

そこで、まず、この連れ出しのクロージングを仕掛けるタイミングの“目安”ですが、女性に声をかけて会話が出来たら、これはなるべく早い方がいいです。

女性に声をかけて会話が繋がり、いくらか会話のキャッチボールが出来たら、これはナンパが、成功軌道に乗っているので、その機を逸してはいけない。その機を逃すと、ずるずると会話をして、結局失敗に終わる、ということがよくあるからです。

例えば、僕の場合でしたら、女性に声をかけて会話が出来たら、連れ出しのクロージングを仕掛けるタイミングは、めちゃくちゃ早いです。女性に声をかけて、2,3分話が出来たら、もうすぐにクロージングを仕掛けます。

ただ一般の方、特にナンパ初心者の方は、ここまで早くなくていいと思います。

一般の方は、連れ出しのクロージングを仕掛けるタイミングの目安としては、女性に声をかけて話をして、5分~10分くらい経ってからでいいのではないでしょうか?これでも長いかもしれませんが。

いずれにしても、女性に声をかけて話ができ、いくらか会話のキャッチボールが出来たら、早めに連れ出しのクロージングは仕掛けた方がいいということ。

ナンパは長く話していれば成功する、というものでもありません。大事なのは「仕掛けるタイミング」なのです。

そして次に、肝心の「連れ出しのクロージングを成功させるコツ、秘訣」をお話します。

ナンパの連れ出しのクロージングを成功させる秘訣⇒「答え」

 

さて、ナンパの連れ出しのクロージングを成功させるためのコツ、または秘訣とは?

ずばりこれ、「答え」があります。

僕は、これでも9年間で637人の女性をナンパでゲットしてきたので、これ(ナンパの連れ出しのクロージングを成功させるためのコツ・秘訣)は、もう正解を持っているのですね。

では、今からそれをお伝えしたいと思いますが、ナンパの連れ出しのクロージングを成功させるコツ、秘訣はずばり、

心理的ハードルの低いクロージング(連れ出し)を提案をする

ずばり、これなんですね。

ナンパの連れ出しのクロージングを成功させるコツ、秘訣の「正解」はこれになります。

これってどういうことか?

これを理解するのに、例えば、これとは“逆”のことを、ナンパをして会話ができた女性にしたとします。

例えば、ナンパをして会話が10分くらい続いた相手に、次のような連れ出しのクロージング提案、

「今からしっぽりと数時間、僕と食事でもしながら過ごしませんか?」

こういう連れ出しのクロージング提案をナンパした女性にしたとして、女性はどう感じるでしょうか?

女性も、たしかに男に声をかけられ立ち止まり、いくらか会話もした。男の印象も悪くはない。

でも、相手は今日初めて会った、しかもナンパしてきた相手。そんな、まだよく分からない男性にこんな提案をされても、それをOKするための心理的ハードルは極めて高い。つまりOKすることが出来ない。

じゃあ、これとは反対の心理的にハードルの低い提案であれば?」ここが、ナンパの連れ出しのクロージングを成功させるコツ、肝になってきます。

例えば、

「今から30分だけ、軽くお茶でもしませんか?」

これは、あくまで例えですが(これは、分かりやすく説明するための“例え”です。この通り言うわけではありません)、先ほどの連れ出しのクロージング提案に比べ、これだと、それを受ける女性の心理的ハードルは低いと思いませんか?

前述した、連れ出しのクロージングの例は、女性がそれに付き合えば、長くなってしまいそうなイメージを持ちますが、このクロージングだと、それに行ったとしてもすぐに終わりそうな感じがする。つまり、心理的ハードルは低い。だからOKしやすい、ということ。

前述したように、女性に声をかけて、いくらか会話のキャッチボールが出来たら、すでに成功軌道には乗っている。あとは、“どういうクロージングをするか”。

そして、このクロージングは、ナンパの構造(相手が初対面)を考えれば、出来るだけ心理的ハードルが低いクロージングをするのが、それを成功させるコツ、秘訣だと分かります。

つまり、どういう表現の仕方で、心理的ハードルの低いクロージングを提案できるか、ここが、クロージングの知恵、醍醐味になってくるのです。

ナンパの連れ出しのクロージングは、女性の背中を押す「入口」に過ぎない

 

さて、本日の「ナンパの連れ出しのクロージングの話」いかがだったでしょうか?

僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした経験から、ナンパの連れ出しのクロージングは、心理的ハードルの低いクロージングを提案すること」これは100%間違いのない事実です。

先ほど、心理的ハードルの低い連れ出しのクロージング例で「30分だけお茶しませんか?」という話がありましたが、これを言って連れ出しをして、本当に30分だけで終わるのか?というと、そんなことは全然ありません。

僕は、これまでに「30分だけ」と言いながら、朝まで女性と一緒にいたことはざらにありますし(笑)。そうでなくても、一度連れ出しに成功したら、数時間女性といることが基本、普通です。

つまり、ナンパの連れ出しのクロージングとは、女性の背中を押す(連れ出しにOKする)きっかけ作りに過ぎないもの。連れ出してさえしまえば、こちらの勝ちなのです。

そのためには、その入口の“女性の心理的ハードル”は出来るだけ低い方がいい。まずは連れ出せないと話が始まらないからです。

皆さんは、ナンパの連れ出しのクロージング、女性の心理的ハードルの低い提案が出来ていますか?これが出来ていないと、ナンパはなかなか成功しませんよ!

by 桐明達也

ブサイク(不細工)な男がナンパで可愛い女をゲットする方法と秘訣。

f:id:kiriake-tatsuya:20180305210712j:plain

ブサイク(不細工)な男が、ナンパで可愛い女をゲットする方法と秘訣とは?実は、ブサイク(不細工)な男性でも、ナンパで可愛い女性をゲットすることは余裕で可能です。ただしそのためには、ブサイク(不細工)な男性がナンパを成功させるための「方法と秘訣」が必要になってくるのですが・・その方法と秘訣、本日教えます!

ブサイク(不細工)な男がナンパで可愛い女をゲットするための方法と秘訣とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマは、「ブサイク(不細工)がナンパで可愛い女をゲットする方法」こちらを取り上げてみたいと思います。

今このブログをお読みの方で、まあ、自分で「おれはブサイク(不細工)だ」と思っている方は、そんなにいないと思いますが、それでも中には、「自分はブサイク(不細工)だ」と思われている方もおられるかもしれませんので、本日は“そういう方”を対象に話を進めたいと思います。

では、始めたいと思いますが、ブサイク(不細工)な男が、ナンパで可愛い女の子をゲットするにはどうすればいいか?

というか、そもそも、ブサイク(不細工)な男が、「ナンパで」女の子、それも可愛い女の子をゲットすることなんて無理なんじゃないのか?

・・というと、全然そんなことはないんですね~♪ 自分でブサイク(不細工)だなと思われる方、どうぞご安心ください^^

「ある方法」を使えば、ブサイク(不細工)がナンパで可愛い女をゲットすることは余裕で楽勝

 

「ブサイク(不細工)な男性」が、ナンパで可愛い女の子をゲットするにはどうしたらいいか?

これはすごく簡単。

なぜなら、ナンパをする上での“自分の問題点”が明白だからです。それは「ブサイク(不細工)だということ」。

ということは、そこを改善すれば、ナンパをする上で何も問題は無くなります。問題点が明白な分、簡単ですね^^ ただし、こう言うと、

「お前さ~、ブサイクがブサイクじゃなくなることなんて簡単にできねーんだよ!」

とお怒りの声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。ブサイク(不細工)がブサイク(不細工)じゃなくなることは簡単にできます。

なぜなら、対象となる行為が「ナンパ」だからです。

これが、通常の恋愛活動でしたら、ブサイク(不細工)な方が、ブサイク(不細工)じゃなくなることは、なかなか苦労するかもしれません。でも、これであっても、それほど難しくはないですけどね。

では、なぜ、ナンパだと、ブサイク(不細工)がブサイク(不細工)でなくなることは可能なのか?と言うと、ナンパって、女性が男性を見る時の“見方”が、けっこう粗いからです。ただし、これは成功した時の話ですが。

僕は、9年間で637人の女性をナンパでゲットしたわけですが、ナンパが成功する時って、声をかけた女性のその時の“心理状態”とか、“タイミング”とかが重要になってきます。

もちろん、声をかけた男の印象も大事なのですが、この時の男の見た目は、ざっくりと全体的に良い雰囲気であればOK、というところが、ナンパという行為に限ってはあります。

これが「合コン」とかでしたら、じっくり2時間、容姿を見られますので、ブサイク(不細工)な方は苦しくなってきますが、でもナンパの場合は、その時の勢いでクロージングまでもって行く行為なので、男の見た目って、「なんとなくそれなりに良い雰囲気」この程度の見た目であれば、全然OKなのです。

そして、このぐらいの見た目には、たとえブサイク(不細工)な方でも持っていくことは十分可能です。

ブサイク(不細工)がナンパで女をゲットできるようになるための“突破口”とは?

 

では、ブサイク(不細工)な男性が、「ナンパを成功させる見た目」に持っていくにはどうしたらいいか?実は、これはもう“答え”があるんですね。

ブサイク(不細工)な方は、ナンパを成功させようと思ったら、見た目については、ここを目指してくださいえ。それは、

“雰囲気イケメン”

これ↑

自分でブサイク(不細工)だと思われる方は、ナンパを成功させようと思ったら、「ここのカテゴリーの男」を目指せばいいのです。

これを読まれて、「いや、“イケメン”って付いてるんじゃん」と思われるかもしれませんが、ただイケメンではなくて、“雰囲気イケメン”、これなら、たとえブサイク(不細工)な方でも、そう成ることは全然可能です。

特にナンパの場合は、前述したように、“女性の男の見方は粗くなる”ので、女性のそれに応えるクオリティー程度の“雰囲気イケメン”には、たとえ、元がブサイク(不細工)な方でも十分なることができます。

このように、ブサイク(不細工)な方でも、“雰囲気イケメン”になれば、ナンパで可愛い女の子をゲットすることは十分可能なのです。

では、ブサイク(不細工)な方が、雰囲気イケメンになるにはどうしたらいいのか?と言うと・・

ブサイク(不細工)な男性でも、“コレ”をすれば、今の数十倍、格好良くなる

 

では、ブサイク(不細工)な男性が、「雰囲気イケメン」になるにはどうしたらいいのか?と言うと、まず、「服装」はとても大事です。人間、服装でその雰囲気はだいぶ変わります。

顔はイケメンでも、服装がアキバ系のオタク系の場合、下手をすれば、“ブサメン扱い”をされます。でも、顔はブサイク(不細工)でも、服装がカッコイイ場合、なんとなく「イケメン路線扱い」されることがあります。

なので、服装はとても重要。

で、この服装も色々あるのですが、僕の個人的な意見を言わせてもらえば、顔がブサイク(不細工)な方は、服装は、若い女性に人気のあるミュージシャンの普段着、みたいな感じにまとめれば、良くなると思います。

ミュージシャンの男性って、皆が皆、顔がいいわけではないのですが、なんか、“カッコイイ雰囲気”があると思いません?あれは、服装とか身に着けているアクセサリーでそう見えているのです。

実際、顔だけを見れば、ブサイク(不細工)なミュージシャンも多い。でも、世間はそういう扱いではなく、本人も“カッコイイ雰囲気”を醸し出している。つまり、これが“雰囲気イケメン”。

服装ってやっぱり大事で、どういう服装にするかで、全体の印象・雰囲気が決まってきます。

あと、雰囲気イケメンになるためのポイントが、「髪型」と「眼鏡」ですね。ここを上手く扱えば、ブサイク(不細工)な方でも、かなり「雰囲気イケメン」に近づけます。

特に、顔がブサイク(不細工)な方は、自分の顔に似合う「眼鏡」を取り入れれば、かなり目鼻立ちは誤魔化せますよ。

そこにカッコイイ髪型が出来れば、髪型と眼鏡で、“なんとなく雰囲気イケメン”・・もう、ほとんど顔は見えなくなりますけどね(笑)

とにかく、自分でブサイク(不細工)だと思われる方は、「服装」「髪型」「眼鏡」「アクセサリー」などを上手く使えば、もういっくらでも、“雰囲気イケメン”にはなれますので、ぜひともトライしてくださいね^^

ナンパだからこそ、ブサイク(不細工)でも、可愛い女をゲットすることができる

 

というわけで、本日の話、いかがだったでしょうか?

ブサイク(不細工)な方でも、「ナンパが成功するための見た目」にはなることが出来ます。その鍵は“雰囲気イケメン”でしたね。

まあこれは、ナンパに限らず、通常の恋愛活動でも使える手ですが。

繰り返しますが、ナンパに関しては、女性の男の見方は粗いです(成功する場合)。なので、ブサイク(不細工)な方でも、“雰囲気イケメン”になることが出来れば、ナンパは十分成功することができます。

自分でブサイク(不細工)だと思われる方は、ナンパをする前に、まず、美容院に行って、カッコイイ髪型にしてもらい、自分の顔に似合う眼鏡をかけ、服装はミュージシャン風、これでOKです!

by 桐明達也

ナンパ初心者・ナンパ地蔵でも成功する「最高のナンパスポット」とは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180217155205j:plain

ナンパ初心者、またナンパ地蔵の方でも成功する「最高のナンパスポット」はどこなのか?この答え、9年間で637人の女性をナンパでゲットした、私、桐明がずばりお答えいたします!

ナンパ初心者・ナンパ地蔵でも成功する「最高のナンパスポット」とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマは、「ナンパ初心者・ナンパ地蔵でも成功する最高のナンパスポットとは?」これについて取り上げてみたいと思います。

ナンパをする人間(もしくは、これからナンパをしようと思う人)にとって、どこでナンパをするか?「ナンパをする場所」は、とても気になるところだと思います。そこが決まらないと、ナンパが出来ないですからね。

そこで、ナンパ仲間達から、どこが良いナンパスポットか、情報収集をしてみたり、あるいは、今ならネットで「○○(自分の住んでる地域)ナンパスポット」なんて、検索して探してみたりすると思います。

そして大抵、どこの地域でも「○○なら、ここがナンパスポット」と呼ばれる場所があります。

で、ナンパ初心者の方は、まずは、その有名なナンパスポットでナンパを試みるのですが、あれ?全然上手く行かない?・・そして何度やっても上手くいかず、気持ちが折れて、挫折し、「もっと他に良い場所はないか?」と、自分のナンパが成功するナンパスポット探しの旅に出るのです(笑)

で、本日のテーマ、「ナンパ初心者・ナンパ地蔵でも成功する最高のナンパスポット」これはありますし、また本日、このブログで「その答え」を言いたいと思います。

なので、ナンパ初心者でも成功するナンパスポットに興味のある方は、ぜひ、引き続きお読みになってください♪

ナンパ初心者・ナンパ地蔵でも成功する、最高のナンパスポットは、ずばり“ココ”です!

 

さて、改めまして、ナンパ初心者・ナンパ地蔵でも成功する最高のナンパスポットとは?

一応聞いてみたいと思いますが、皆さん、これ「どこ」だと思いますか?良ければ、1,2分だけ考えてみてください。

・・・・・・・

・・・・

どうでしょう?

皆さん、それぞれ「その答え」が出ましたでしょうか?

では、9年間で637人の女性をナンパでゲットした僕が、“その答え”を言いましょう。

ナンパ初心者・ナンパ地蔵でも成功する最高のナンパスポット、それはずばりこれ↓

・ライバルのナンパ師がほとんどいない(もしくはゼロ)

・女性が多くはないが、それなりにいる

・ナンパの成功率が80%以上ある

ずばり、「この3つの要素」があるところなんですね~

この3つの要素があるところでナンパをすれば、ナンパ初心者の方、ナンパ地蔵の方でも、「あれ?おれって、もしかして天才ナンパ師じゃね?」と錯覚を起すくらい、簡単に女性をナンパでゲットすることが出来ます。

そして、この3つの要素のある場所は、全国各地、ほぼどこにでもあります。

例えば、僕の住む関西にもいくつもありますし、東京にも名古屋にも福岡にも、他どこにでもあります。

ちなみに、僕のナンパのコンサル生の方は東京在住の方が多くて、「東京だと、どこが良いナンパスポットですか?」とよく聞かれるのですが、東京だったら、ずばり「新宿のあの場所」ですね。

ここは、僕が東京に出張コンサルをした時に、直接、コンサル生の方と良いナンパスポットを歩いて探して見つけたところですが、もう超穴場、だ~れもナンパなんてしていません。

でも、ナンパをすれば、もうアホみたいに簡単に女性をゲットできます。

今、そのコンサル生の方は、ここで、釣堀に釣り糸を垂らして魚を釣るように、もう毎日のように女性をゲットしています^^

ナンパスポットで大事なのは、ターゲットの数ではなく、“ターゲットの質”

 

巷のカッコイイ(ギャル男風の 笑)ナンパコンサル師さんは、コンサル生の方に大抵、有名なナンパスポットでナンパをすることを薦めます。

これ、なぜかと言うと、そのナンパスポットにはとにかく女性が多いからです。

彼らからすると、ターゲットが多いから、その分ナンパの成功率も上がる・・という理屈なのですが、これって、極めてアホな理論なんですね。

例えばですが、ある有名ナンパスポットに常に「100人の女性」がいるとします。そして、僕が薦めるスポット、ここに「10人の女性」しかいない場合、ターゲットの数で言えば、100人の方が多いですよね。10倍ですから。

じゃあ、やっぱ100人の女性がいる方が、ナンパの成功率は上がる~♪というのは、極めて単純な見方・考え方なんです。

大事なのは、「ターゲットの数」ではなくて、“ターゲットの質”、ここが一番大事なんですね。

前者の有名なナンパスポットに100人の女性がいたとしても、そのターゲットの質が悪い(ナンパしても成功しにくい)場合、数がいてもあまり意味がない。ほとんどナンパの成功に繋がらない。

でも、後者のスポットには、たとえ10人の女性しかいなくても、その10人のターゲットの質が良ければ、こちらのスポットでナンパをする方が、前者よりもはるかに楽に簡単に、また効率よくナンパが成功します。

つまり、ナンパをする場所で大事なのは、「女性の数」ではなく、“女性の質”だということ。そしてそれに加え、ライバルがいなければ、これはもう釣堀と同じ。ナンパをすればするほど、女の子がゲットできちゃうわけです。

皆さんも、女性が多くいても、やってもやっても上手くいかないところでナンパをするより、それほど女性は多くはないけれど、ナンパが成功しやすい女性を、楽に効率よくゲットする方がいいと思いませんか?

僕は、巷のナンパ師さんのように「とにかく数をこなせ!」なんてこと、絶対にやれません。しんどいので(汗)

“3つの要素”がある場所でナンパをすれば、ナンパ初心者も、天才ナンパ師になる

 

というわけで、「ナンパ初心者・ナンパ地蔵の方でも、ナンパが成功する最高のナンパスポット」は、本日お話した、“3つの要素”これがあるところ、となります。

ナンパをされる方は、ただただ女性の数が多い、有名なナンパスポットなどでやらず(しかも、ライバルも多いし)、本日僕がお話した、3つの要素があるところでナンパをするようにしてください。

そうしたら、車の走っていない高速道路を車で走るように、もうスイスイ女の子をナンパでゲットすることが出来ます。

え?その場所を、もうずばり教えてくれって?・・僕のコンサルを受けに来てください(笑)

まあ、それは冗談として、これからこのブログでも、“その場所のヒント”をパラパラと洩らしていこうと思いますので、ナンパ初心者でもナンパが成功する、最高のナンパスポットを知りたい方は、僕のブログを毎回、読み洩らさずお読みになってくださいね^^

もちろん、僕のコンサルを受けられる方には、「その場所がどこか」お教えします。それについては、また別の機会に・・くれぐれも、有名なナンパスポットなどでは、ナンパ、やらないでくださいね!

by 桐明達也