非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

口下手の男がナンパを簡単に成功させる方法。

f:id:kiriake-tatsuya:20180315215732j:plain

口下手の男が、ナンパを成功させる方法とは?口下手の男だと、やはりナンパは成功しないのか?それとも、何か上手いナンパのやり方をすれば、口下手の男でもナンパは成功するのか?そこの辺り、私、桐明がずばりお答えいたします!

口下手の男が、ナンパを成功させるにはどうしたらいい?

 

桐明達也です。こんにちは。

さて、本日のテーマはコレ⇒「口下手の男がナンパを成功させる方法」これについて、お話したいと思います。

自分は口下手だけれど、ナンパが出来るようになりたい、ナンパで可愛い女性をゲットしたい!という方は、本日は、そういう方にとって「大変重要な話」をしますので、ぜひ最後までお読みください。

おそらく、読み終わる頃には、今までの“ナンパの認識”がガラッと変わっていますので^^

実際のところ、「口下手の男」でも、ナンパって上手くいくものなの?

 

まず、ナンパって「トークの上手い男が成功するもの」というイメージが一般的にあると思います。

ナンパは、今日初めて会った女性に、突然声をかける行為なので、「まずトークが上手くないと絶対に成功しない!」と、強い固定観念を持たれている方も多いと思います。

でも、ナンパって実は、「ナンパの成功=トークが上手い」では決してないんですよね。

もちろん、ナンパは口が上手い方が、最初の導入の部分(女性に声をかけてからのやり取り)は、比較的上手く行きやすいところもありますが、そのトークの上手さも、“トークが走りすぎてしまう”とナンパは上手くいかない、という側面もあったりします。

ナンパって、いかに初対面の女性の警戒心を解いていくかが鍵になってくるので、口が上手く、あまりに饒舌だと、“怪しさ”が滲み出てしまうんですよね。

むしろ、口が上手くないぐらいの方が、警戒心を解く上では有利に働いたりします。ほら、ジャパネットたかたの、あの元社長も、あのしゃべり方だから、バンバン商品が売れていたんです(え?関係ないって?笑 そうかなぁ。。)。

いずれにしても、口下手だからナンパが上手くいかない、というのは、僕個人の考えとしては、全く無い、ナンセンスです。

ナンパの成功に“トークの上手さ”は、ほとんど関係が無いという事実・・

 

僕は、口下手の方でも、ナンパを成功させるのに何の問題も無い、正しいナンパのやり方をすればナンパは成功する、と思っています。

なぜかと言うと、僕の考えでは、ナンパはトーク以外の部分が重要と考えているからです。

例えば、どんな様子の女性に行くのか?とか、どういうタイミングで行くか?どこでナンパをするか?とか、そういった部分。

もちろん、トークも大事ではありますが、僕の経験上、正直トークの上手さがそのままずばり、ナンパの成功に直結しているとは思っていません。

実は、僕が学生の頃に、僕にナンパのやり方を教えてくれた「師匠」のような人物がいるのですが、彼などは、当時、もう釣堀で釣り糸を垂らして魚を釣るように、女性に声をかければバンバン釣って(ゲットして)いたものですが、特に面白いトークも出来ませんし、ナンパして女性と話している会話を側で聞いても、本当に「普通」というか、どちらかというと地味なトークでした。

でも、彼が一度、女性に声をかければ、もう女性が彼に吸い寄せられるように簡単にナンパにOKするわ、するわ・・あ、ちなみに彼のルックスは、まあ普通です(笑)。特にイケメンではありません。

この彼の例を見ると、ナンパの成功にはトークの上手さはあまり関係が無い、ということが分かると思います。

それよりも、もっと他の要素(タイミング、声のかけ方、狙うターゲット、どこでやるか、など)がとても大事。彼は、トークよりも、他の要素のチョイスが上手いので、ナンパがバリバリ成功していたのです。

ということは、口下手だからナンパは成功しない、ということは言えなくなってくるんですね。

僕も、9年間で637人の女性をゲットしましたが、ナンパでするトークはごく普通ですし、特に面白いことも言ってません。

なので、ゴリゴリのマシンガントークの派手なナンパ師に憧れている方が、僕のナンパの様子を見れば拍子抜けして、とても地味に感じるかもしれませんね^^でも、可愛い女性をゲットできれば、それでいいと思いませんか?

ナンパはトークの上手さよりも、“この3つの要素”が重要

 

ナンパの成功に、トークの上手さはそれほど関係が無い。

じゃあ、一体何が大事なのか?と言うと、ざっと簡単に挙げてみると、

・どういうターゲット女性に狙いを定めるか?

・ナンパの際、どういう声かけをするか?

・どこでナンパをするか?

・どういうタイミングでナンパをするか?

・クロージングトーク(連れ出しor番号ゲット)はどうしてるか?

この辺りが重要になってきます。

特に、この中でも重要な要素が、「どういうターゲット女性に狙いを定めるか?」「ナンパの際、どういう声かけをするか?」「どこでナンパをするか?」この3つですね。

この3つが間違ってなかったら、たとえ口下手の方でも、けっこういい確率で成功してきます。

ちなみに、ナンパの声かけは「トークの部類」に入るのではないか?と思われるかもしれませんが、これは、自分の中で決まった定型の声かけの台詞(パターン)を決めておけば、毎回、決まった台詞を言うだけなので、トークというほど頭を悩ませるものではありません。

毎回言えば言うほど、自動音声ガイダンスのように言葉が出てきます(笑)

なので、自分は口下手だと思う方で、ナンパを成功させたいと思う方は、今話した「3つの要素」を特にしっかりと正しく押さえるようにすれば、だんだんと成功率は上がってきます。

え?その3つは何を参考にすればいいかって?

もちろん、この僕のブログですよ。僕のブログを隈なく読むようにしてください。どこかに、それらのヒントが書いてありますので^^

ぶっちゃけ、ナンパの成功に「トークの上手さ」は関係ありません(笑)

 

さて、本日の話、いかがだったでしょうか?

ちゃんと読まれた方は、「なーんだ、ナンパって、トークの上手さはあまり関係が無かったんだ」と思われたことだと思います。本当のところ、ナンパの成功に、トークの上手い下手はほとんど関係は無いですよ。

実際、僕がこういう考え方なので、僕のナンパのコンサルを受けられる方は、一向にトークが上手くならないですが(笑)、それでも僕のナンパのやり方をしていれば、可愛い女性をゲットできるので、これで万事OKなのです。

まあでも、前述した、それ以外の要素は重要ですよ。ここを外していると、さすがに上手くいきません。トークの上手さはそれほど必要無いですが、先ほど言ったような部分は、めちゃ大事です。

というわけで、口下手の方でも、ナンパをするのにぜーんぜん、問題ありませんので、口下手、トーク下手の方も、自信を持って、どんどんナンパをやってください(笑)

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー