非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

ナンパの連れ出しが成功しやすい、ナンパをする場所、教えます。

f:id:kiriake-tatsuya:20180315110909j:plain

「ナンパの連れ出し」が成功しやすい、ナンパをする場所はどこなのか?実は、ナンパ初心者でも、ナンパの連れ出しが成功しやすい場所って、やっぱりあります。その“ナンパの連れ出しが成功しやすい場所”とは・・?

ナンパの連れ出しが成功しやすい、ナンパをする場所とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマは、「ナンパの連れ出しが成功しやすい、ナンパをする場所」について。こちらをお届けしたいと思います。

ナンパを成功させようと思ったら、「ナンパをする場所」は非常に大事です。

ここの選定がいまいち、もしくは間違っていると、本当はナンパが成功する資質の持ち主、またスキルの持ち主でも、ナンパはなかなか上手くいきません。

特に「ナンパスポット」と呼ばれる場所でナンパをやっている方は、今日よりそこでナンパをするのはやめられた方がいいです。

ここは確かに女性が多いですが、実際、ここでナンパが成功するのは「トップ数パーセントのスペックの持ち主(イケメン・トークがかなり上手い)」だけです。

そうではない、ごく普通の一般の方は、ナンパスポットでナンパをやっても、まず上手く行きませんので、ここでナンパをするのはやめておきましょう。それについては、こちらで詳しく解説しています⇒(巷の有名なナンパスポットで、本当に女がゲットできるのか検証してみた。)。

さて、そこで本日のテーマ、「ナンパの連れ出しが成功しやすい、ナンパをする場所」について、今からお話したいと思います。

ナンパの連れ出しが成功しやすい場所は、ずばり“この場所”

 

ナンパをする時の、まず一番最初の目的は、“声をかけた女性をどこかに連れ出すこと”だと思います。

ナンパをする方で、最初から「番ゲ(連絡先交換)」を目的としてする方は少ないと思います。これは、女性に連れ出し提案をして上手くいかなかった時の“代替案”で、あくまで二次目的だと思います。

ナンパをする時の、まず最初の目的は「声をかけた女性をどこかに連れ出すこと」。これは、ナンパをする人間、皆の共通認識だと思います。

そうなると、ナンパは連れ出ししにくい場所でやるよりも、連れ出ししやすい場所でやる方がいい。これは当然ですよね?

では、「女性を連れ出ししやすい場所」はどこかと言うと、これの“答え”ははっきりしています。それは、

・すぐ近くに連れ出すための目的地がある場所

これ。これがその答えであり、これ以上の答えはありません。

女性をナンパした所のすぐ近くに女性を連れ出ししたい目的地があれば、ナンパした女性を連れ出しやすくなります。

逆に、連れ出したい目的地がどうにも近くになさそうな場合、連れ出しの成功率は低くなってきます。

なぜ、“この場所”が、ナンパの連れ出しが成功しやすいのか?

 

ナンパの連れ出しが成功しやすい場所は、「その場所のすぐ近くに連れ出すための目的地がある場所」。これが答えで、もうこれ以上の答えはありません。

逆に、連れ出したい目的地がなかなか近くになさそうな場合は、その分、連れ出しの成功率は下がっていきます。

なぜなら、これ(連れ出す目的地)はナンパのトーク(会話)とリンクしている部分だからです。

例えば、ナンパのトーク(会話)でよくあるのは、

「ちょっと15分だけお茶しませんか?」

といった、時間を短く切って、誘うやり方がセオリーです。

ナンパは女性にとって、全くの見ず知らずの男が声をかけてくるので、「今から、がっつり3時間、一緒にお茶しませんか?」と言われて、ついてくる女性はまずいません。

いくら、ナンパをしたきた男の会話が軽快で楽しいものであっても、相手は、見ず知らずの男なので、当然警戒心はある。そして見ず知らずの男とあまり長く過ごす(と想定される)のはしんどい・・だから少しの時間だけと時間を区切って誘えば、女性のそういった“心理的ハードル”が下がり、OKする可能性が出てくる。女性も「まあ、それぐらいなら・・」と背中を押されるわけですね。

なので、今は時間を区切ってと言いましたが、これが時間ではなく、別の言い方で「一杯だけ付き合ってもらえませんか?」でもOK。これも「一杯だけなら・・」と女性の背中を押す動機になるからです。

で、こういうナンパのトーク(会話)をした時に、その連れ出すための目的地が、近くにあればあるほど、これはうまくいきやすい。

それも、もうそこから目の見える範囲にその目的地があれば、成功率はより高くなってきます。

なぜなら、その目的地(連れ出しの)が近くにあると、“ほんの15分だけ”という言葉を、女性がリアリティを持ってイメージできるからです。

これはナンパをする側の人間にとって、あまり好ましくないことですが、女性も、その連れ出される場所がすぐ近くだと、「まあ、ちょっと付き合って、すぐに帰ればいいか」と思えます。でも、その心理的負担の低さが、ナンパの連れ出しのOKにも繋がるのです。

でも、これが、今から連れ出される場所が「どうも、すぐ近くにはなさそうだ」という場合、女性の方も「これは長くなりそうだ」と思い、気持ちがネガティブな方向に向かって、「やめておこう」という気持ちに傾いてしまいます。

なので、ナンパは、連れ出す場所が近くにあればあるほど、連れ出しは成功しやすいというのは「一つの真理」なのです。

連れ出す場所が近いと、ナンパの「テンポとリズム」が良くなる

 

今、ナンパをしている方で、そのナンパをしている場所の近くに、連れ出すための場所が近くに全く無さそうな場合、その場所は見直した方がいいかもしれません。

ナンパは、連れ出すための場所が近くになければ、必ずしも成功しないわけでもないですが、連れ出す場所が遠方にある場合、そこに女性を連れて行くまでのトーク(会話)のスキルが必要になってきます。

連れ出すための場所が遠ければ遠いほど、女性は逃げれる機会が増えますから。

でも、女性に声をかけて、もうすぐに連れ出すための場所がある場合、先ほど言った「ちょっと15分だけでも・・」というトークをすれば、女性もその場所は見えているわけなので、「じゃあ、ちょっとだけなら・・」となりやすく、連れ出しもテンポよくできます。

このブログでも何度も言っていますが、成功するナンパは“テンポとリズム”、です。

「ナンパした⇒連れ出し提案⇒連れ出し場所に移動」。ここまでをごく短時間で出来れば、ナンパは首尾よく成功する。

そのためには、ナンパで女性を連れ出す場所は近くにあればあるほどいいのです。

なので、今、ナンパをされている方は、ご自分がされているナンパの場所から近いところに、女性を連れ出そうと思っている場所があるかどうか、今一度確認してみてください。

それが近くに全く無さそうな場合、そのことがナンパの成功率を下げている要因になっている可能性がありますので。

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー