非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

初心者でも、ナンパ(ストナン)が成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方とは?

f:id:kiriake-tatsuya:20180223201755j:plain

初心者でも、ナンパ(ストナン)が成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方とは?実は、ナンパは、「●●している女性」に狙いを定めれば、簡単に成功してきます。その「初心者でも、ナンパが成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」とは・・?

初心者でも、ナンパ(ストナン)が成功しやすいターゲット女性の見分け方。

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「初心者でも、ナンパ(ストナン)が成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパを首尾よく成功させようと思えば、「ナンパをするターゲット女性の選定(見極め)」が非常に大事です。

はっきり言って、どれほど腕のあるナンパ師でも、「ナンパが成功しやすいターゲット女性」に行くのと、「ナンパが成功しにくいターゲット女性」に行くのとでは、そのナンパの成功率は明らかに違ってきます。

当然ですが、この場合、前者の「ナンパが成功しやすいターゲット女性」にナンパをした方が、後者の「ナンパが成功しにくいターゲット女性」にナンパをするよりも、ナンパ自体、やりやすいですし、成功率も高くなってきます。

このように、ナンパというものは、ナンパのスキル(腕)とはまた別に、行くターゲットによって、その成功率は大きく変わってきます。

「なに、当たり前のこと言ってんの?」とある人は思うかもしれませんが、でも、この「当たり前のこと」を正しく押さえ、ナンパをやっている方は、意外に多くありません。

特に「ナンパ初心者の方」に、この当たり前のことをきちんと押さえられていない方が多いです。

これって、なぜかと言うと、巷の“オラオラ系”のナンパ師のブログやサイトに影響を受けているからなんですね。

オラオラ系のナンパ師の方は、“オラオラ系”なので(笑)、ナンパも、“勢い”とか、“アグレッシブ”“ハイテンション”といったところを重視します。

以前、僕が、そういう方の何かのナンパブログで読んだ記事では、ナンパをする時は、3秒ルールとかいって、もう街で女性と目が合えば、相手が誰であろうと、どんな状況であろうと「3秒で」声をかける、といったルールを推奨していました。

まあ、これ、ナンパ自体を行う“メンタル”を鍛える上では、それなりに有効かな、と思うのですが、やっぱりこれって、ナンパを「戦略的に」見た場合、かなり非効率なんですね。だって、その行くターゲットが全て、「ナンパが成功しにくいターゲット」の場合、ナンパは“連戦連敗”になりますからね。

そうなると、初心者の方は、メンタルを鍛える前に、ナンパをするメンタルがやられてしまうと思います。

やっぱり、初心者であれ、そこそこナンパをやっている人間であれ、ナンパは、最初から、「ナンパが比較的成功しやすいターゲット」に行った方が、最初から成功しやすいですし、また、たとえ成功しなかったとしても、このターゲットの場合、それほど手酷い態度は取られないので、「もう少しで、成功しそうだった」といった、ナンパをするモチベーションのアップに繋がってきます。

なので、ナンパは、最初に「ナンパが成功しやすいターゲット」を正しく見分け、そのターゲットだけにアプローチを仕掛けていくのが、効率の良い、また早く成功しやすいやり方なのです。

というわけで、前置きが大変長くなりましたが、今から、その「初心者でも、ナンパが成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」をお話したいと思います。

読~んでちょうだい!笑

ナンパが成功しやすいターゲット女性は、“●●法”で選ぶ。

 

さて、「初心者でも、ナンパが成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」ですが、本日はこれ、かなり「基本的なこと」をお伝えしようと思います。

ただ、「基本的なこと」とはいえ、これをナンパをする時に確実に押さえてやると、それをしない時に比べ、確実にナンパの成功率は高くなります。

特に、ナンパ初心者の方は、ナンパをする際は、「今からお話すること」これを必ず押さえてやるようにしてください。

それでは、「初心者でも、ナンパが成功しやすいターゲット女性の簡単な見分け方」ですが、これは、

・消去法でターゲットを選ぶ

ずばり、これになります。

これ、すごく「基本的なこと」ではありますが、でも、これをナンパをする時に確実に実行すれば、それをやらないでいるよりも、確実にナンパの成功率は上がってきます。

“消去法でターゲットを選ぶ”、これ、どういうことかと言いますと、これはつまり、

・確実に、行ってもダメなターゲット女性をナンパのターゲットから排除する

これが、その「答え」になります。

例えば、街に出て、ナンパをするターゲット女性を探した場合、「やたら早足で、キビキビと歩いている女性」これなんかは、果敢にナンパを仕掛けても、おそらくほとんど上手く行かないんですね。

「早足で、キビキビと歩いている」ということは、今から直ぐの“何かの予定(あるいは目的)”があって、そのため、そういう歩き方になっているのが想定される。

今、このブログをお読みの皆さんも、この後何かの予定があって、また、その予定までにあまり時間が無い時は、“早足で、キビキビと目的地に向かって歩く”と思います。

「この状態のターゲット女性」に、いくら自分の好みだからといって、ナンパをしたところで、女性にこの後、何かの予定がある以上、そのナンパは、ほぼ上手く行かない。

もちろん、「そういう歩き方が個性」という女性もいるかもしれませんが、それはレアケースであって、確率論的にはかなり低くなります。

また、今は女性の歩き方を言いましたが、女性の「顔つきや表情」などを見ても、「これはナンパをしても、まず上手く行かない」というのが、一目見て分かる女性もいます。こういう女性にわざわざナンパしに行っても、そのナンパは、まず上手くいかないんですね。

で、今言ったような、「これはナンパしても、確実にダメなターゲット」これをナンパする時のターゲット選定から「確実に外して」ナンパをするようにすれば、あと、当たってくるのは、「ナンパが成功しやすいターゲット」か、「こちらのやり方次第では、ナンパが成功するかも・・ターゲット」のいずれかにしか当たらなくなります。

なぜなら、最初から「確実にダメなターゲット」は排除しているからです。

なので、このやり方は、一見、「消去法」ではありますが、でも、これをナンパの際、「確実に実行して」いけば、「けっこう良いターゲット」に当たってくるんですよ。だって、「悪いターゲットは全て外している」のですから。残りは、「かなり良いターゲット」「良いターゲット」「そこそこ良いターゲット」「可もなく不可でもないターゲット」ぐらいしか残ってきません。

このやり方は、積極的に「ナンパが成功しやすいターゲット」を探す方法ではありませんが、でも、かといって、このやり方(消去法)でも、確実に実行すれば、「ナンパが成功しやすいターゲット」に当たる確率が上がってきます。

特にこの方法は、ナンパを初めてやる方や、ナンパ初心者の方に、ぜひ実践して頂きたいやり方ですね。

また、普段ナンパをよくやられている方でも、あまり、ターゲットどうこうというのは気にせずナンパをされている方は、一度このやり方を実践されれば、それを全くやらないでいるよりも、確実に「ナンパが成功しやすいターゲット」に当たりやすくなり、ナンパの成功率も上昇してきますよ。

また、本日お話した、消去法のやり方ではなく、もうそのままずばり、「ナンパが成功しやすいターゲット女性の見分け方」を知りたい方は、こちらに、そのことを詳細に書いていますので、良ければまたご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料セミナー

ナンパが成功しやすいターゲット女性は、まず、“行っても確実にダメなターゲットを、確実に外していく”だけでも、それに当たる確率は、これも確実に上昇してきます。

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー