非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

ナンパが失敗するやり方と法則(特に初心者&地蔵)。

f:id:kiriake-tatsuya:20180222145622j:plain

ナンパが失敗するやり方とその法則とは?実は、ナンパは、「こういうナンパの仕方」をすれば、まず確実にナンパが失敗できます(笑)。その“必ずナンパが失敗するやり方、法則”とは・・?

ナンパが失敗するやり方とその法則とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマはこちら⇒「ナンパが失敗するやり方と法則」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパが失敗する時は、やっぱり綺麗に“ナンパが失敗する条件”に則ってナンパをやっていることが多いです。

失敗には「そうなるだけの理由」がやはりあるのですね。

そこで本日は、「こういうナンパをするとナンパは失敗するよー」という例をお話したいと思います。

うん、“こういうナンパ”をすると・・やっぱり失敗するな~

「こういうナンパの仕方」をすると、ナンパは確実に失敗します。

 

ナンパをこれからやろうと思う方は、これから紹介します、ナンパのやり方をされると高い確率で失敗することが出来ます。

いや、もちろん、最初から失敗を望んでナンパをする人間はいないのですが、逆に言うと、今からお話します「ナンパが失敗する事例」を頭に入れておき、これを回避してナンパをするようにすると失敗しにくくなる、とも言えますね。

ある意味、“消去法”から成功を導き出すやり方ですね。でもこの方法は、それなりに効果があります。なぜなら、最初から失敗する確率を回避することが出来るからです。

それでは、「こういうナンパのやり方をするとナンパが失敗します」という例を挙げていきたいと思います。

ナンパが失敗する事例その1:とにかく「ナンパの数をこなせば」いつかナンパが成功すると思ってやるナンパ

 

「数撃ちゃ当たる」的なナンパのやり方ですね。これ、ナンパ初心者の方が意外によくやっているナンパのやり方です。

ナンパ初心者の方は、巷にある“ナンパ塾”のようなものに入る方がけっこうおられて、そこでは塾長と呼ばれる人間から、「ナンパはとにかく数!とにかく数をこなせ!」と言われるので、それをそのまま信じて、頑張ってナンパの数をこなすことになります。

ナンパは場数を踏むことで、ナンパに慣れてくるところがあるので、数をこなすこと自体は間違いではないのですが、これもある程度やると、一日のうちにやるナンパの数はある程度のところで止める必要があります。

例えば、ナンパというものは、「正しいナンパのやり方」でやれば、どんな男性でも、10人の女性に声をかけたら、一人はゲットできるか、もしくはそれに近い感触をつかめるものです。

でも、10人の女性に声をかけても全く成功しそうな気配が無い、どの女性も完全に失敗だったという場合は、これ、根本的にナンパのやり方を見直す必要があります。

よく、ナンパ塾に通っている塾生同士でこんな会話⇒「今日は、30人の女性に声をかけた」「おれなんて50人いったよ!」なんて楽しそうな会話をしていますが(笑)、これなんかは成功を目指すというよりは、「女性に声をかけた人数」に意識が行っていて、完全に手段が目的に変わってしまっているパターンです。

今日50人の女性をナンパした。成果はゼロでした。これ言って悪いですが、ただのアホな行為です。今、ナンパが「こういう状態」になっている方は、ナンパのやり方が完全に間違っていますので、別のナンパのやり方に変えましょう。

繰り返しますが、ナンパは、一日10人の女性に声を変えて、成功しそうな雰囲気が出てこない場合は、そのナンパはやり方が間違っています。自分のナンパはどうなのか、これを目安に一度確認してみてください。

ナンパが失敗する事例その2:“マシンガントーク”でガンガン攻めれば女性をゲットできると思ってやるナンパ

 

これも、巷のナンパ塾に入って、そこでのやり方に毒されているナンパ初心者の方に多い、ナンパのやり方の勘違いです。

まあ、“マシンガントーク”をしてナンパをしてもいいですが、別にマシンガントークをガンガンしなくてもナンパは成功します。僕からすれば、ナンパはマシンガントークは要らん(笑)。

この「マシンガントーク」は、それがその人の性格やキャラに合っていれば、別にナンパでやっても構わないと思いますが、マシンガントークがその人の性格やキャラと合っていない、あるいは“対極”にある場合、それを無理してやってナンパをしても、女性からすれば、「無理してんな~」という感じで、ただただ痛々しいだけです。

そして、ナンパをやってみたいと思う方は、半数以上はマシンガントークが似合わない真面目な方が多いですので(意外かもしれませんが)、これ、ナンパの時はやめた方がいいですね。マシンガントークなんかしなくても、正しいナンパのやり方をすれば、ナンパは成功しますので。

ナンパが失敗する事例その3:“道聞きナンパ”をやっている

 

この「道聞きナンパ」。ナンパ初心者の方、特にトークにあまり自信が無い方は、よくやってますね~。

まあ、これやったら、とりあえず女性は立ち止まってくれて、話は聞いてくれますからね。でもそれって、ナンパに立ち止まってくれているのではなく、「道を尋ねたこと」に立ち止まって話を聞いてくれているだけですからね。

会話の途中から、「あ、あの・・もし時間があったら、せっかくなんで、お、お茶しませんか・・」なんて、おずおずと切り出しても、女性からすれば、「ハァ!?これ、ナンパかよ!」と、気の強い女性だったら怒り出す女性もいると思います。

また、気の強い女性でなくても腹が立って、内心、「真面目に答えていた私の時間、返してくれる?」と思うと思います。

なので、この道聞きナンパは絶対にやらない方がいいナンパの仕方ですね。

もちろん、この道聞きナンパで成功したことがあるという方もおられるかもしれませんが、成功率を考えた時に効率が悪過ぎます。

僕的には、これでナンパが成功したって、本当にナンパが成功しているとは言えませんね。女性に声をかける、というナンパの本質から逃げているわけですから。

ナンパが上達したければ、まず、やってはいけないナンパの仕方をやめる。

 

・・というわけで、本日の「ナンパが失敗するやり方と法則」いかがだったでしょうか?

普段ナンパをやっていて、ナンパが失敗する、ナンパが上手くいかないと言われている方が大抵、やっている「ダメなナンパのやり方」をご紹介しました。

本日ご紹介したナンパのやり方でナンパをやっている方は、多分今後も、ナンパが成功していかないと思いますし、また、本日ご紹介したナンパのやり方をまずやらないようにすれば、ナンパが成功してくる可能性も出てきます。

なので、ナンパをする方は、とりあえず、本日お話したナンパのやり方はやめておきましょうね。

あと、ナンパ初心者の方でも、「本当に成功する正しいナンパのやり方」を知りたいという方は、こちらの方で、その具体的なノウハウをお伝えしておりますので、良かったらご覧になってみてください^^⇒ブログでは言えない“秘密のナンパノウハウ”・・

ナンパをする方、本日お話したナンパのやり方はやめておきましょうね♪

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー