非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方の“コツ・秘訣”とは?⇒えぇい・・!「その答え」言っちゃいます!

頬に握りこぶしを添えて、ほほ笑む女性

女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方の“コツ・秘訣”とは? 実は、女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方には、「あるコツと秘訣」があります。本日は、その「コツと秘訣の答え」を、9年間で637人の女性をナンパでゲットした、私、桐明が、ずばり、お答えいたします!

女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方の“コツ・秘訣”とは?


ども!桐明です^^

さて、本日のブログのテーマは、こちら↓

「女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方の“コツ・秘訣”とは?」

こちらをお送りしたいと思います。

本日のこのテーマ、ナンパに興味がある方、全ての方が気になる、知りたいことではないでしょうか?^^

本日は、これ、9年間(それも、サラリーマン時代の)で、637人の女性をナンパでゲットした、私、桐明が、もう

“これの答え”

を言っちゃいます^^

なので、僕のこのブログの読者登録をしたものの、普段、実は、ほとんど読んでいないという方(情報過多の時代なので、そんなものだと思います)も、もし、ナンパに本当に興味があり、少しでも、ナンパで成功するようになりたい、という方は、本日のこの記事だけは、必ず、最後まで目を通してください。

けっこう、本日は、ナンパを成功させるための“本質(答え)”を、ずばり言っちゃいますので。

で、改めて、本日のテーマは、

「女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方の“コツ・秘訣”とは?」

これ。

テーマをよく読むと、

「ナンパを成功させるコツ」

ではなく、

“女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方のコツ”

なんですね。

これ、前者と後者、同じこと(意味)のようで、ちょっと違う。

前者は、ナンパに対して、自分が“主体”であって、

「このおれが、ナンパを成功させてやるぜ!」

みたいな感じですよね。

でも、後者は、ナンパにおける主体、対象者は、「女性」です。女性がどう思うか、に主眼を置いています。

実は、ナンパって、ここ(女性を主体に考える)が、まず大事で、ナンパって、どこまでいっても(どんなやり方、ノウハウを使ったとしても)、「女性が、ナンパにOKしてもいい」と思わない限り、絶対に成功しないもの、なんですね。まず、主体は、“女性にある”ということ。

もし、これが、そうではなく(女性が主体ではなく)、

“おれ(自分)が成功させる”

といったものだったら、例えの表現がキツくなりますが、それって、“強姦”みたいなものです。「女性がどう思うか」の部分が、抜け落ちているからです。

ま、普段、そんな感じでナンパをしている人は、まず、ほとんどいないと思いますが、いずれにしても、ナンパは、どんな高等なナンパノウハウを駆使したとしても、最終的に、女性がナンパにOKしてもいいと、本人、自らが思わない限り、まず成功しない、ということは確かなことです。

つまり、ナンパは、先ず、主体的な立場は「女性にある」ということ

ここがズレてくると、もう本当に独りよがりなナンパになってきて、そして、そんなナンパは、まず成功しません。本人だけが、「ナンパをやってる気になっている」いわば、“オ○ニー”みたいなナンパです(今日は、表現が荒くて、どうもすいません、、)。

・・話を戻しまして、なので、ナンパを成功させようと思えば、ナンパをした際、女性がOKしてもいいと思う必要がある、だから、本日のテーマは、これ↓

「女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方の“コツ・秘訣”とは?」

こういう表現になるのですね。前置きが大変長くなってしまいましたが。

で、ここで、いきなり、皆さんへの質問となりますが(ほんと、いきなりですが^^)、じゃあ、「女性がOKしてもいいと思うナンパのやり方」って、一体、どんなナンパのやり方だと思いますか?^^

・面白いナンパ?

・(女性を)笑わせてくれるナンパ?

・沈黙を挟まず、立て続けに話してくれるナンパ?

・カッコ良さを前面に出してくるナンパ?

 

・・いかがでしょう?

実は、上で書いたことに、これ(女性がOKしてもいいと思うナンパ)のズバリの答えは無いのですね~

じゃあ、女性がOKしてもいいと思うナンパって、ずばり、「どんなナンパなのか」というと、それは「これ」になります↓

(女性から見て)“可愛げのある”ナンパ

ずばり、“このナンパのやり方”になります。

女性をナンパした際、女性から見て、(男のナンパに)「これ」があるナンパは、たとえナンパという行為でも、けっこう高い確率で成功してくるのですね~♪

女性がナンパされた時、女性が、そのナンパにOKしてもいいかどうかの部分って、

「トークが面白いから」

「トークが上手いから」

「淀みなく話すから」

とかではなく、もう、「これ」であるかどうか↓

(女性から見て)“可愛げのある”ナンパ

なんですよね、ずばり、言っちゃうと。

女性も、街を歩いていて、ナンパされた時は、「うわ、ナンパしてきた~」とは思うと思います。だって、街中で、そう全ての男が、常にナンパしてくるわけではないですしね。また、相手は全く知らない男性ですし。

でも、男にナンパをされた時に、最初に、

「うわ、ナンパしてきた~」

と思っても、その男性のナンパに「これ」↓

(女性から見て)“可愛げのある”ナンパ

「これ」がある場合は、けっこう、女性の心は動くものなんですよ、“ちょっとくらいならOKしてもいいかな”って。

また、こう言うと、何か女性の方が偉いみたいな感じですが、そういったナンパだと、

“この男性の勇気に敬意を表して”

みたいな気持ちにもなって、

「仕方ない、OKしてやろうか」

みたいな気持ちにもなるらしいです(これは、ナンパが成功した女性から、直接聞いたことがあります)。

“男尊女卑”的な感覚の持ち主の男性からすれば、こういう感じで成功するナンパは嫌かもしれませんが、ナンパに限らず、女性との交流では、どんな場合でも、最初は女性を立てて、上手く女性を「その気にさせて」、結果、女性を自分の望む方向に持っていくのが上手いです。

ナンパも、ことさら、下手(したて)に出た態度でいく必要も無いですが、でも、まずは、女性主体で、こちらが、

“可愛げのあるナンパ”

でアプローチすれば、女性自身がその気に(OKする気に)なってくれる確率が上がるので、変に無理をせず、けっこう楽にナンパが成功してきます。

“おれがおれが”

“オラオラの”

“ナンパをすれば、必ず「即」を決めるぞ!”

こんな「男性主体のナンパのやり方」だと、まあ、それで成功しないわけでもないですが、でも、“北風と太陽”で言うところの、

“相当な強風の北風”

で行かないといけないので、ナンパ自体、相当、頑張らないといけない、しんどいものになってくると思います。

少し話が逸れますが、例えば、「女性とのエッチ」も、“なんとか、この女性とエッチしてやろう”そういったアプローチで臨めば、それを叶えるのに相当、労力を使いますが、そもそもの話、

女性が“その気”(エッチしたい気分)になれば、いともたやすく、エッチはできるのです。「女性が、その気(エッチしてもいい)になっている」のですから。

これはワンナイト、女性のお持ち帰りも同じ。

ナンパも同じ(ナンパも、女性がOKしてもいいと思えば、いともたやすく成功する)なのです。

そして、そのためには、繰り返しますが、「コレ」が、“コツ・秘訣”になってきます↓

(女性から見て)“可愛げのある”ナンパ

これ、マジです。

日頃、ナンパに興味があり、ナンパを成功させたいと思っている方は、本日の記事は、プリントアウトするか、あるいは、スマホのメモ帳にコピペ、もしくは、この記事自体をブックマークするなどして、もう、何度も繰り返し読んで頂いて、頭に叩き込んで、ナンパをやるようにしてくださいね!

ほんと、本日の話が、実際、ナンパを首尾よく成功させることのできる“コツ・秘訣”になってきますので!

ちなみに、僕は、会話技術・見た目ともに、「ごく普通」の男性が、普通にナンパが成功するナンパのやり方をお伝えしています。

ごく普通の男性が、あまり無理をせずに成功してくるナンパのやり方を知りたい方は、良ければ、僕のコンサルをお尋ねください^^⇒桐明のナンパのコンサル。

また、ナンパが成功する「正しいナンパのやり方・ノウハウ」の具体的な話につきましては、こちらでそのことを詳しく解説していますので、良ければ、またご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料メールセミナー

by 桐明達也

桐明達也の10日間無料セミナー

桐明達也のナンパコンサルの受付はこちら。