非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

ナンパ初心者でもナンパが成功しやすい“時間帯”、教えます。

f:id:kiriake-tatsuya:20180301160204j:plain

ナンパ初心者でも、ナンパが成功しやすい“時間帯”とは・・?ナンパ初心者でもナンパが成功しやすい時間帯は、やはりあります。逆にナンパが成功しにくい時間帯もあるので、ナンパ初心者の方はここの部分、注意しなければなりません。“ナンパが成功しやすい時間帯”とは・・?

ナンパ初心者でも、ナンパが成功しやすい「時間帯」とは?

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日取り上げるテーマは、「ナンパが成功しやすい時間帯」これについてお話したいと思います。

普段、ナンパをされる方は、「ナンパが成功しやすい時間帯」について考えられたことがあるでしょうか?

“時間帯なんて関係ない。ナンパは、したいと思った時にするのが一番”

もしかすれば、こんな考え方をされている方もおられるかもしれません。

特に、“こういう考え方”は、意外に、巷で有名な“カリスマナンパ師”の方が進んで言ってることが多いので、普段、ナンパを教えている僕などからすれば、「上のような発言」はちょっとびっくりしてしまうのですよね(汗)

というのは、やっぱりナンパって、「成功しやすい時間帯」「成功しにくい時間帯」また、「そのどちらでもない時間帯」と、おおまかにでも明確に分かれてきます。

9年間ナンパをし続け、637人の女性をゲットした僕からすれば、この時間帯の棲み分けはきっちりと出来ていて、僕が考える“ナンパが成功しにくい時間帯”は、当たり前ですが、もうどれだけ目の前に好みの女性がいても、一切ナンパはやらないのです。成功しにくい時間帯にナンパをしても、始めから苦労するのが目に見えているからです。

なので、今これをお読みの方は、ナンパは、一日24時間のうち、少なくとも「ナンパが成功しやすい時間帯」「ナンパが成功しにくい時間帯」「そのどちらでもない時間帯」この3つのタイムゾーンがある、ということは知っておいて頂きたいなと思います。

では、“ナンパが成功しやすい時間帯”“ナンパが成功しにくい時間帯”とは・・?

ナンパが成功しやすい時間帯は、「●●」を見れば分かる

 

ナンパが成功しやすい時間帯、ナンパが成功しにくい時間帯、そのどちらでもない時間帯(いわゆる、ニュートラルの状態)は、それぞれ、いつの時間帯なのか?

僕はこれについて、

「ナンパが成功しやすい時間帯は、●時●分~●時●分」

「ナンパが成功しにくい時間帯は、●時●分~●時●分」

「そのどちらでもない時間帯は、●時●分~●時●分」

と、それぞれ“分単位”で把握していますが、その答えを僕から聞くまでもなく、実は、ナンパが成功しやすい、または成功しにくい時間帯については、「成功するナンパの本質」これを頭に思い描けば、おのずとそれらが分かってきます。

まず、ナンパとは、「今日初めて会う、見ず知らずの女性に声をかける行為」なので、その女性が今、忙しい、またはこれから何かの予定がある、こういった女性に声をかけても、まず上手くいきにくいです。

これは至極当然の話で、声をかけてきた相手が見ず知らずの初めて会う男の場合、何か他の用事があれば、当然そちらの方の優先順位が高くなる。相手はこれまでに縁もゆかりもない相手ですから。

これは、どんな口の上手いナンパ師であっても同じで、女性が今何かで忙しい、またはこれから予定がある場合、その男の優先順位は一番下になります。つまりナンパは成功しない(ただし、上手いナンパ師は、その場合、すぐに番ゲ(連絡先交換)に切り替えますが)。

ということは、ナンパが成功する時、または成功しやすい女性は、極力「今、忙しくない(もしくは暇)」「これから特に急ぎの予定が無い」女性となります。

基本的に、これが「成功するナンパの本質」なのです。

ということは、一日は24時間。前述したことを鑑みれば、ナンパが成功しやすい時間帯、もしくは成功しにくい時間帯は、ここからある程度見えてます。

まず、“ナンパが成功しにくい時間帯”を知る

 

ナンパは、今、忙しい女性、またはこれから予定がある女性は成功しにくい。反対に、今忙しくない、またこれから特に予定の無い女性は成功しやすい。

ということは、ここから「ナンパが成功しやすい時間帯」「ナンパが成功しにくい時間帯」はだいたい見えてきます。

そして、これらはまず、“ナンパが成功しにくい時間帯”を先に押さえれば、そこからナンパが成功しやすい時間帯も見えてきます。

そこで本日は、ナンパが成功しにくい時間帯についてお話しておきましょう。ナンパが成功しやすい時間帯については、ここから皆さんで一度考えて頂いて、また別の機会に僕からお伝えしたいと思います。

さて、それでは、「ナンパが成功しにくい時間帯」ですが、それは、

 

“プライムタイムの時間帯”

 

ずばり、これになります。

「プライムタイムの時間帯」とは、一日のうち、人がだいたい同じことをしている、一日の中でも主要な時間帯のことです。

例えば、一日のうち、食事を取る時間帯というのは、だいたい皆、同じだと思います。テレビでもプライムタイムの時間帯があって、これは人が一番多くテレビを視聴している時間帯になります。

いずれにしても、プライムタイムとは、人がだいたい同じようなことで何かに従事している時間帯のことです。

ナンパは、この時間帯(プライムタイム)は避けた方がいい。成功しにくいです。理由はプライムタイムだからです。

では、ナンパが成功する時間帯は?こうやって順を追って考えていくのが、いわゆる“戦略”となるのです。

「ナンパをする時間帯」は、ナンパを成功に導くための“重要なファクター”

 

ナンパというものは、大きくざっくりと言ってしまうと、女性が断る理由を無くしてしまえば、成功します。

断る理由が無いのですから、これはある意味、真実です。

となると、“ナンパをする時間帯”というのは、ナンパが成功する、しないに大きく関わってきます。

なぜなら、「その時間帯」に女性の方に何か予定があれば、それがすなわち「断る理由」になるからです。

ということは、ナンパをする時間帯について考えることは、ナンパを成功させようと思えば、それはとても重要なファクターになってくる。

なので、冒頭言いましたように、巷の“カリスマナンパ師”の方が、「ナンパをするタイミングとかどうでもいい、とりあえず女と目が合ったら、3秒以内に声をかけろ」なんて言っているのは、僕は非常に非効率的というか、無策に感じられるのですね。

ナンパが成功しにくい時間帯に積極的にナンパをしても、最初から成功する可能性は低いわけですから、その努力は徒労に終わってしまいます。

というわけで、僕は、冒頭言ったように「ナンパが成功する時間帯は●時●分~●時●分」「ナンパが成功しにくい時間帯は●時●分~●時●分」ときっちり分け、そこを意識して動いています。

ナンパは失敗する確率を少なくしていけば少なくしていくほど、成功に近づいていきます。

皆さんも、ナンパをする時間帯、これから意識してやるようにしてみください。それだけでも成功する確率が上がってきますので。

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー