非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

ナンパ未経験者の方の「ナンパの素朴な疑問」に、ずばり、お答えいたします⇒ずばり、回答!

チョークで黒板を指すスーツ姿の男性

ナンパ未経験者の方の“ナンパの素朴な疑問”に、ずばりお答え! ぶっちゃけ、ナンパ未経験者の方は、ナンパに対して、“こんな疑問”を持っていませんか? 本日は、「そのナンパの疑問」について、9年間で637人の女性をナンパでゲットした、私、桐明が、ずばり回答いたします!

ナンパ未経験者の「ナンパの素朴な疑問」に、“一発回答”!

 

ども!桐明です^^

日頃、ナンパのコンサルをしておりますと、まだ、ナンパを始めたばかりのナンパ初心者の方、また、これまで、一度もナンパをされたことが無い方から、よく「こんな質問」を受けます↓

“ナンパって、本当に成功するものなんですか?”

こういったご質問。

「素朴過ぎる質問」のように思われるかもしれませんが、でも、これまで、一度もナンパを成功させたことが無い方にとっては、やっぱり、このこと(ナンパって、本当に成功するものなのか?)は、ご自身の中で、“大変重要な問題”だと思います。

ちなみに、僕も、ナンパを生まれて初めてやったのは、たしか、17歳ぐらいの高校生の時だったかと思いますが、その時も、ナンパをして、女性からOKがもらえるなんて、全く信じていませんでしたから。

その、人生初、生まれて初めてのナンパは、年齢よりも、かなりませた、大人びたクラスメートに無理やり連れて行かれて、無理やり、やらされたような感じでしたが。

その日は、ナンパは当然成功しませんでしたが、ただ、無理やりでも、何人もに声をかけていると、こちらが思っているほどは、むげに断らない女性も出てくるのですよね。

いや、まてよ・・

その時は、ナンパに慣れた友達も一緒だったけれど、たしか、一件だけ、連れ出しに成功したような気がする・・相手は、19歳ぐらいの女性だった気が。

・・ま、それはさておき、僕も、ナンパを本格的にしていくまでは(本格的にやろうと決意したのは、19歳の頃です)、ナンパをやって、ナンパが成功するなんて、実際、思っていませんでした。

だって、僕は、決してイケメンとかではないですし、トークだって、芸人みたいに上手いわけでもない。要は、“どこにでもいる、ごく普通の男”

そんな、どこにでもいる、ごく普通の男が、街で、突然、歩いている女性に声をかけて、その声かけに女性がOKするなんて、普通の一般常識・感覚からすれば、それが成功するとは、まず思えないです。

じゃあ、そう思っていた僕が、どうして、19歳の頃に、自分も、ナンパを本格的にやっていこうと思ったのか、と言いますと。

それは、同じ大学に通っていた、同じ年齢の知人が、「ものすごく普通な感じの男」なのに、いざ、街でナンパをすると、簡単にナンパを成功させていくところを、“自分のこの目”で見たからです(しかも、美女を次々と・・)

“その様子”を目の当たりにした時、それまで“ナンパ完全否定派”だった僕は、

「あれ? ナンパって、自分も頑張れば、これって、成功するんじゃね?」

と、自分の中で、それまでのナンパに対する考えが変わった。僕のナンパに対する、“コペルニクス的転換”の発想の瞬間です。

そこからは、彼にナンパのやり方を教えてもらいながら、また、彼のナンパの様子を徹底的に「完コピ」することから始めました。

何事も、それの技術、ノウハウを学ぼうと思えば、まずは、上手く言っている人間のやり方の“猿真似”です。

「学ぶ」という言葉は、実は、“真似る”という言葉から生まれた、という説があって、僕はこれは、本当だと思っています。

何かの技術、ノウハウを習得する時に、完全にゼロから自分の独学で、それを学ぼうとするよりも、最初は、既に上手くいっている人間のそれ(技術・ノウハウ)を、あまり余計なことを考えず、まずは「猿真似」していく方が、習得の近道になります。

もっとも、途中からは、自分のオリジナルな要素も、付け加えていく必要があるのですが(猿真似では限界がある。全く同じ人間ではないので)、でも、何かの技術、ノウハウをマスターする時の「成功パターン・成功セオリー」は、やはり、上手くいっている人間の“猿真似”から始めた方が、習得するまでの効率は良いです。

・・で、本日の話は、なんでしたっけ?^^

そうそう、ナンパって、本当に成功するものなの?ですが、これは誓って言いますが、

「正しく効果の出るナンパのやり方をすれば、まず、誰でもナンパは成功する」

これ、ですね。

もし、今、ナンパに興味はあるけれど、まだ、ナンパを一度もされたことが無くて、そして、この疑問↓

「ナンパって、実際、本当に成功するの?」

と、内心、思われている方がいらっしゃれば、これ(ナンパ)は、本当に成功するものなので、ぜひ、本日の僕の話を信じて頂けたら、と思います。

ナンパは、正しく効果の出るやり方ですれば、本当に、思っている以上に成功するものですよ^^

あと、最後に、もう一つ大事なこと。

ナンパを始めたばかりの方は、「ナンパって、やっていくと、どのくらい(期間)で成功するようになるの?」と、これも気になるところだと思いますが、まあ、これは、その人の資質やセンスにも関わってくるので、人それぞれなところはあるのですが、これが早い人、遅い人の間、「平均」でこの期間を見ますと、ナンパを始めてから、大体、

「2,3ヵ月」

といったところでしょうか。

センスのある方だと、正しく効果の出るやり方であれば、もう、1ヵ月とかからずに成功したりしますけどね。

で、例えば、ナンパが成功するようになるまでに、3ヵ月かかるとしたら、

「3ヵ月って、長いよな~」

と思われる方も、中にはおられると思います。3ヵ月の間、失敗が続いても、コツコツ
やらなければなりませんからね。

ただ、ナンパって、一度成功し始めると、そこからはもう、「右肩上がり」で成功するようになってきます。それこそ、笑っちゃうくらいに。

簡単に言うと、ナンパは、“ブレイクポイント(成功し始める起点)”まではしばらく時間はかかりますが、そこを越えちゃうと、もう、そこからは右肩上がりで成功、あるいは、ナンパが恒常的に成功するようになってきます。

なので、ナンパが、一旦できるようになると、もう、“女性との出会い・交流”が、こちらも「右肩上がり」で増えていくので、実際、毎日の日々が、とてつもなく楽しいものになってくるのですよね^^

だって、ナンパをすれば、

・常に、新しい女性との出会いがあって、

・その女性と交流したり、付き合ったり、

・健康な男であれば、皆が好きなエッチがしまくれる。

“こんな生活”を送っていくことができるのですから。

尾籠な話ですが、正直言って、ナンパが出来るようになると、もう、「エロサイト」なんて、ほとんど見なくなりますよ。

だって、そんなものをわざわざ見なくても、「そういったこと」が出来る相手は、ナンパが出来れば、いくらでも見つかるのですから。

なので、これ、大変嫌味になっちゃいますが、僕も、前にそういったものを見たのは、いつだったかな?という感じです(と言いつつ、やっぱり、たまに見たりするのですが(笑)。これはこれで、別物という話もありますよね^^)。

というわけで、ナンパは、正しく効果の出るやり方でやっていけば、誰でも、本当に成功しますし、また、これが出来るようになると、人生、かなり楽しくなってくること間違いないなし!です^^

ちなみに、僕は、会話技術・見た目ともに、「ごく普通」の男性が、普通にナンパが成功するナンパのやり方をお伝えしています。

ごく普通の男性が、あまり無理をせずに成功してくるナンパのやり方を知りたい方は、良ければ、僕のコンサルをお尋ねください^^⇒桐明のナンパのコンサル。

また、ナンパが成功する「正しいナンパのやり方・ノウハウ」の具体的な話につきましては、こちらでそのことを詳しく解説していますので、良ければ、またご覧になってみてください^^⇒桐明達也の10日間無料メールセミナー

by 桐明達也

桐明達也の10日間無料セミナー

桐明達也のナンパコンサルの受付はこちら。