非イケメンの凡人男が9年で637人の女をゲットしたナンパの仕方

非イケメンの凡人男が9年で637人の女性をゲットしたナンパの方法を公開しています。

ゲットしたい女性のタイプに合わせて、ナンパのチャネル(種類)を変えるのが、成功の秘訣。

f:id:kiriake-tatsuya:20180212163312j:plain

ナンパは、自分がゲットしたい女性の好みに合わせて、ナンパのチャネル(種類)を変えるのがいいというお話。自分の中でゲットしたい女性の好みがはっきりしているのなら、ナンパのチャネル(種類)もフレキシブルに変えていった方がいいのです。

ゲットしたい女性のタイプに合わせて、ナンパのやり方も変えるのが、ナンパの成功の秘訣

 

桐明達也です。皆さん、こんにちは。

さて、本日のテーマは、「ナンパの種類と、それぞれの対応策について」これについてお話したいと思います。

一口にナンパと言っても、そのナンパの方法は色々あります。

例えば、このブログは、今、街で見かける女性をナンパする「ストリートナンパ」のことを中心にお話していますが、ナンパの方法は、もちろんこれだけではありません。

他にも、クラブで女性をナンパする「クラブナンパ」、また居酒屋やバーなどでナンパする「店ナンパ」、街コンなどに参加してナンパする「イベントナンパ」、そして少し毛色が変わりますが、料理教室などに参加して、そこに料理を習いに来ている女性をナンパする「カルチャー教室ナンパ」なんてのもあります。

要は、女性がいるところで女性に声をかける行為は、全て「ナンパ」であり、今ご紹介した以外のナンパ方法もあると思います。

ちなみに僕は、ストリートナンパだけが得意なのではなく、今までに、クラブナンパや店ナンパ、カルチャー教室ナンパなども相当やりこんできてまして、はっきり言って、ストリートナンパ以上に得意だったりします^^ 

で、ナンパをする方は、今話したようなナンパの種類、区分けをきちんと押さえた上で、ナンパをした方がいいです。なぜかと言うと・・

あなたがするナンパの方法は、あなたの好みの女性の属性に合っていますか?

 

「さあ、これから女を捕まえるぞ!ナンパしよう!」という方は、まず一度、「ナンパの種類」を頭に思い浮かべて、その上で「自分が今からするナンパの種類を選び」行動に移したほうがいいです。

このナンパの種類を選ばず、なんとなくナンパをしていくと、自分の望む結果が得られない可能性があるからです。

なぜかと言うと、自分がするナンパの方法によっては、自分が望むターゲット(女性)をゲットできない、ということが起こってくるからです。

どういうことかと言うと、例えば、あなたが「清楚で清純、真面目な女性がタイプ」で、そういう女性を「クラブナンパ」でゲットしようと思っても、そもそも、そういうターゲットがクラブにはあまりいないので、ゲットしようがないのです。

清楚で清純で、真面目な女性をナンパでゲットしたかったら、料理教室を利用するような「カルチャー教室ナンパ」がいいかな?と、こういった判断が大事になってくるのですね。

でも、反対に、あなたの女性の好みが、「明るく派手でノリがいいギャル」だった場合は、クラブナンパをすれば、こういう女性をゲットできる確率が高まります。こういう女性はクラブに多くいますし、場所とターゲット属性が合っているからです。

また、自分は「大人っぽいOLが好みだ」という場合でしたら、バーナンパがいいかな?とか、自分がゲットしたい女性の属性と、ナンパの種類を合わせた方が、より自分好みの女性をゲットできる可能性が上がる、ということです。

まずターゲット属性をはっきりさせ、その後、ナンパの方法を決定する

 

前述したように、「ゲットしたい女性の属性」と「ナンパの方法のタイプ」を合わせた方が、より自分好みの女性をゲットできる可能性が高くなる。

なので、ナンパをする前に、まず自分はどういうタイプの女性をゲットしたいのか?これを簡単にでもいいので確認し、それが確認できたら、そういう女性が最もゲットできそうな「ナンパの方法のタイプ」はどれか?これを確認していく。

面倒だと思うかもしれませんが、これをざっとでもやっておくことで、効率的にナンパで望む結果を得られるようになります。

例えば僕なんかは、特にこういうタイプの女性がいい、というのはあまりなく、女性であれば、清楚系から派手系、エロい系、可愛い系、熟女系まで、オールラウンドに女性が好きな変態なので(笑)、ナンパをする時は、「今日はこういうタイプの女性をゲットしたいな~」とその日の気分で、するナンパの種類を選んでいます。

二十歳前後の、若くて派手でルックスのいいイケイケの姉ちゃんをゲットしたい時は、やっぱりクラブナンパをしますしね。どう考えたって、そういう女性はクラブに多くいますし。

また、綺麗めのOLをゲットしたいと思う時は、そういうOLが多くいそうな居酒屋などに行ってナンパをしたりね。だからこれは「店ナンパ」ですね。

このように、ゲットしたい女性の属性が決まれば、それによってナンパのやり方も変えた方が、より自分の望む女性をゲットしやすくなります。ナンパは、ストリートナンパが全てではないですからね。

でも、やっぱり“ナンパの王様”は「コレ」ですね

 

というわけで、今これをお読みの方で、これからナンパをしようと思う方は、まず、「自分はどういうタイプの女性をゲットしたいのか?」これをはっきりさせて、その上で、その女性をゲットするには、どの種類のナンパをやるのが最適か、こういう考えを、日頃からなるべく持つようにしてください。

若い女子大生とかが好きな方が、例えば「街コンナンパ」をしたとしても、ここには、あまりぱっとしないおばさんしかいませんからね^^

まあ、街コンは街コンで、すれてない真面目な女性が多く来ているのですが。そういう女性が好きな方は街コンナンパは逆にいいわけです。

本日は、ナンパの種類と、それに応じた対応策について少し触れましたが、ターゲット女性の属性とか、ナンパの種類とか考えるのは色々面倒くさい!という方は、もうやっぱり「ストリートナンパ」これをやるのが一番ですね。ストリート(街)には、様々なタイプの女性が歩いていますので、その中で自分が良いと思った女性に声をかけられるので、ターゲット属性云々といった制限は一切ありません。

あなたが街で見かけた、あなたが良いと思う女性に声をかければいいのですから。

なので、やっぱり、ストリートナンパは「ナンパの王様」ですね、はい^^

by 桐明達也

ナンパが“最速で”上手くなりたい方は、こちらが超お薦め☆↓

桐明達也の10日間無料セミナー